ワールドメイトブログ ワールドメイト 和魂

★開設13年突破!! WMファンブログ[ワールドメイト和魂(にぎみたま)]に訪問ありがとう★
   ▼━【NEWBLOG更新情報&短い小言コーナー [7/25]】(スクロール仕様)━▼

     [7/25] スタッフの方がわざわざ電話をくださり、ずっと引っかかっていたワールドメイトの紹介についての回答を頂きました。御迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。「2月のオンライン神業の記事」および「先祖供養の記事」は削除し、「大救霊と先祖供養のホワイトボードの画像」、その他の記事やパンフ部分も削除しました。

     [7/16] ようやくワクチン接種の案内が届いたけど、全身蕁麻疹をやったり、花粉症のアレルギーがあったり、肥満があったりと、副反応が怖くて予約の電話を入れられない (;▼▼) ちなみに私の父親は、2回のワクチン接種をとっくに完了していて、副反応などまったく出ずに 今でもピンピン元気です。〜日本製のワクチンができるまで辛抱しようかなと…

     [7/12] さっそく今年は早めに、お盆の大救霊と先祖供養の申込完了!! クヌム神と大山聖母マリアのマスコットはもらったぁ!! ~電話受付のお姉さんと『私がこうやって ワールドメイトの催し物をブログで紹介するのは大丈夫なのか?』って少し話したのだけど、明確な回答はもらえなかったです。

    会員でしか受けられないものがほとんどだけど、支部やエリア本部に行けば 救霊を受けに来た非会員の人とかも自由にパンフレットを見れるのだから、たぶん大丈夫だろうって思ってます。

     ~また私が視た、右手が青い粒子になって虹色の珠が浮かんでて、深見先生が出てきた神夢。あれは神様が、私がこうやって記事を作っているのを分かっていて、労ってくれた神夢だと解釈してるので、やっぱり大丈夫だろうと。もし、総本部やエリア本部から電話が来て注意されたら、該当記事はきちんと削除します!

     [7/4] ここ最近てか、しばらく神夢神聴も無いなぁと思っていたら、フッと閃いた。真面目に神様の記事を作っている時は起きないで、怠けていると起きるんじゃないかと? 『役目を果たせ』みたいな意味で。

     ~そういえば ここ数か月、神様の記事ばかりだなと。スマホは日常で使う必要なものだし、長続きしないからゲームもやってないし、エ❤動画も見てないし (笑) …やっぱり気のせいかな?まぁ、どっちでもいいや。どうせ すぐ忘れるんだし (笑)

     [6/23] さっそく『ディアブロ II リザレクテッド』を買ってしまいました!! もちろん「先行ベータアクセス権」も付属ですが、まだインストールすらできません。遊べるのは 8月だって。ちと気が早かったような…(;▼▼)ゞ

     [6/21] いま分かった!! 私が神夢で視た、右手が青い粒子になっていて、掌の上に虹色の珠が浮かんでたやつ。あの珠は潮満の珠だって! しっかし不思議だよなぁ。普段なんて微塵も思わないのに、なんであの時、熊野本宮大社に行こうと思ったんだろう?

     [5/28] ようやく新しい記事『ワールドメイト 神事の歴史 1984~2000年上半期』』が完成しました! …なんか、まだ足りない。豆木の記事を作れって「国常立大神」様がおっしゃってる気がする。

    ~で、さっそく『節分大祭「豆木祈願」』の記事を作ってしまった!

     [5/4] ゴールデンウィーク「鳴門神業」~昨日、すべての神事に申し込んでから、オンライン流しっぱなしです。深見先生が視たアマビエのメルマガ読んでビックリ!!『濡れた長髪と白装束の溺死した女性の霊みたいのが~』って話です。

     私が先に視たのと全部シンクロしててビックリ!!『WIN「神夢神聴」「霊夢霊聴」体験談まとめ【随時更新】』 ~もしかして私が視たのって… !!(☆Д☆) だから菊理姫様の眼が水流でグルグル回ってる神夢も視… キャァアアアアアくぁwせdrftgyふじこlp

     [4/25] あらら、誕生日の【AM1時9分】に桜島噴火で1.8km火砕流。爆発は今年【71】回目!! (;▼▼) 私は【1971】年生まれ。恐ろしや数字のシンクロニシティ。

     [4/24] 私の誕生日[4/25]から【17】日間の緊急事態宣言で、経済損失は【7】000億円。しかも来月の【11】日まで。そして「IOC バッハ会長」の来日は【17】日。 〜またまた【1】【7】のシンクロニシティが発動してますねぇ (;▼▼)

     [4/15] NEW記事『WIN「神夢神聴」「霊夢霊聴」体験談まとめ【随時更新】

【THE UNGUIDED - Phoenix Down】

◆3密を避けて生活を!!◆

【Tonight Alive - The Edge】

◆なんとしてでも生き残れ!!◆

『[修正済] ワールドメイト 神事の歴史 1984~2000年上半期 [5/27]』

 「ワールドメイト 神事の歴史 1984~2000年上半期」という~かなり厚い冊子からです。ワールドメイトの草創期から2000年上半期まで、神事の様子が写真と共に載っています。古い会員さんは持っておられるはずです。



 まず、ここから記事にしなければ、いくら私が『深見先生とワールドメイト会員さんは、昔から日本全国で神事をおこなって、日本と世界を救って来たんです!』と言ったところで、これを見せなければ分かってもらえません (;▼▼)
(´∀` )ブログランキング参加中★イイ記事だったとか面白かったとか役に立ったとか思ってくださったらポチッとお願い♪ [和魂TOP]


【Breakaway - The Bitter Truth [HD]】





【ワールドメイト 神事の歴史 時系列】


 「植松愛子」先生と深見先生、そしてワールドメイト会員さんは昔から日本全国、時には海外まで行って、そこの神域を開けて隠れていた神様を奮い起こし、「神仕組」の為にお働きくださるように神事をやって来ました。

その新しく「神仕組」に加わった神様も参加して、神様の御神力と深見先生の神通力により、日本に降り掛かる災いを未禍(ミカ(未然に消))し、日本と世界および参加者に御神徳と恩恵が行き渡る、鹿島や伊勢、箱根の大神事なども恒例行事でした!



