ワールドメイトブログ ワールドメイト 和魂
★開設14年突破!! WMファンブログ[ワールドメイト和魂(にぎみたま)]に訪問ありがとう★
  ┗ ☆スマホや タブレットでも PCモードでの閲覧を お薦めしまぁす☆
★[NEW最新更新 10/13] 新しい記事『Diablo II: Resurrected ~トレハンの沼へようこそ』をアップ★
◆【THE UNGUIDED - Phoenix Down】◆
◆3密を避けて生活を!!◆
◆【Tonight Alive - The Edge】◆
◆なんとしてでも生き残れ!!◆

『Diablo II: Resurrected 雷帝 アーシェス・ネイ [8/23]』

NEW10/2【破壊の帝王 バール編】追記
NEW9/27【憎悪の帝王 メフィスト編 & 恐怖の帝王 ディアブロ編】追記
 『Diablo II: Resurrected — Blizzard』 / 『Diablo II: Resurrected - Twitch』 / 『D2X 攻略 Wiki』 / 『Diablo2の世界の歴史 - D2XSpoilerJ Wiki

 漫画[BASTARD!!暗黒の破壊神]を読んだことがない人は「Bastard 暗黒の破壊神 - YouTube」 / 「Bastard 暗黒の破壊神 - Wikipedia」をどうぞ!!

【Battle Beast - Let It Roar】

 
 『ダーシュ!! わたしは トリストラムに戻って来たわ!!』


 200年前、ダーシュと一緒に滅ぼした 憎悪の帝王 メフィスト (Lord Of The Hatred Mephisto)、恐怖の帝王 ディアブロ (Lord of Terror Diablo)、破壊の帝王 バール (Load of Destruction Baal) の 3兄弟が復活したのよ!! 



 地獄では当初、罪悪の帝王 アスモデン (Azmodan the Load of Sin)、欺瞞の帝王 べリアル (Belial the Load Of Lies)、苦悩の乙女 アンダリエル (Andariel the Maiden of Anguish)、苦痛の帝王 デュリエル (Duriel the Lord of Pain) の 四大悪魔 が勢力を争っていたが、

その争いの中で誕生した Diablo (ディアブロ)、Mephisto (メフィスト)、Baal (バール) の 3兄弟は 恐るべき魔力と叡智を誇り、ついには 四大悪魔を制して 地獄を支配するに至った。



 昔の狂気が甦るわ。修道院、カタコンベ、アンダリエル。砂漠の街 ラット・ゴーレインを救い、海を渡って 魔のジャングルへ。

古代文明の遺跡で兇悪な 3長老と戦い、ザカラム神殿に封じられていた三大魔王の一角である メフィストを撃破して ソウル・ストーンを回収し、地獄へと繋がる魔法のゲートに侵入したわね。

数えきれないほどのモンスターと戦って疲労した わたしを助けてくれたのは、ダーシュの古代魔法だった。 …はやく逢いたい…ダーシュ…




【ディアブロ II リザレクテッド | 第1章シネマティック】


 でも、ガラも行方不明、ダーシュも帰って来ない… ふたりとも、どこへ行ってしまったの…







 嵐が わたしを呼んでいる… ええ、わかってるわ!

 ふたりがいなくても、わたしは戦う!!


 村から近くにある 「邪悪な巣窟」のモンスターを 一掃し、墓地で ブラッドレイブンを倒し、モンスターに囚われた 賢者 デッカード・ケインを救出した。



 「黒き湿地帯」に建つ 「忘れられし塔」を探索し、伯爵夫人を倒した。




 
 鍛冶屋のチャルシから、商売道具である「ホラドリック・マリュス」という金槌を、修道院の奥の兵舎から 取り返して欲しいという依頼を頼まれた。



 門番を倒し、チャルシの金槌を取り返してやった。そして、地獄を支配する 3兄弟(ディアブロ、メフィスト、バール)との戦いのまえに、修道院の地下にある監獄を抜けて カタコンベの最深部を目指す。



 そこに 四大悪魔の一角である、苦悩の乙女 アンダリエル が立ち塞がる!!


【Battle Beast - Out of Control】
















 ディアブロ!! メフィスト!! バール!!

 雷帝アーシェス・ネイの力、思い知るがよい!!




