ワールドメイトブログ ワールドメイト 和魂
★開設14年突破 WMファンブログ[ワールドメイト和魂(にぎみたま)]に訪問ありがとう★  NEW最新更新[1/12]『出口王仁三郎 霊界物語』☆スマホや タブレットでも PCモードでの閲覧を お薦めします☆記事にコメントくださった方々、ありがとうございます☆(=゚ω゚)ノ

【LIVEカメラ 渋谷スクランブル交差点】
【JapaNews24 日本ニュース24時間配信】

『WIN「神夢神聴」「霊夢霊聴」体験談まとめ [8/5]【随時更新】』

 ウトウトしていたら、これまで体験した「神夢神聴 (しんむ しんちょう)」と「霊夢霊聴 (れいむ れいちょう)」をまとめよう~と閃いたので作ることにしました。

【ELYSION Dreamer】


 これならば個別記事に飛ばなくても、まとめて読めますし、記録としても一目瞭然に分かります。なので、「神夢神聴」「霊夢霊聴」を体験するたびに更新していきます。

だいたい、半年に1回くらいは体験してるのかな?~いちいちメモしてるわけじゃないので覚えてませんけど。トイレの悪夢は「霊夢霊聴」なのか分からないので省いておきました!



 まず初めに、私がこれらを体験するのは、【睡眠から意識が戻った直後 [意識あり]】 と 【目覚める直前の睡眠中 [意識なし]】 の2種類あります。

とくに良く視るのは、【睡眠から意識が戻った直後 [意識あり]】なのですが、「自我」すなわち「考え」が出てしまった瞬間に消えてしまいます。

また、自分ではいっさいコントロールできませんし、「トイレの悪夢」以外は、同じものは二度と体験できません。~それらをふまえて読んで頂きたいと思います。



 いつ頃から見始めたのか正確には覚えてませんが、子供の頃からの激しい霊障でも「金縛り」「霊聴」&「悪夢」は毎日、日常茶飯事に体験していたので、私の「御魂(みたま)」だか霊体だかは、視えない世界と通じやすくなっているんだと思います。 肉体は3次元ですが、霊体は4次元なので「表裏一体」なのでね。

また、これらを体験しても、私はすぐに現実主義に戻ってしまいます。たぶん、子供時代から~25歳で「初救霊」を受けるまでの激しい霊障というのは、私の中では「潜在的なトラウマ」になっているからだと思います。…上手く言えないですけど。

これが、突然体験し始めた人なら、『霊能が開けた』と勘違いして惹かれる人も多いでしょうが、私は子供時代から怖いものばっかり体験させられて生きて来たので、あえて今さら惹かれないと言うか。まぁ~そんな感じです。



 現在のように、ハッキリと「神夢神聴」だと意識するようになったのは、まだそんな年月は経っていないと思います。「霊夢霊聴」は、かなり前から体験しています。

あの『久しぶりに真伝救霊』を受ける前、「天大将軍」と「菊理姫様」の神夢を体験してから、意識するようになりました。それまでは、夢の中で「神夢」らしいのを見るだけで、起きた時に感触とか歓喜みたいのが残る程度でした。

たぶん、「星差し替え神徳祈祷」か「チャクラ開け」の時に、神様が "ほどよく" 調整?してくれたんだと思… (;▼▼) た、たぶん…TBN。



 それで、若い頃の体験は~悪い霊障なので、それは省きます。また冒頭にも申したとおり、「トイレの悪夢」も省いておきました。「トイレの悪夢」なんて言うと、「エルム街の悪夢」みたいですが、フレディ・クルーガーですよね。大好きな映画でした!鉤爪でキーキーね。

その「トイレの悪夢」は、「お風呂場の女狐」との体験とセットにして記事にしてあるので、そちらで読んでください。⇒『狐霊の霊夢と、とても恐い悪夢と、話せば離れるの話[7/9]

ではまず、あの「久しぶりの真伝救霊」の前から体験していた、恐い「霊夢霊聴」から順番どおりに記載していきます。もしかしたら、忘れているのもあるかも知れないので、思い出したら追記します。(いちいちメモなんてしてないのでね)



 1.【2009年11月】初めての手術 (網膜剥離)の半年ほど前の「霊夢霊聴」

 「眼のアップ」の霊夢に加えて霊聴まで開けて、数日に渡って立て続けに怖い霊聴を聞きました。どちらも、睡眠から意識が戻った直後 [意識あり]の体験で、「自我」すなわち「考え」が出た瞬間に消えてしまいます。