 この記事をお読みになっておられる貴方様の地元や近所にも、ここに記載されている神社や神域があると思いますが、ここに記載されている場所なら~ほぼ間違いなく、「神仕組」で働いておられる~いずれかの神様、すなわち本物の「御神霊」がおられると思って、まず間違いないです。



 ただ、そこが「お陰」目当て (お陰信仰) の参拝者で溢れているなら要注意です。そういう人達が「お陰」と引き換えに「邪気邪霊」を置いていくせいで神域が汚され、御神霊が神霊界へ退避しておられる場所が必ずあります。

深見先生のメルマガや「秘鍵開示会」に記載されている内容なので詳しくは話せませんが、仮にそういった神社で参拝することになったとしても、「邪気邪霊」に憑かれない方法もあります。



 それは、『「我が事」を離れた祈り』に徹して参拝するか、『なにもお祈りしないで、お辞儀だけして帰ってくる』かです。荒い現実界で生きていると、どうしても金運とか開運とか、出世運とか名誉欲とか、ソッチ方面に行ってしまいがちですが、

「神仕組」で働いておられる神様というのはとても大きな存在で、先の先まで見据えたうえで、この世界を「弥勒の世」へ導く為に頑張って働いているんです。なぜなら「弥勒の世」になれば、誰もが平等に、愛と真心で満たされた最高の世界で幸せになれるからです。

その『「我が事」を離れた祈り』すなわち、常日頃からの御守護に対する「感謝」と共に、『愛と真心を込めて、自分も含めた多くの人達の幸せ』を祈ってこそ、「神仕組」で働いておられる神様と想いが同じになって、本気で聞いてくださるわけです。



 『自分だけの欲や開運だけ』の気持ちで参拝すると、「欲」丸だしの「お陰信仰」になってしまって、稲荷や蛇や狸などの動物霊や、浮遊霊を含めた「邪気邪霊」に憑かれてしまいます。

ですから、参拝時の正しい祈り方と言うのは、『私が開運したり幸せになることによって、もっともっと多くの人達の幸せに貢献できて、「弥勒の世」の為に尽くせる人間になれますように。この世界および日本がもっともっと素晴らしくなって、

人々が本当に幸せに暮らせる「弥勒の世」になりますように。。』というのが正しい参拝の祈り方です。これが究極の「真髄 (一厘)」であり、本物の御神霊に通じる「ポイント (大原則)」であり、神様が願っておられる「真理 (大御心)」です。




【ワールドメイト 草創期の神業】


 昔から「植松愛子 (橘カオル)」先生はとても お綺麗であられ、それでいて とても恐かったです。御魂返しの達人と言うか、一厘の存在というか、真髄という名の存在みたいな。~例えが下手ですいません。

なにしろ「神仕組」のトップにおられる 7柱の神様が、一番初めは植松先生に降りられて この斎庭が初まり、若い深見先生と出会われて、神の取次者として立派に育てられたのです。深見先生の師匠が「植松愛子」先生です。

私は支部に通うようになって「エンゼルビデオ」というのを、その頃は42巻だったかな。それを見て初めて、深見先生の師匠である植松先生の凄さを思い知ったほど。「美魔女」という言葉がピッタリだったような (ごめんなさい)



 物事の真髄とか、肝心の一厘とか、なにが欠けてるかとか、ここにいる神様はとか、問題点の解決方法とか、悟りとか真髄でもなんでも、一瞬ですべて分かってしまう御夫人です。なんでも瞬間に分かられるから、グダグダ言わないんです。

言うこと成すこと、すべてが真であって善であって、美に通じていて的を得ていて、一言ですべて片付いてしまうという、恐ろしい神通力をお持ちでした。言い訳とか、余計な一言なんて一切足蹴りされるという、本当に恐い御夫人です。



 菊理姫様や「素(御親元素大御神)」の神様、「至聖先天老祖」様 まで降りておられましたから、『普段から神懸かってる』と言う言葉は、まさに植松先生の為にあるような言葉でした。「植松愛子」先生が、あの気難しい「菊理姫」様そのものですから、誰もが自然と頭が下がるほど、植松先生は恐ろしかったです。

現実的にも成功なさっておられ、神様に通じる【真善美】を持ち、「菊理姫」様そのものですから、天界の魔物である金毛九尾でさえ、植松先生には敵わないほどです。舞いとかダンスから、着物やお菓子の先生とか、華道や茶道の流派まで持っておられる~その厳しい植松先生が、深見先生を本物の神人、救世主にする為に厳しく鍛えあげて来たわけです。

ワールドメイトは、その圧倒的なお二人がお互いを「審神」しておられるので、間違った方向に堕ちて失敗したカルト宗教のようにならずに、深見先生も立派に「最後の真打 (救世主)」となられたわけです。


【初音ミク】天津祝詞【PV】



【ワールドメイト 朔日月次祭】


 いつも深見先生みずから、会員さんの為に御祈祷してくださっています。私もこの静岡県立花にあるワールナメイト総本部には、2007年箱根神業のついでに寄ったことがあります。

そういえば 池の脇に、トカラ龍神さんを祭っているお社があったと記憶しています。平成7年にトカラ列島からワールドメイトに来られた「トカラ龍神」さんも、私と同じワールドメイト会員歴です。


 ※クリックで拡大画像が見られます↓





 では、昔からの神事を時系列に沿って紹介していきますが、さすがにぜんぶは大変なので、私の独断と偏見で選びました。ダブっておられる神事はご勘弁ください。

ワールドメイトでは、2月「節分神業 (節分大祭)」、6月「鹿島神業」、10月「箱根神業」、12月「伊勢神業」の4つの大きな神事は、とくに大切な恒例となっています。他にも、ゴールデンウィーク神業の「星差し替え神徳祈祷」や「お盆の先祖供養」などもあります。

ただ、毎年恒例に行われると言っても、毎年新しく出される方向性は違います。新しくお出ましになられる神様や、新しく許された神事なども必ず出てきます。それらがあるこそ、「生ける神の斎庭」とまで言われているわけです。



★【1988 (昭和63年) 10月8~9日 箱根神業 (神奈川県)】


 「箱根神社団体参拝」「九頭龍神社団体参拝」「白龍神社団体参拝」、箱根神法悟得会「入門篇」「昭和初級篇/箱根大神の伝」「中級篇/九頭龍の伝」「中級特別篇/白龍清得の伝」

 ~これが初めて行われた「箱根神業」のようです。こんな昔から「箱根神法悟得会」があったとは驚きです!