【ディアブロ II リザレクテッド – 第2章シネマティック】




 わたしは ラット・ゴーレインの地下から 「ホラドリムの巻物」を入手し、「遙かなるオアシス」にある 蛆虫の巣窟で 「賢王の杖」を見つけ、「乾きの丘」にある神殿から 「ホラドリムのキューブ」を探し当てた。



 街へ戻って ポーションを買っていたとき、傭兵が声をかけてきた。 『アンダリエルを倒した 雷帝 アーシェス・ネイが ラット・ゴーレインに来ている』との噂を聞きつけ、わたしを探していたと言う。

一緒に戦いたいそうだ。見れば 精悍な顔つきの裏に、幾多の修羅場を くぐり抜けてきた自信と 力が感じられる。~いいだろう、ついて来い。



 次の目的地である 「失われた街」へ向かっているとき、いきなり日食が始って 闇につつまれた。これは 呪いかも知れない。

急いで、蛇の谷にある クロウ・ヴァイパーの寺院で「毒蛇の護符」を見つけ出し、「賢王の杖」と一緒に 「ホラドリムのキューブ」に入れて、 「ホラドリムの杖」を作った。



 この杖は、タル・ラシャの墓所へ通じる手がかりだと、ケインは言う。ラット・ゴーレインへ戻ると、宮殿地下にある ハーレムを抜ける許可を得ることができた。いざ、ハーレムへ降りると、むさ苦しいほど荒れていた。

暑さに加えて 媚薬の匂いが広がり、まるで魔法にかかったかのように 身体の感覚が狂う。なんとか、襲いかかって来る モンスターを 一掃し、地下3階で ようやくポータルを見つけて 秘密の聖域へ来た。



 この聖域にいると 魔力が漲ってくる。天界でも 地獄界でもない。たぶん、ホラドリムの創始者である タル・ラシャと、その魔術師たちが創りあげた聖域だろう。

ここに居すわる召喚術師を倒さなくては、魔道師の渓谷へ抜けられない。そこで タル・ラシャの墓所を探し出し、墓室で四大悪魔の一角 Duriel (デュリエル) と戦うのだ。~ヤツを倒せば、ラット・ゴーレインは救われる。



 しかし デュリエルは、氷属性ダメージと凍傷効果をあやつる強敵だ。そこで わたしは、リングメイル(鎧)と 大盾に、それぞれ『ルーンワード』を発動させたわ。


【Battle Beast - Neuromancer】


 『ルーンワード (Rune Words)』とは、ルーン文字が刻まれた石『ルーン (Rune)』を、ソケットが開いた武器や防具に 規則に沿って埋め込むことで、強力な効果を発揮する。



 わたしは、リングメイル(鎧)には『RW Stealth (隠密)』を、大盾には『RW Ancient's Pledge (古代人の誓約)』を発動させた。



 『RW Ancient's Pledge (古代人の誓約)』によって、各耐性がより強力になる。

ようやく タル・ラシャの墓所を見つけ出した わたしは、「ホラドリムの杖」を台座にはめた。すると、魔法が発動して墓室への入口が開いた。いくぞ、デュリエル!!






 『ルーンワード (Rune Words)』の発動によって、戦闘力と耐性が大幅に増した わたしは、強敵デュリエルを撃破して、ついに ティラエルと再会したわ。





 傭兵も なかなか頼りになるヤツだ。わたしが疲労してくると 魔法の詠唱が遅くなることを察して、いつも壁役になってくれていた。

 街に戻って、デュリエルを倒したことを報告した。世話になったな。かならず、また戻ってくる。



 言葉に甘えて メシーフの船に乗せてもらい、東の都クラストへ向かった。



 ~いよいよ ザカラム神殿の奥深く、憎悪の帝王 メフィスト との死闘が幕を開ける!!