若そうな女性がシクシクと泣く声、ううぅと呻く老婆の声など。⇒『ここ数日間の恐るべき心霊体験』&『ちょっと怖い霊能力(霊視&霊聴)のお話』 ~その半年後、誕生日の翌日に「網膜剥離」が発覚。

ゴールデン・ウィーク明けに杏林大学病院へ入院して手術へ。たぶん、「眼のアップ」は自分の右眼で、網膜剥離になる予知夢だったのではないかと思っています。⇒『カテゴリー:右眼の網膜剥離[入院手術]



 2.【2015年6月】彼女と一緒に川崎大師に行くときに泊まった、ビジネスホテルでの女霊の霊聴(れいちょう)。

 記事は⇒『カテゴリー:川崎大師参拝記』 ~記事の[後編]2日目、川崎大師に行く日の朝、目覚めどきに彼女と一緒に聞いた女霊『フフフフフ』の霊聴。

睡眠から意識が戻った直後 [意識あり]の体験でした。~もしかして、あのビジネスホテルが消毒臭かったのって、その女性の遺体の臭いとか後始末の消毒のため?(;▼Д▼)!!

まさか… うちらが泊まった部屋ぢゃないだろうなぁ!? ~でも、『大島てるさんの事故物件サイト』には載ってなかったです。


【ELYSION Killing My Dreams】


 3.【2016年7月】とっても怖かった人身御供の儀式の霊夢 (悪夢)

 彼女と一緒に某テーマパークに行った夜に視た霊夢 (悪夢) ~もしかしたら遥か大昔、あのテーマパークがあった場所あたりで、「人身御供 (ひとみごくう)」しながら儀式とかやっていた集落があった場所なのでは?~と思いました。⇒『とって~も怖い霊夢のお話

これは睡眠中の悪夢でしたので、意識はありません。ただし、凄い不気味な悪夢で、これほど恐かったのは~数年に1回、見るか見ないかレベルです。長い時間見ていたので、あの「トイレの悪夢」より恐かったです。



 4.【2019年6月】「天大将軍 (●●信●の化身)」&「菊理姫」様&「剣(出刃包丁)」の神夢&男霊の霊聴

 これまでは上記のように恐い「霊夢霊聴」がほとんどだったんですが、「神夢神聴」も多くなったのは~ここからだと思います。⇒『久々にワールドメイトの真伝救霊を受けました!』 ~どれも、睡眠から意識が戻った直後 [意識あり]の体験で、「自我」すなわち「考え」が出た瞬間に消えました。


 ~↑こちらの記事は2020年9月17日の綺麗に修正しましたが、実際は前年2019年6月の出来事です。6月27日が真伝救霊の日ですから、「霊聴」と「神夢」はその少し前です。(;▼▼) いちいち、視た日付なんてメモしてませんからねぇ

もしかしたら「神伝密教師 (世界一密教師)」になったのが神夢を視るキッカケかなっと思ったのですが、神伝密教師になったのは2014年の12月で、ちょうど父親の前立腺癌が発覚した2ヵ月後くらいだったので、神伝密教師になったのは関係ないようです。
 


 初めは真夜中、『ククククク』の意地悪そうな男霊の霊聴。その後に「天大将軍」の神夢を視て、その後に「菊理姫」様&「剣(出刃包丁)」の神夢だったと思います。霊聴の時でも恐い姿は視えたことはありませんが、霊夢の時は何度も怖いのを視ています。

思い返してみると、「神夢 (映像)」と「神聴 (声)」は重ならないですねぇ。天大将軍や「菊理姫」様や「お風呂場の女狐」の映像を視ても、声は聴こえませんでしたし、「国常立大神」様の揺れていた声を聴いても、姿は視えませんでした。

そう考えて見ると、子供の頃から「金縛り」「霊聴」&「霊夢」はセットでしたから、やっぱり悪い(恐い)ほうは視えやすいし、聴きやすいのだと思います。これがもっと「御魂 (みたま)」を綺麗にして「奇魂 (くしみたま)」を開けば、神様の姿や声も頻繁に体験できるのかなぁ?~と思っています。



 どこかの記事で同じこと言ってますけど、神様って「まばたき」しないはずです。私が視た「天大将軍」も「菊理姫」様も、まばたきしてなかったですし、あの『お風呂場の女狐』の金色の凄い眼も、まばたきしてなかった。