★【1988 (昭和63年) 12月29~31日 伊勢神業 (三重県)】


 「伊勢神宮団体参拝 (外宮・内宮)」、伊勢神法悟得会「入門篇」「昭和初級篇」「特別篇/伊勢神法の伝」「上級篇/初伝救霊師養成篇」

 ~これが初めて行われた「伊勢神業」のようです。「特別篇」は私は受けてませ~ん!(;▼▼)



★【1990 (平成2年) 6月8~9日 鹿嶋神業 (茨城県)】


 「鹿島神宮団体参拝」「鹿島神法悟得会」、海原開き大神事「神道式ご祈願」「剣の舞」「炎の舞」「熱誠祈願・人形瓶入れの儀」「七福神船出の儀」



 弁財天は「伊藤洋子」さんですね。昔の「手相家」時代からオーラが輝いておられて、とても綺麗で美人でした。数年前に西荻のエスポワールでお見かけしましたが、相変わらず綺麗で美人でございました!(☆∀☆)ムッハ~❤

同じ手相家の先輩だった「西谷泰人」さんは辞められたのに、後輩の手相家であった「伊藤洋子」さんは頑張っておられます。~この年から「鹿嶋海原開き大神事」が恒例になったようですね。

九頭龍師


★【1990 (平成2年) 10月10~11日 箱根神業 (神奈川県)】


 「箱根神社団体参拝 (参加人数 1400)」「九頭龍神社団体参拝 (参加人数 1400)」「白龍神社団体参拝」、箱根神法悟得会「入門篇」「昭和初級篇/箱根大神の伝」

「平成初級篇/天之御中主の伝」「中級篇」「中級特別篇」、奉納演奏「交響曲箱根神社 (参加人数 1400)」



★【1991 (平成3年) 6月15~16日 熊野神業 (和歌山県)】


 「熊野本宮大社団体参拝」、熊野神法悟得会「初級篇/いさはやの伝」「中級篇/いずしの伝」「中級特別篇/一願成就の伝」

 おぉ、いいな~熊野神法悟得会。私は習ってないぞ… てか、平成3年ぢゃん!

熊野本宮大社


★【1991 (平成3年) 6月22日 鹿嶋神業 (茨城県)】


 「鹿島神宮団体参拝」鹿島海原開き大神事「神道式ご祈願」「剣の舞」「大火焔龍王・炎の舞」「薬寿の舞」「人形・形代お焚き上げ」

 ※クリックで拡大画像が見られます↓


 ~初めて「薬寿の舞」と「人形・形代お焚き上げ」が登場したようです。平成3年ですから、私はまだ会員にもなっていません。



★【1991 (平成3年) 8月24~26日 諏訪神業 (長野県)】


 「諏訪大社団体参拝」、諏訪神法悟得会「初級の初級篇」「初級篇/諏訪神法の伝」「中級篇/穂高神秘の伝」「上級篇/水晶の伝 (皇の伝)」、高ボッチ遙拝

 ~有名な御柱祭は7年ごと。私が持っている【7】と、なにか関係してるのかなぁ? そして【7】と言えば、1個食べると7年寿命が延びると言われている箱根大涌谷の黒玉子!! もうだいぶ食べてないなぁ。

私が撮った↓この不思議写真には~どういう意味があるんだろう? 私自身にどんなに凄いことが起ころうとも、その神意さえ私は分からないと言うね (;▼▼)

【諏訪大社上社本宮で撮れた衝撃不思議写真】
諏訪大社上社本宮で撮れた衝撃不思議写真


★【1991 (平成3年) 10月10~11日 箱根神業 (神奈川県)】


 「箱根神社団体参拝 (参加人数 1704)」「箱根神社元宮団体参拝 (参加人数 50)」「九頭龍神社団体参拝 (参加人数 1704)」「白龍神社団体参拝」

箱根神法悟得会 (参加人数延べ 1532)」「入門篇」「昭和初級篇/箱根大神の伝」「平成初級篇/天之御中主の伝」「中級篇」「中級特別篇」

野外星ツアー (参加人数 1879)、奉納演奏「スターライト・イン・バース (参加人数 1704)」


【初音ミク】大祓詞-Song of The Oharae-



★【1992 (平成4年) 6月20~21日 鹿嶋神業 (茨城県)】


 「鹿島神宮団体参拝 (参加人数 2311)」鹿島海原開き大神事 (参加人数 2340)「神道式ご祈願」「剣 病難払いの秘儀」「人形・形代お焚き上げ」

奉納演奏「鹿島の神を呼ぶ御歌」他 (参加人数 2139)



★【1992 (平成4年) 6月27~28日 白山神業 (石川県)】


 「白山神社団体参拝 (参加人数 1230)」「白山遙拝 (参加人数 1230)」「天命神通 (参加人数 702)」「白山妙理権現埋め込み神法 (参加人数 710)」



★【1992 (平成4年) 12月29~31日 伊勢神業 (三重県)】


 「伊勢神宮団体参拝」、伊勢神法悟得会「入門篇」「特別篇」、「十三大神社勢揃い神法」「式年遷宮御造宮資金受渡し式」

奉納演奏「やまとの国のまほろば」、天の岩戸開き大神事 (参加人数 2169)「神道式ご祈願」「弘法大師金運わらじ修法」「人形・形代お焚き上げ」

九頭龍師


★【1993 (平成5年) 6月27~28日 鹿嶋神業 (茨城県)】


 「鹿島神宮団体参拝 (参加人数 2615)」「鹿島神法悟得会 (参加人数 632)」、鹿島海原開き大神事 (参加人数 2513)「神道式ご祈願」「人形・形代お焚き上げ」、奉納演奏「鹿島の神を呼ぶ御歌」他 (参加人数 2615)」





★【1993 (平成5年) 10月8~12日 箱根神業 (神奈川県)】


 「箱根神社団体参拝 (参加人数 2319)」「九頭龍神社団体参拝 (参加人数 2319)」「白龍神社団体参拝」「お白石投げ神事 (参加人数 4215)」、

「箱根神法悟得会 (参加人数 1016)」、「昭和初級篇」「平成初級篇/天之御中主の伝」「中級篇」「中級特別篇」「特上級篇篇/天之御中主接心」


 箱根護摩修法 (参加人数 871)「文殊菩薩修法」「普賢菩薩修法」、野外星ツアー (参加人数 1076)

 ~「役小角」様です。役行者を降ろして一体となられた深見先生が、護摩修法によって日本の危機を救うお取次ぎをされました。この年から箱根神業において、護摩修法が行われるようになりました!