【ディアブロ II リザレクテッド | シネマティックトレーラー】


 ティラエルには落ち度があった。年老いた老人に隙をつかれ、囚われた タル・ラシャの胸から ソウルストーンを引き抜かれたあげくに 深手を負い、メフィストに復活されてしまったのだ。



 ようやく、深いジャングルに覆われた東の都 クラストまでやって来た。



 200年前、ダーシュと共に来たときは、冒険者で溢れた 活気のいい都だった。



 しかし、メフィストの復活により、ザカラム狂信者が大陸中で暴挙を振るい、街や村は荒廃していた。こんなときに ダーシュが傍にいてくれないなんて…





 しかし 今は、ホラドリムの賢者である デッカード ケインがいてくれるのが唯一の救いよ。彼の、賢者としての知識の右に出るものはいない。


【BATTLE BEAST - Beyond the Burning Skies】


 わたしは ケインの助言どおりに、蜘蛛の洞窟で「カリムの眼」を、大湿地帯を抜けて ジャングルの奥深くにあった、フレイヤーのダンジョンで「カリムの脳」を、クラストバザールの地下水路で「カリムの心臓」を手に入れた。



 さらに、クラスト寺院に隠されていた「ラム・エセンの書」も見つけた。残るは、トラヴィンカルの黒き寺院を護る 3長老を撃破し、「カリムのフレイル」という武器を 手に入れるのみだ。



 しかし、なんと広大な遺跡群なのだ。200年前、ダーシュと共に クラスト大陸に来たときは、このような巨大な建造物はできていなかった。 





 おおかた、メフィストを信仰するザカラム教団が、大陸中から捕まえてきた奴隷たちを使って 造ったのだろう。~まるで 古代マヤ文明の遺跡群のようだ。



 『出たな 3長老!! 雷帝の魔法を 受けてみよ!!!』





  『なにいっ!! 火焔龍のヒドラを召喚したか!!』









 なんとか 3長老を撃破した わたしは、手に入れた「カリムのフレイル」を、「カリムの眼」「カリムの脳」「カリムの心臓」と共に キューブに入れて合成し、「カリムの遺志」という特別な武器を造りあげた。



 これを装備して、黒き寺院の祭壇を破壊することで、憎悪の帝王「メフィスト」がいるダンジョンの入口が開くのだ。



 いよいよ、憎悪の帝王 メフィスト との死闘が幕を開ける!!


【THE UNGUIDED - Phoenix Down (Zardonic Remix)】


 ようやく、メフィストがいる憎悪の牢獄へ入ったが、なんという おぞましさだろうか。そこらじゅうに臓物を撒き散らした死体が転がり、どの人間も「苦悶の表情」をしたまま死んでいる。



 そうか。この巨大な遺跡群を造った奴隷達を 最後にここに連れてきて、メフィストがあやつる モンスターどもに喰わせたのだな。



 なんという罪深い所業だ。おそるべし メフィスト。~かならず仇はとってやるぞ。

地下3階、いよいよか という時!! まだ、いたか!! メフィストを護る 高等評議会の守護者だな!!





  『来たぞ!! メフィストおおぉぉぉ!!!』







 『テレポート!!! あぶなかった!!』

『受けてみろ!! ダーシュ直伝の最上位 精霊魔法だ!!!』









 ついに、憎悪の帝王 メフィストを撃破したが、ひとあし遅かった。メフィストは ディアブロを復活させてしまっていたのよ。

【Diablo II Resurrected: Act IV Intro Cinematic】



【BATTLE BEAST - Straight to the Heart】
















 いったん クラストへ戻り、ケインと都の人々へ メフィストを倒したことを報告したが、惜しくも、復活した ディアブロを 地獄へ逃がしたことで、世界滅亡の危機が迫ってしまった。



 地獄へ降りる前に、傭兵にも『ルーンワード (Rune Words)』を発動させた装備を作ってやることにした。わたしの鎧と同じく、『RW Stealth (隠密)』だ。



 傭兵『ありがとう。アーシェス・ネイ。』

 アーシェス・ネイ『フッ、おまえに死なれては 「四天王」としてのプライドに傷がつくからな。』



 わたしの装備は、デュリエル戦の前に作った リングメイル(鎧)の『RW Stealth (隠密)』と、



 大盾の『RW Ancient's Pledge (古代人の誓約)』から変わってはいない。



 ケインを連れて ポータルをくぐり、地獄へと降りた。そこで ティラエルと合流して、今後の計画を 練ることにしたわ。







 いよいよ 地獄の奥深く、恐怖の帝王 ディアブロ との死闘が幕を開ける!!