★【1994 (平成6年) 6月25日 鹿嶋神業 (茨城県)】


 鹿島海原開き大神事「神道式ご祈願」「剣の舞 大火焔龍王・炎の舞」「薬寿の舞」「人形・形代お焚き上げ」「龍王の御手」「直会コンサート」



★【1994 (平成6年) 10月7~10日 箱根神業 (神奈川県)】


 「箱根神社団体参拝 (参加人数 2095)」「九頭龍神社宵宮提灯参拝 (参加人数 2095)」箱根神法悟得会 (参加人数 675)「昭和初級篇」「平成初級篇/天之御中主の伝」「中級篇」「中級特別篇」「特上級篇篇/天之御中主接心」

「プラネタリウム星ツアー (参加人数 536)」「お石投げ神事」、富士.箱根護摩修法 (参加人数 1270)「文殊菩薩修法」「普賢菩薩修法」「箱根天狗修法」「富士天狗修法」

「神伝密教伝授の会 (参加人数 1864)」「九頭龍の伝 (参加人数 129)」、奉納演奏「神・基習合コンサート(参加人数 2700)」




★【1994 (平成6年) 12月28~31日 伊勢神業 (三重県)】


 「伊勢神宮団体参拝 (参加人数 1020)」「伊雑宮団体参拝 (参加人数 2182)」、伊勢神法悟得会 (参加人数延べ 1982)「入門篇」「中級篇」/伊雑宮の伝「特別篇」

「ウルトラ十四大神社修法」「神伝密教補講」、天の岩戸開き神事 (参加人数 2182)「神道式ご祈願」「六角切り子 祈願」「人形・形代お焚き上げ」「鈴払い神事」「天照大御神の御手」



★【1995(平成7年) 2月17日 三峯神業 (埼玉県)】


 「三峯神社団体参拝 (参加人数 461)」、三峯寒修法「クグツチの伝(参加人数 461)」

おぅ!! 私が初救霊&会員になった平成7年ぢゃマイカ!!



★【1995(平成7年) 7月21日 石垣島神業 (沖縄県)】


 「川平湾三大龍王起こし(参加人数 300)」「石垣島セミナー(参加人数 300)」

 おう!! 深見先生の後ろにおられる御婦人は、私の初救霊をしてくれた●●先生ぢゃあるまいか!! (;TДT) お元気なのかなぁ …もう一度会って御礼が言いたい (泣)




★【1997 (平成9年) 3月21~23日) 熊野神業 (和歌山県)】


 「熊野本宮大社団体参拝」「熊野灘びらき神事」

うおっ!! 「補陀落渡海 (ふだらくとかい)」ぢゃないか!! あの恐い熊野灘で神事をやっていたとは… (;▼▼) ガクガクブルブル




★【1997 (平成9年) 5月1日 七面山神業 (山梨県)】


 「七面山国防特別神業 (火の神業)」「七面山開き神事 (参加人数 946)」



★【1997 (平成9年) 5月23日・25日 三峯神業 埼玉県】


 「三峯発動 特別国防神業 (土の神業) 」「三峯神社団体参拝 (参加人数 1177)」「三峯土踏み修法 (参加人数 1177)」

 ~参加人数まで【1】と【7】で神懸かってるぢゃマイカ!!


【globe「globe tour 1999 Relation」ダイジェスト】



★【1997 (平成9年) 霊力発現 富士・箱根神業】


 キタ━━⊂(゚∀゚(゚∀゚( ゚∀゚ ) ゚∀゚)゚∀゚)⊃━━!!!

わたしが初めて独りで参加した箱根神業でござーーーる!!

 ※クリックで拡大画像が見られます↓


 10日に行われた箱根高原ホテルでの箱根神法悟得会「昭和初級篇」(参加人数 763) ~これこそ、わたしが初めて「箱根大神」様の御神気を感じた研修でした!! (☆∀☆) ナツカシイィ

 続いて11日の夜に、広いホールみたいな場所で数千人が集まって受けた兜率天悟得会「地球系霊能開発の伝 (参加人数 2928)」「惑星系霊能開発の伝 (参加人数 2219)」も、わたしは独りで参加しました!! (☆∀☆)



 そして、箱根神社団体参拝の後に神楽殿で行われた、深見先生が毘沙門天と一体になって演じた オラトリオ「七福神来天」(参加人数 3600) ~これも現地で見まして、DVDまで持っております! (☆∀☆)

やっぱり記憶どおり、わたしが初めて、独りで参加した大神事は「箱根神業」でした!! たしか、この翌年から「鹿島神業」に現地で参加するようになったハズです。

たぶん~薬寿師の研修を受けたのも、翌年の「鹿島神業」までの期間か、その「鹿島神業」の後でしょう。懐かしいなぁ (☆∀☆)




★【1997 (平成9年) 12月24日 宮古島神業 (沖縄県)】


 「イエス・キリスト復活記念ミサ (参加人数 200)」「池間島・大主神社団体参拝」



★【1997 (平成9年) 12月28~31日 伊勢神業 (三重県)】

 ※クリックで拡大画像が見られます↑





★【1998 (平成10年) 2月1日 甲山神業 (兵庫県)】


「西宮戎神社団体参拝 (参加人数 910)」「廣田神社団体参拝 (参加人数 959)」「モーゼ復活 甲山開き神事 (参加人数 1049)」



★【1998 (平成10年) 3月22日 熊野神業 (和歌山県)】


 熊野本宮大社大開寅祭奉納「深見東州と八咫烏ブラザーズ結成コンサート」「熊野開寅大祈祷会」「熊野大開寅之伝」



 私の会員初期、いつも優しく気遣ってくれた松村祐樹さんはお元気なのだろうか…。2回目の救霊の待ち時間の時に、手相見てもらったこと、まだ覚えてますょぉ!

ついでに、独りで初めて参加した「伊勢神業」の「伊雑宮」団体参拝のとき、久しぶりに再会して『なんか素晴らしく変わられましたね~♪』って笑顔で喜んでくれたっけ。。懐かしいなぁ (*☆∀☆*)




★【1998 (平成10年) 3月28日 剣山神業 (徳島県)】


 「剣山開き神事 (参加人数 543)」



★【1998 (平成10年) 4月25日 金華山神業 (宮城県)】


 「金華山黄金山神社団体参拝 (参加人数 540)」「金華山神事 (参加人数 540)」

 おっ!! わたしの誕生日だ!! 金金金 (*☆∀☆*) グフフフフ♪




★【1998 (平成10年) 5月1日 淡路島神業 (兵庫県) & 5月2日 鳴門神業 (徳島県) 】


 「伊弉諾神宮団体参拝」「淡路開き神事」



★【1998 (平成10年) 7月1日 厳島神業 (広島県)】


 「厳島神社団体参拝」「厳島開き神事」



★【1998 (平成10年) 12月19~20日 位山神業 (岐阜県)】


 「水無神社団体参拝 (参加人数 1762)」「ムーの聖地 位山開き神事 (参加人数 1686)」「位山 緊急秘鍵開示会 (参加人数 1523)」「ムー大陸を天眼で見るタイムマシン神法 (参加人数 1213)」




【ELUVEITIE - The Call Of The Mountains (OFFICIAL MUSIC VIDEO)】



★【1998 (平成10年) 12月27~31日 伊勢神業 (三重県)】


 「伊勢神宮団体参拝 (参加人数 3477)」「伊雑宮団体参拝 (参加人数 2159)」、秘鍵開示会総集篇「白山王朝究極 秘鍵開示 (参加人数 1985)」

神権発動 伊勢岩戸開き大神事 (参加人数 4017)・衛星放送 1897人」、神権発動 伊勢岩戸開き大神事 昼版 (参加人数 476)・衛星放送 442人」



 「神道式ご祈願」「うずめ観音散華乱舞の神儀」「宇宙の法光大放射天儀」「ムー大帝の御位授与神事」「人形・形代お焚き上げ」

深見先生が、「釈迦牟尼天」「帝釈天」「ムー大帝」の御神霊を降ろして一体となり、その御神徳を授けて頂きます。 下手な説明しかデキないのですが、以下を。

ワールドメイトが大神事において壮大な催し物をやるのは、幾つか理由があります。簡単に言うと、穢れた現実界から離れ、神道式祈願で神様を言向け柔し、「祭りごと」によって神様に降りて来て頂き、日本と世界に対して御神力を発揮してもらう為です。もちろん参加者も、穢れ祓いや現実的な開運などの恩恵が頂けます。



 荒い現実界に御神霊は降りにくいので、喧噪から離れたこのような神聖な場で、皆で気持ちを一つにして世界平和や日本と国民の幸せを祈ることにより、その愛と真心と感謝で満たされたフィールドに、大神霊が降臨するわけです。神霊界に似せているというか、神霊界をこの世界に降ろすみたいな。

その降りて来た御神霊と一体となった深見先生が、その御神力と御神徳を取り次いでくださり、世界と日本と、国民や神事の参加者に、その恩恵が行き届くといういうわけです。簡単に言うと、日本の各地にある「お祭り」みたいな感じです。



 「祭り」によって現実でのいろんなことをいったん忘れ、穢れを祓い、神様と一緒になって楽しむ。純粋な気持ちで没入すると、神様にも通じやすいので、行われる大神事に合わせて毎回工夫を凝らして、神様を及びする空間(場,フィールド)を作っているわけです。

もっと分かりやすくて、きちんとした説明文が昔の大神事のパンフレットにも載っていたんですが、もう~それらは無いので、覚えている限りで私が説明してみました。

会員さんがコレ読んで、『説明が足りない』と思われたのなら、それは私の至らなさですので大目に見てくださいまし… (;▼▼)ゞまだ説明が足りてないのは分かってますから、いずれ修正します。




★【1999 (平成11年) 1月9~10日 琴平神業 (香川県)】


 「金刀比羅宮団体参拝 (参加人数 1267)」「金刀比羅宮開き特別神事 (参加人数 1468)」「琴平大秘鍵開示会 (参加人数 1786)」

 うおっ!! あそこに立っておられるお姉さまは、●●支部で一緒だった救霊師の●●さんジャマイカ!! (;▼▼)

 香川にまで来てたとは恐るべし!! 『あなたは絶対に救霊師になりなさい』って言われたっけね。未だに神伝密教師どまりでゴメンナサイ… Orz



★【1999 (平成11年) 4月11日 鹽竈(しおがま)・松島神業 (宮城県)】


 「鹽竈神社団体参拝 (参加人数 1060)」「松島開き超神事 (参加人数 914)」「神秘十字刻印の秘儀 (参加人数 3727)」「鹽竈志波彦秘鍵開示会&松島秘鍵開示会(参加人数 905)」



★【1999 (平成11年) 6月26~27日・29日 鹿嶋神業 (茨城県)】


 鹿嶋海原びらき大神事 (参加人数 4420・衛星放送 1986) 「宇宙神界びらき 花火大神事」「神道式ご祈願」「龍神揃いの大神舞」「火星霊力最終粉砕修法」「天のつりごま神事」「人形・形代お焚き上げ」

6月29日 鹿嶋海原びらき大神事 平日版 (参加人数 612・衛星放送 676) 「宇宙神界びらき 花火大神事」「天狗揃いの大神舞」等



 う~ん、参加したかどうだったか記憶が… 「楠木正成」様でしたっけ? 現地で見たかなぁ… ちと思い出せないけど、現地参加してるはず。鹿嶋海原びらき大神事は、独りでの御神業時代だけでも2~3回は行って、それから支部に入って支部の仲間達とも2~3回くらい現地参加しています。

参加人数が"えげつない"数ですが、このあたりから 2~3年が、鹿嶋海原びらき大神事や、箱根や伊勢の大神事の最盛期だったと思います。さすがに現地に 3000人とか 4000人とか集まると、すごい盛り上がりになります。

鹿嶋海原びらき大神事で夜、花火を見たのは覚えているんですが、まだ独りで御神業していた時期で〜楽しい思い出が無かったから記憶に残りにくいんだと思います。この花火も毎年、音楽に合せて打ち上ったり~流れたりするので、それはそれは凄い盛り上がりでした!



 あの頃の鹿嶋海原びらき大神事で、ホワイトホール神事とか、エレクトリカル・パレードとかをやっていたのは覚えています。この鹿嶋だったか~翌年の鹿嶋だったかの夜、薬寿師の研修でペアを組んだ女の子と偶然に再会して、お互いビックリしたのを覚えています。

恥ずかしかったから、ほとんど喋れなかったんだけど、あの広い会場に数千人もいる中で、しかも暗い夜に偶然に再会するってのも、凄いと言えば凄いですよね。あれも神様の奇跡だったのかも知れません。

寒い中に行われる「伊勢神業」は、伊勢まで行くだけでも遠くて大変だから参加者が減りますが、6月の鹿嶋灘で行われる「鹿嶋海原びらき大神事」は、関東周辺の会員さんがたくさん集まりますから、凄まじい数の会員さんが結集して、すごく盛り上がってました!