【Beast In Black - No Surrender】


 どうやら、ティラエルの落ち度の背景には、かつての天使軍団の仲間であった イズアルの裏切りがあったらしい。その イズアルは ディアブロの魔力によって、もはや敵と見方の区別さえつかない状態だという。

わたしは ティラエルの願いを聞き、イズアルを葬ることにした。もはや同情など必要ない。悪魔は滅する。それが わたしの使命なのだから…





 ケインによれば、天使軍団の中でも ティラエルだけは、人間に対する 慈悲の心が強く、決して人間世界を見捨てたりはしないと言う。いいだろう、ティラエル。最後まであなたに強力するわ。

わたしは伏魔殿から 地獄の平原に降り、イズアルを探し出した。行くぞ、イズアル!! おまえが古の剣「アズールラス」ならば、わたしは「雷神剣」で戦おう!!





 『さらばだ、イズアル…』





 イズアルを倒した わたしは、メフィストのソウルストーンを 地獄の炉で 破壊した。



 ソウルストーンに囚われた、多くの魂が解放されていく。…安らかに眠れ。これで ディアブロの力も、少しばかり弱まったであろう。



 ディアブロは、3兄弟のうちで もっとも強い悪魔だ。その硬くて厚い皮膚は、通常の剣では傷すら付けることができず、山を吹き飛ばすほどの威力がある雷神剣ですら、致命傷は与えられないだろう。

また、地獄で生まれたディアブロは 「恐怖の帝王」との呼び名のとおり、魔法への抵抗力が強く、ディアブロ自体が 炎と雷の魔法を使う。…昔、ダーシュに言われた言葉が脳裏をよぎる…



 ダーシュ『いいか ネイ。「四元素 (火風水土)」をつかう精霊魔法ってのはな、同系統だと 打ち消し あっちまうんだ。だから オレは 上位古代語魔法 (ハイ・エンシェント・スペル)を使ってんだよ。』



 …ディアブロとの戦いは消耗戦になる。ならば傭兵には、さらに強い武器を使ってもらい、壁役になってもらわねば。

そこで、上級 RWの「RW Insight」を発動させた ポールアームを与えてやった。



 異常とも言えるほどの サポートオーラ「Meditation [メディテイション]」を展開し、範囲内にいる仲間の マナ回復速度を 凄まじく増大させる。

傭兵がこれを持つことで、わたしは マナ・ポーションを飲む手間がはぶけ、魔法を無限に 連発できるようになるのだ。~これで 「恐怖の帝王」と戦う準備はできたはずだ。いよいよ、ディアブロとの決戦に向かう!!

 
【Beast In Black - Cry out for a Hero】




 『できるか、できないか ではない!』 『やるか、やらぬか なのだ!』





 さすがは ディアブロの城だ。悪魔たちが次々に現れては襲ってくる。



 『わたしが この悪魔戦争を終わらせる!!』







 『馬鹿め!! 四天王の力をなめるな!!』 









 『グガアアアアアアアアアアア!!!』




















【Battle Beast-Far Far away】


 『ティラエル!! 約束どおり、ディアブロを倒して帰って来たわ』



 ディアブロが倒されたことは、すぐに バールにも伝わった。







 3兄弟のうち、メフィストと ディアブロまで倒された バールの怒りは 極限まで達していた。



 ヤツは、すべての「ソウルストーン」の力の源たる「ワールドストーン」が、バーバリアンの故郷にそびえ立つ アリート山に隠されていることを掴んだ。



 巨大な悪魔軍勢を率いて、アリート山に進行する バールを阻止し、「ワールドストーン」を護れ!!



 いよいよ 世界の命運を握る、破壊の帝王 バール (Load of Destruction Baal) との死闘が 幕を開ける。わたしはすぐに、アリート山の麓にある バーバリアンの故郷、ハロガスへ飛んだ!


【Diablo II Resurrected: Act V Intro Cinematic】


 高い山脈に囲まれた、深い山間の奥地にある極寒の地 ハロガス。肌を突きさすほどの冷気。身体の芯から凍えて、魔法の詠唱すら震えてしまうほどだ。



 灼熱の ラット・ゴーレイン、ジャングルが生い茂る 蒸し暑いクラスト大陸、火焔よりも熱い 溶岩が流れる地獄と、暑い地域ばかり旅をしてきたこともあってか、この最後の旅の 過酷さを表しているようだ。



 ここは、あの強靭な肉体を持つ 「バーバリアン [Barbarian]」の故郷である。この世界に存在する種族のうち、人間の種族の中では 生身の肉体そのものの強さが ナンバーワンを誇る。