【GARNiDELiA / Hands [Official]】



★【1999 (平成11年) 10月10~11日 箱根神業 (神奈川県)】

 ※クリックで拡大画像が見られます↑

 この時の箱根神業も、"えげつない"数の会員さんが集結してますねぇ。 うおぁっ!! 「南アメリカ大秘鍵開示会」だって マジか…

これが受けたくて、わざわざ「伊勢神業」に参加したのに、まさか「箱根神業」でやっていたとは… (;▼Д▼) 伊勢への労力と時間を返したまえ! Orz



 私は「九次元」「八次元」「七次元」までは受けましたよ! たしか、その次元を象徴する色のヴェールみたいの貰いましたよね。オレンジとか赤とか黄色があったの覚えています。

私的には「九次元神界」を開けてもらった時が1番感じられ、頭の中で温かいお湯が湧いているかのような、気持ち良いものが"とめどなく"溢れ出てくるのを感じていました!( *´ー`*)



★【1999 (平成11年) 11月27~28日 出雲神業 (島根県)】


 「出雲大社団体参拝 (参加人数 1403)」「緊急出雲びらき神事 (参加人数 1183)」「出雲大社秘鍵開示会 (参加人数 1278)」




★【1999 (平成11年) 12月27~31日 伊勢神業 (三重県)】
1999 (平成11年) 伊勢神業
 ※クリックで拡大画像が見られます↑

 キタ━━⊂(゚∀゚(゚∀゚( ゚∀゚ ) ゚∀゚)゚∀゚)⊃━━!!!

 平成7年11月17日に初救霊&入会して4年。それまで伊勢なんて行ったことも無かったのに、行きだけで車で10時間、わたしが初めて独りで参加した伊勢神業でござーーーる!!

この伊勢神業は全行程~独りで参加したので、特に思い入れが強いです。地元を出発する数日前には三峯神社に参拝までして、本当に極まって参加した伊勢神業だからこそ、今でも鮮明に覚えていて、思い出すだけで涙が出るほどです。

この極まりがあったからこそ、内宮の団体参拝の時、宇治橋を1歩踏み出した瞬間に「天照大御神」様の御神気を感じることがデキたのだと思います。



 夜から始ったから伊勢岩戸びらき大神事「ミレニアム大十字の鐘神事」では、参加者みんなで日本と世界の平和を祈ったものです。この「伊勢神業」こそ私の会員歴の中で、ダントツナンバーワンの御神業です!

しかし、初めて「伊勢神業」に参加したものですから、あそこまで寒くなるとは想定外で、夜中は地面からの冷気で足が冷え、体の芯から凍えて震えが止まらないほどでした! (;★Д★)

頭痛が出るほど極寒だった夜が明け、少し暖かくなってから〜やっと始った「暗黒霊界超封印 人形身代わり祈願」 …あ~もう、思い出しただけで涙が流れてしまう…



 出雲大社の御祭神であられる大国主の尊、すなわち「出雲大神」様は、「国防の総大将」であられると同時に、暗黒霊界に悪いものを封じ込める御神力があるとのこと。

そこでこの神事では、その「出雲大神」様と一体になられた深見先生のお取次ぎで、過去の辛い出来事や思い出、現在の苦しみや悩み事、未来に降り掛かる災いなどを、自分に扮した人形に込めて暗黒霊界に封じ込めるという神事でした。

ご存知のとおり私は、ワールドメイトに導かれるまでは幼少期から凄まじい霊障に加えて壮絶なイジメ、社会人になっても霊障は止むことなく、本当に自殺寸前まで追い込まれた辛い体験があります。それらすべての悪くて辛い思い出を人形に込め、ピンクのカーテンの向こう側の暗黒霊界に投げ入れる神事でした。



 「出雲大神」様の御神力と、深見先生の神通力が合わさり、その場に神霊空間と暗黒霊界の両方を降ろし、参加者の悪いものを封じ込めるばかりか、日本に降りかかる災いさえも、その暗黒霊界に封じ込めるというわけです。

そして、「三峯秘鍵開示会」を受けた人は御存知のとおり、この「出雲大神」様と「三峯大神」様は、非常に縁が濃いんです。すなわち、幼少期からの私の辛い体験を「三峯大神」様は御存知だからこそ、この神事に参加できるように導いてくれたわけです。

そして更なる奇跡。私をワールドメイトに導いてくれた本「大想念」の著者である「西谷泰人」さんと偶然にも会うことができて、2人きりで話ながら歩けて〜握手までしてもらったこと! 西谷さんはトイレから出てきた直後でしたので、ちゃんと手を洗ったのかなぁ?〜なんて… (以下自粛)



 この「暗黒霊界 超封印」の神事、宇治橋で感じた「天照大御神」様の御神気、そして「西谷泰人」さんと出会いと、3つもの奇跡を体験できたのが、初めてたった独りで参加した「伊勢神業」だったわけです。

また、この「伊勢神業」に自家用車で参加する為には、「カーステイ」の許可証が必要になっていて、それで地元の支部に初めてお邪魔したのが、この「伊勢神業」の直前でした。それから数か月経って、その支部に導かれることになり、仲間たちと出会って、私の御神業のペースは凄まじい加速を増して、進んで行ったのでした。

伊勢神宮の御神徳とは、「人生の軌道修正」をしてくださるという、非常に大きなものなんです。その御神徳の証 (あかし) どおりに私はその支部に導かれ、仲間たちと一緒に御神業することになり、神様や霊の存在もハッキリ感じれるようになれたというのも、この「伊勢神業」の御神徳だと思っています。



 私は壮絶なイジメのせいで、普通の人達のように満足に学生生活も送れなかったし、加えて幼少期からの凄まじく恐ろしい霊障に苦しめられる悪因縁のようなものも含め、いろんな面で私の成長の糧になったであろうと、今は思っています。あの霊障が無かったら、ワールドメイトには来られなかったわけですからね。

子供の頃というのは、精神的にも肉体的にもまだまだ未熟ですから、私に憑いた稲荷や、背後にいた悪い霊がそこを狙って苦しめていたんだとも思います。年齢と共に~精神的にも肉体的にも成長してくると、背後の悪いのも力を発揮し難くなるんだろうなと。

ですから高校1年に上がると~イジメもそれなりにラクになってきて、過ごしやすくなったんだと思います。そして、あの伊勢の「人生の起動修正」の御神徳どおり、わたしの御神業や私生活も、良い方向へ変えてくださったと実感しています。本当に歴代ナンバーワンの単独神業でした!



★【2000 (平成12年) 2月10日 雌島・雄島神業 (京都府)】


 「籠神社団体参拝」「雌島・雄島遥拝神事」



★【2000 (平成12年) 2月12~13日 厳島神業 (広島県)】


 「厳島神社団体参拝」「厳島びらき神事」「厳島緊急秘鍵開示会」



★【2000 (平成12年) 5月1日 鳴門神業 (徳島県)】


 「鳴門マゼラン大祓い」「宇宙修法」




【Elysion - Never Forever / Silent Scream】



★【2000 (平成12年) 6月16~17日 緊急・熱田開き神事】


 私のマイカーで支部の仲間たちを連れて熱田へ。熱田神宮に降りられる神様の正体や、そこに降りている●●からのパイプの秘密など、途方もない秘鍵が明かされました!


 深見先生『意思を貫く気概性を持つ者が、神の使者の天狗になれる。それに深い智恵と悟り、柔軟な感性を持てば、誠の神上がりができる。天狗というのは神霊界のひとつの位でありますが、龍王の位、菩薩の位、如来の位、神の位など、様々な位があります。

霊格が高く、自在であればあるほど、様々な位に化身できるわけですが、役行者 (役小角) は天狗はもちろん、龍王にも、菩薩にも、如来にも化身できます。

正神界の天狗のうち、70%の方々は龍にもなれる。10%の方々は神にもなれる位をお持ちの神人です。』



 ↑私と仲間たちは奥の最前列あたりにおりました。なお、この熱田開き神業に向かって祈った全ての人に、『この先●●年間、●●●菩薩の位を与え、導いて頂ける』との御神示がありました。

●●●菩薩は観世音菩薩と共に阿弥陀如来の脇侍とされ、智慧の光をもってすべてのものを照らし、もろもろの苦難を離れさせ、無上なる力を与える菩薩と言われています。

そして、●●●菩薩と共に脇侍をつとめる観音様もお出ましになりました。『伊勢からは観音来たり』 ~守護する人と状況により、30センチから10メートルとなって、守り導いて下さるとのことです。




★【2000 (平成12年) 6月24~25日 神力示現 鹿嶋海原びらき大神事】


 稲荷にやられて大変だった熱田開き神業から1週間後、先日の熱田開きでお出ましになった神々様を鹿嶋に招き、日本と世界を救う「鹿嶋海原びらき大神事」が始まりました!

また私のマイカーで支部の仲間たちを連れて、現地参加デッス!! 私が大好きな厳島神社の「厳島大神」様まで降臨しています!



 この「厳島大神」様の正体こそ、私が最も憧れる、あの「●●●」様でございます!その「厳島大神」様が 正神界の天狗 3000体の長となり、日本のために働いてくださっております。

深見先生と一体になった「●●●」様が、ワールドメイト会員さまの為に言ってくれました。

 『先の先まで考えて、その人間を導くために、天狗は恵みも与えるが、戒めも与える。天狗が智恵、意思の力、体力を与えるには約束事がひとつある。



 それは「義」を貫く精神じゃ。「義」を貫かんとする者は、天狗界が守り、智恵を与え、五臓六腑に壮健なるエネルギーを与える。

それぞれの惑星の天狗は皆、義を全うした人の霊。愛があり、真心があっても、義を貫く精神のないものは、愛も真心も結局は続かない。

義を貫くとは、己にたとえ不利なことでも突き進もう。損得を離れ、やる気があるなしの感情を離れた道を貫くこと。それが「神上がり」の第一条件。



 義を貫こうとする人間を守るのが天狗であり、天狗は義人を愛す。龍神は勇猛を愛す。神は愛ある人を愛す。

龍神界も天狗界もこぞって応援する人でないと、天下人にはなれないし、組織の長として、人々の仰ぎ敬う人にもなれない。三つが守れれば天下無敵だ。』

 深見先生『試練ばかり与えるのが●●ではありません。強靭な精神力も与えてくれるのです。



 せっかく生まれて来ても、神様の道を志しても、何の御魂の練磨をせずにあの世へ行ったら、さらなる進歩のためではなく、またもう一度やり直しで生まれ変わってくることになります。

『皆にそれだけ言っておくように』と●●の神がおっしゃっていました。』 ~試練は試練として明るく前向きに受け止めて、積極的に乗り越えて行かなくてはならないものです。

それを乗り越えられるようにして下さるのが、●●のもう一つのお働きなのです。~月刊誌 2000年9月号より抜粋~

深見先生


★【2000年 (平成12年) 12月29日~2001年 (平成13年) 1月1日 20世紀最後の伊勢神業】


 またまた私の車で、仲間たちを連れて現地参加しました。毎度毎度、運転ご苦労様です! (;▼▼)ゝ この時も、行きだけで10時間くらい掛かってたような記憶が… あの海の上を渡って行く高速 (橋) は、まだ開通してなかったのです。

29日 「伊雑宮」団体参拝


30日 「外宮」「内宮」団体参拝


 30日夜~ 神道式ご祈願



 伊勢岩戸びらき大神事「三種の神器 超秘鍵開示会」「三種の神器 神魂直接授与の儀」





 昼から始まる補足神事「潮干珠&潮満珠」


 【潮干珠】とは「信と義」の霊珠。【潮満珠】とは「信と義」を貫いた者に、「徳と功」を授ける玉。

~以前、『スピリチュアルの記事』の最後のほうに載せた「潮干の珠&潮満の珠」の御神徳を授かる神事です。

私の記憶では、仲間たちと参加した「鹿嶋海原びらき大神事」だった記憶があるのですが、もしかしたら~この伊勢だったかも知れません。



 深見先生『この、ぶわっぶわっと風が吹いて、波状攻撃みたいに頭がくらくらするのは、これは潮干・潮満の珠を守る龍王だ。潮干・潮満の珠を守る龍神3体が、蓋井島からやってきたんです。

 『潮干・潮満の珠を守る龍王なり、このような連中に潮干・潮満を渡す必要はない』と、そればかりを言っておられるんです。』



 ~龍王『このような連中に潮干・潮満を渡す必要はない。信と義を貫きとおした人間のみに渡せばいいのじゃ。遊びのような気持ちとは言わんけれども、一生懸命祈ってはいるが、いったい国のためにどれだけ思っているのか。

 国を憂い、国を慮り、民を思い、民を慮り、神の信と義のために、どれだけ生き抜いていこうとしておるのだ。そのような姿勢も心もない者に、少しはあっても乏しい者には、何千年も守り続けた、この潮干・潮満の珠を与えて取らす値打ちがない!』



 龍王『祈りが足りないのみならず、精進も努力も志もみな足りない。感謝と喜びの祈りを捧げたから、答えをやっているが、それだけではならんぞ。このような連中のためだけにやるような神事など、中止せよ』