幼少期からスパルタ的な教育で 戦って生き延びることだけを教えられ、そこには微塵の弱気も存在しない。あらゆる近接武器に精通し、己の怒号で 自分のみならず、仲間にまで強い精神力と 活力を与える、頼もしい奴らだ。



 バールの軍勢は速かった。荒ぶるモンスター軍団を ひき連れて ハロガスを包囲するまで、7日間と かからなかったのである。

なぜなら バールの目的は、ワールドストーンを手中に治め、ふたたび メフィストと ディアブロを復活させ、この人間達が住む世界まで、モンスターどもが支配する 地獄の世界にするため だからだ。





 わたしは思った。~なぜ、天使である ティラエルは、いつも面倒ばかり起こし、人間に迷惑をかけるのかと。 わたしは戦争で両親に捨てられ、ダークエルフという種族の仲間にすら 見捨てられた過去がある。

…いや、すまない。よけいだった。天使軍団の中で、人間に対して もっとも慈悲深い ティラエルのことだ。きっと、人智では及びもしない 深い天意があったのだろう。


























【BEAST IN BLACK - Blind and Frozen】


 どうやら、この村には わたしの噂は伝わっていないらしく、ただの魔法使いとしか見られていないようだ。

 ニーラサック『おやおや、わざわざ こんな地へ来る 愚か者がいるとは』


 
 『(どうも気に障る男だ… ニーラサック)』









 ハロガス包囲網を指揮している監視者を倒すのと、囚われたバーバリアン達を救出すれば、信用してくれると言っている。~いいだろう。「雷帝 アーシェス・ネイ」の力を見せてやる。









 『フッ。メフィストや ディアブロとの戦いに比べたら、たいしたことではない。』

アリート山へ向かう洞窟で、道具屋 マラーの娘である アーニャが囚われているのを見つけた。



 なんと、ハロガス包囲網を裏で手引きしたのは、村で話をした ニーラサックだと言う。彼の裏の顔は、ネクロマンサー [死霊術師]だったのだ。
 
悪事はかならず バレるものだ。どうりで わたしへの態度が おかしかったわけだ。すぐに、奴が隠れている寺院に向かった。



 ニーラサックが隠れている寺院は 死霊だらけだ。しかも 倒しても、少し時間が経つと復活してくる。どうやら、奴を倒さなければ駄目らしい。

アンデットが大量に たむろする 亡者の回廊を進み、ニーラサックを見つけた!





 フッ、まるで手ごたえのない奴だった。昔に戦った「リッチー」に比べたら、たいしたことはない。ニーラサックを倒したことを マラーとアーニャに報告した。



 いよいよ アリート山の内部へ向かったのだが、山頂で 3体のバーバリアンの古霊と戦って 勝利しなければ認めてもらえず、中へ続く門は開かないと言う。





 ワールドストーンへと続く アリート山へ入ったのだが、驚くことに巨大な階層ダンジョンになっていた。

バールが配置した モンスターが次々と襲ってくる。もう少しだ。もう少しで、バールに辿りつける。





 ようやく、バールが居座る 玉座の間へと来た!!



 ~ いよいよ、雷帝 アーシェス・ネイ の戦いは 最後を迎える!! ~


【Battle Beast - Wild Child (W.A.S.P. Cover - Japanese Bonus Track)】


 ついに「破壊の帝王」を追い詰めた!!





 ダークエルフごときに かまっている時間はない!!

バールは強力なモンスターを立て続けに召喚して、「ワールドストーンの間」へ逃げてしまった!!





 『ここで倒れるわけには いかない!!』





  『滅せよ!!! バアァァァァル!!!』





  『分身できるのかっ!!!』







  『テレポート!! うっ できない!! ワールドストーンの魔力のせいか!!』





  『本体はどっちだっ!!』



  『ならばっ!!』





  『分身撃破!! 覚悟しろ バール!!』





 『小娘ごときがあぁぁぁ!!』



 『破壊の帝王の パワーを思いしれぇい!!』





 『ひ弱!!ひ弱!!ひ弱!!ひ弱!! 死ねえぇいぃ!!』







 『破壊の帝王 バール やぶれたり!!』







 『ティラエル… なぜ、おまえはいつも遅… いや、なんでもない。』



 『ワールドストーンを破壊するのだな。やればいい。わたしが言える立場ではない。それで 永久に 平和が訪れるなら いいだろう。』 



 後始末を ティラエルに任し、わたしと傭兵はアリート山を脱出した。

























 ~無事に ハロガスへ戻ると、ケインと村の人間も喜んでくれた。この後、1500年もの長きに渡る ハロガスの歴史の中で「雷帝 アーシェス・ネイ」の名は 語り継がれるようになった。

ダークエルフである彼女は強かった。バーバリアンの種族の生まれで、「雷帝 アーシェス・ネイ」の名を知らぬ者はいない。



 ケインは、ティラエルと積もる話があるとのことで、少しばかり ハロガスに居ると言う。

いろいろ世話になったケインと労いあい、わたしと傭兵は クラスト港から メシーフの船にふたたび乗り、ラット・ゴーレインへ帰って来た。これで傭兵ともお別れだ。



  アーシェス・ネイ『世話になった。また いつか 再会しよう。』

  傭兵『貴女と共に戦えて光栄でした。雷帝 アーシェス・ネイ。また会いましょう。お元気で。さようなら。』

 ~こうして平和が訪れたように見えたが、悪魔 リリスが復活することを知る者は、まだいなかった。【完】


 
【登場魔法補完】
 よく調べてみましたら、炎魔焦熱地獄(エグ・ゾーダス)は、地獄の炎を呼び出すので 暗黒魔法に属し、天地爆烈(メガデス) は、地と風の精霊の力を融合し、破壊的な力場を作り出すので 風&地系の精霊魔法。

七鍵守護神(ハーロ・イーン) が、7つの魔界の門(アザー・プレーン)を古代神との契約によって開き、そこから導き出された魔力を 術者の肉体を媒介にして放射する 古代語魔術(ハイ・エイシェント)でした!

 〜もう、記事も 画像も 作り終わってしまったので 直せましぇ〜ん!
 

【Diablo 2: Resurrected ALL Cinematics Acts I - V】


【どうしてこうなった?全ディアブロシリーズ、全バッドエンドの裏話】


  ┣『Path of Exile: Echoes of the Atlas 〜 ニンジャマスター・ガラ 復活!!
  ┣『Path of Exile "LEGION" 爆炎回転乱舞 最強Critical Cycloneビルド!!
  ┗『Path of Exile "Incursion" 雷帝魔法少女 超絶超速 Arc ビルド!!
関連記事

★( ´∀`)つ この記事へのコメントはコチラ★

 (※当ブログは通常の右クリックではコピペできないようにしてありますので、コメント記入の際には、文章を作ってコピーした後に、【Ctrl + V】などでコメント欄に貼り付けしてください)

最高でしたー!! - タレパンダ - 2021年10月08日 23:21:16

作るのにそうとう手間がかかった記事かとお察しします。私もゲーム買ってみました!最高です。これがハクスラの原点、Diabloなんですね。凄さがようやく分かりました!本当に凄い記事をありがとうございます。

最高でした! - 穂乃果 - 2021年10月05日 09:25:29

winさんの記事があまりにも最高だったので私も買ってしまいました!
いまはナイトメアの砂漠まで来ました。本当に最高のハクスラですね。神ゲーと言われ続けてきたのも納得です。ありがとうございました!

単純にすごいわW - ドロリゲス - 2021年10月03日 23:22:34

才能の無駄使いやろw

カッコよかったよ - でぃあぶらー - 2021年10月03日 14:52:09

スゴかったです。ほかのゲーム記事もだけど本当に凝ってて凄いです。BASTARD完結しないですよねえ(笑)
また凄い記事を期待してます。ありがとう御座いました!

最高の記事でした! - 清水慶太 - 2021年10月02日 12:49:11

あまりに凄い記事だったから私も買ってしまいました!(笑)
伝説の神ゲームと言われて続けていたのがよくわかりましたよ。最高の記事をありがとうございました!
管理人さんはゲームの記事まで神懸かってますね!