 ~深見先生『私に今くださったんですけれど、『おまえに授けた珠を、おまえがみんなに分けてやれ』と言っています。~中略~ 蓋井島に静まる住吉大神様の御本体の御神勅だ。』



 御神勅『節分にはもっとすごい神様がお出ましになる。西安で開いた、あの中国最大の風水を支える神がこぞってお出ましになるのが節分じゃあ。 節分の御祭りは生半可ものではないぞ。

 節分の天界の正月から、蓋井島の神様はじめ、昨年開いた神々様がこぞってお出ましになって動き始めるぞ。節分以降が、まことの天界の21世紀の始まりだ』



 ~深見先生『とてつもないような神様が節分からお出ましになって、みんなは吹き飛ばされるぞ。その神力たるや、鉄をも溶かし、天地も割れんばかりの大御力だ。

その神が現れ出て、みろくの世をつくる原動力に拍車がかかり、日本の国を激変に次ぐ激変に追い込んで、脱皮を迫る。艮の金神の、最も恐るべき神の大愛の化身の御力が現れ出てくる。』 と、とても恐ろしい神事でありました。

九頭龍師

 この2000年が、私が支部の仲間たちをマイカーで連れて「熱田開き」「鹿嶋神事」「伊勢神事」と、もっとも忙しかった年だと思います。他にも何年だったか~「富士開き」とか「八ヶ岳開き」も仲間たちを連れて現地参加しています。

翌2001年と翌々2002年も仲間を連れて「鹿嶋神事」「伊勢神事」と現地参加。。こう振り返ってみると、3年あまりも良く頑張って活躍できたなぁ~と我ながら思います。

車を持っていて活躍できる人が支部にいないと、ここまで「ボロ雑巾」のようにコキ使われるという悪い見本かな?苦笑 (;▼▼)ゞ


【ELYSION Dreamer】

(ダークな菊理姫様みたい↑「暗黒菊理姫」「ダークマリア」 (微笑 ごめんなさい)

①ワールドメイト会員であることの意義②
ワールドメイト会員であることの意義
 ※クリックで拡大画像が見られます↑

①「神仕組」に参画し支える者として、「最奥神界」に登録される。
②「御親元素大御神」様からの特別な霊線が結ばれて、最高の霊流を頂ける。
③ワールドメイトが徳を積むと、会員1人ひとりにも神徳が賦与される。

③ワールドメイト会員であることの意義
ワールドメイト会員であることの意義
 ※クリックで拡大画像が見られます↑

★『ワールドメイト会員になると、どうして「御魂が安心」するのでしょうか?』

 ※クリックで拡大画像が見られます↑


 ※深見先生が天眼で御覧になった、銀河の女神「菊理姫」さま↓
菊理姫さま
 ※クリックで拡大画像が見られます↑

 ~私が神夢で視た「菊理姫」様は、もっと痩せていて、感情の無い冷酷な仮面のような感じでもっと恐かった。肌が銀色だったのは同じでビックリしました。厳かで、左眼が水流でグルグル回っていて、とても凄かったです。

★( ´∀`)つ この記事へのコメントはコチラ★

 (※当ブログは通常の右クリックではコピペできないようにしてありますので、コメント記入の際には、文章を作ってコピーした後に、【Ctrl + V】などでコメント欄に貼り付けしてください)

初めましてWINさん。 - 東北支部会員 - 2021年05月28日 20:55:28

いつもご苦労さまですWINさん。WINさんこそ義人そのものであると私は思います。他の会員では、ここまでワールドメイトのことを伝えている人はいません。

数々の記事を作ってきた大変さを考えたら、本当に貴い人だと思います。WINさんにシンクロニシティや奇跡が起こり続けているのは、それだけ神様が応援しているからですよね。これからも素晴らしい記事を作ってください。応援しています。

トラックバック

URL :

【公式】伊勢ダイジェスト
[LIVE] JapaNews24

ニュース24時間配信
カテゴリースクロール
オカルト不思議ミステリー
心霊系お勧め YouTuber
和魂-推奨リンク
【伊勢神宮】魂の故郷
TOSHUチャンネル
★深見東州 (半田晴久)の活動が10分でわかる動画
最新記事30件スクロール
世界の立替立直

出口王仁三郎が預言した
日本と世界の未来
人気記事 BEST 30
TBN [腹筋崩壊] 要注意
稲川淳二 恐怖の現場 総集編

★『稲川淳二 恐怖の現場 YouTube 』 ◆『「恐怖の現場」動画 480本 ニコ動
WINオススメ怖い話
ATLASラジオ2nd 178 病院の怖い話~辞めた前院長の生霊が首を絞めに
WINプロフ (=゚ω゚)ノよぅ

写真は美ヶ原高原美術館の野外にあるサモトラケのニケ【WINの原点の場所】すべてはここから始まった( ´∀`)つ

ワールドメイト会員26年目[平成7年11月17日初救霊&入会]

数霊では【1】は始まり、【7】は変化を表す

★誕生日:1971(昭和46年)/4/25★
(尾崎豊死去、JR福知山線脱線事故(死者107人)、ネパール大地震(死者8964人)、金正恩[脳死報道]、3回目[緊急事態宣言](4/25〜5/11日の17日間(延長)、桜島噴火(AM1時9分~爆発は今年71回目で、観測史上最長の1.8km火砕流)、コロナにより料理の鉄人「神田川俊郎」死去)

※ちなみに聖者サイババの死去は 2011/4/24)

A型 二黒土星 亥 牡牛座 177cm 8●kg(豚?) HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン]

┗『5人に1人が敏感な人⇒HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン][2020/5/23]

 ★資格:普通自動車一種&二種、古物商、フォークリフト、薬寿師、世界一密教師、土偶神化伝(邪気邪霊や生霊や呪いを跳ね返せる神法)

 ★特技:シンクロニシティ[ユングが提唱した概念で"意味のある偶然の一致"の事]
┗『カール・グスタフ・ユング Wiki』『シンクロニシティ Wiki』『シンクロニシティ検索結果[TOCANA]

 ★これまた偶然にも4/25 乃木坂46 20thシングル発売『シンクロニシティ CD+DVD』(=゚ω゚)

 ★ちなみにTOKIO山口達也の不祥事が一斉に報道されたのも 4/25

私が【死にGO(4/25)】と言うように4/25はなぜか不吉な事柄が多く起きる

( ´∀`)つ愛愛)Д`)グシャ
▼和魂-月別アーカイブ▼