買って正解でした! - アムンラー - 2021年09月30日 19:00:31

あまりにも神がかった記事だったので僕も買ってしまった。ハクスラの原点、神ゲーと言われていたのも納得です。WINさんのゲー厶記事は本当に凄いです。ありがとうございます。

winさん最高だよ - ねらー - 2021年09月28日 22:50:11

待ってました!画像が凄すぎてw
Path of Exileの時よりもパワーアップしましたな。これこそ才能の無駄使いでしょw

リマスター最高ですよね - ゲストさん - 2021年09月28日 21:39:57

リザレクテッド最高です。とてもカッコイイ記事でトレハンにも熱が入りました。素晴らしい記事をありがとうです。ダーク・シュナイダーはいつ出てくるのでしょう。(笑)

最高です - ディスティニー - 2021年08月24日 20:18:20

まさかあのBASTARDとDiablo2がコラボするなんて(笑)
面白かったです。はやく続きが読みたーい

- ネットゲーマー - 2021年08月19日 11:49:02

いいね!今回の先行アクセスはACT2まで。オープンβはどこまで開放してるか分からないね。正式リリースは9月24日から。アーシェス・ネイの記事の続きは10月くらいかな?

- ディアブラー - 2021年08月17日 14:25:23

サイコーです!w はよ続き読みたい

買ってよかったです - ゲストさん - 2021年08月15日 18:57:16

僕もリザレクテッド買って正解でした!マジ楽しい!
WINさんの記事は本当にハズレなしなので買ってよかったです。ありがとう

さすがですWINさん! - 早苗 - 2021年08月15日 18:50:46

今日のオンライン勉強会は、WINさんが記事に載せていること満載です。

ワールドメイトの特色、般若心経の危険性、武内宿禰の審神、本田親徳や出口王仁三郎の鎮魂法帰神術、神仕組、神人合一など盛りたくさん、まるでWINさんの記事全般を取り上げたような素晴らしいオンライン勉強会です。

WINさんが天妙さんへの記事に載せたとおり、般若心経の正確な意味も知らずにひたすら唱えることの危険性も含めて、WINさんの記事の正確性に驚きました!

こんばんは - (ΦωΦ) - 2021年08月14日 23:03:04

リアル世代じゃないけどWINさんのゲーム記事が面白かったので僕も始めましたー!

待ってました!w - ゲストさん - 2021年08月14日 01:54:20

僕も買いましたよ!いよいよベータ版が始まりますねー!

ネイきたー!!w - エクザイル - 2021年08月13日 12:58:33

久しぶりのアーシェス・ネイの活躍を期待してマス!!

トラックバック

URL :

カテゴリースクロール
オカルト不思議ミステリー
和魂-推奨リンク
( ´∀`)つ愛愛)Д`)グシャ
▼和魂-月別アーカイブ▼
最新記事20件スクロール
人気記事 BEST 30
WINプロフ (=゚ω゚)ノよぅ

 写真は美ヶ原高原美術館
 野外のサモトラケのニケ
【WINの原点の場所】
すべてはここから始まった!!

( ´∀`)つ ワールドメイト会員26年目[平成7年11月17日初救霊&入会]
 数霊では【1】は始まり、【7】は変化を表す

 ★誕生日:1971(昭和46年)/4/25★

 (尾崎豊死去、JR福知山線脱線事故(死者107人)
 ネパール大地震(死者8964人)、金正恩[脳死報道]
 3回目[緊急事態宣言](4/25〜5/11日の17日間(延長)

 桜島噴火(AM1時9分~爆発は今年71回目、観測史上最長の1.8km火砕流)

 コロナにより料理の鉄人「神田川俊郎」死去)
 ※ちなみに聖者サイババの死去は 2011/4/24)

A型 二黒土星 亥 牡牛座 177cm 76kg (お菓子ばかり食べてるのに痩せた!!)

HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン]
 ┗『5人に1人が敏感な人⇒HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン][2020/5/23]

 ★資格:普通自動車一種&二種、古物商、フォークリフト、薬寿師、世界一密教師、土偶神化伝(邪気邪霊や生霊や呪いを跳ね返せる神法)

 ★特技:シンクロニシティ[ユングが提唱した概念で"意味のある偶然の一致"の事]
 ┗『カール・グスタフ・ユング Wiki』『シンクロニシティ Wiki』『シンクロニシティ検索結果[TOCANA]

 ★これまた偶然にも 4/25 乃木坂46 20thシングル発売『シンクロニシティ CD+DVD』(=゚ω゚)

 ★ちなみにTOKIO山口達也の不祥事が一斉に報道されたのも 4/25
 私が『死にGO (4/25)』と言うように、4/25は不吉な事柄が多く起きる