そもそも「まばたき」というのは、人間の眼球を保護する為の働きですから、肉体を持っていない神様なんて「まばたき」する必要ないわけでね。

 ※下手で申し訳ないですが、感じが伝わればと思って描きました↓


 煉獄さんにソックリだった「天大将軍」の眼は、パッチリお目めの「タイガーアイ」。童顔で若々しい 16歳くらいの美少年で、その目元は涼やかな御神気が漂っていて、凛としていたのを覚えています。

「天大将軍」の神夢のラストは、両眼が光った映像を視せてもらいました。今では無くなってしまったブログさんでは、「天大将軍=韋駄天」と載っておりました。

↓「獅子」だから「タイガーアイ」だったのかって納得したんですが、本当なら凄いですよね。深見先生しか分からないだろうけど。



 後から思い返してみたら、 最後に正面から全身を見ている映像が 一瞬だけ記憶にあって、見事なタイガーアイが ピカーッ!!っと光って終わりました。

ただ、その眼光の眩しさのせいで全身はシルエットになってしまっていて、ハッキリと視えませんでした。~もし姿全部が視えていたら、兜とか鎧とか剣とか纏っていそうな感じでした。

 ※韋駄天で探し当てた画像ですが、イメージどおりピッタリ!

 わたしの直感で、韋駄天=天大将軍 に間違いないはずです!



 ↓※わたしが視た菊理姫大神の神夢のイメージ画

 「菊理姫」様の神夢は初め、水の中から視ているようにユラユラ揺れていて、次の瞬間にユラユラは消え、私から見て (対面してる)

その顔の真ん中に水が流れて、途中の分岐でわかれたほうは左眼に流れ込み、水流でグルグル回っておりました。

 ちょうど今の私の、酷い飛蚊症と同じ左眼です。(関係してる?)


 ~その次の瞬間、『ドンッ!』と目の前に ブ厚い黄金で装飾された、豪華で凄い重量感がありそうな、刃の湾曲している「出刃包丁」が視えました。

ここで初めて驚いて目を開けてしまったのですが、なぜに真っ直ぐな剣ではなく、刃の湾曲している「出刃包丁」だったことに少し笑いが。



 普段の神夢なら「自我=考え」が出た瞬間に終わるのですが、あの時だけは、いつもより少しだけ長く感じました。「菊理姫」様は「銀仮面」のような冷酷な感じで、感情さえ持っていないようで厳かでした。

霊的に、眼を綺麗にするために洗い流してくれたのでは~と思っています。若い頃の霊障は固定パターンだったのですが、現在では「トイレの悪夢」以外、同じものは二度と体験できないので不思議です。



 5.【2020年3月】揺れていた「国常立大神」様の神聴

 1月21~22日に『2020★箱根~熊野~伊勢★超絶ノンストップ3神社参拝記!!』に行ったあと、たしか~2ヵ月後くらいに、「国常立大神」様の揺れていた声を聴きました。

まるで地獄の底か、地底深くから響くような低音の恐い声で、声ぜんぶ揺れていて、『ぉおぉ~まぁ~ぇえぇ~ゎはぁ~』で途切れてしまいました!(;▼Д▼)

私も初めてあんな恐ろしい声を聴きましたが、そのあとで、『あッ!!(;▼Д▼) 地震を起こす神様(国常立大神)だから、声まで揺れてたんだ!』っと直感で閃きました! ~たぶん神様の声ってみんな、ああいう威厳のある凄まじく恐い声だと思います。



 6.【2020年6月】お風呂場の神々しい瞳の女狐の神夢。

 とても明るくて綺麗なお風呂場で、湯舟に座って対峙している、紫のシルクだかレースだかの下着一枚の中年ぽい女性。体が痩せているオバちゃんみたいで、歳の頃は60以上な感じ。でも、「眼」だけが異様に凄かった。

細長くて釣り上がってる狐の「眼」です。稲荷ですよね。人の2倍以上もある細長い眼で吊り上がってて、黒目と白目がなく、「眼」全部が[金色]なんです。記事は⇒『狐霊の霊夢と、とても恐い悪夢と、話せば離れるの話

その次の瞬間に「眼」だけのアップになって、その綺麗な[金色]の部分は、まるで金箔が大量に水に浮かんで流れているみたいに、グルグル動いておりました。たぶんあの「眼」は、その女狐の霊力を現してるんだろうなって直感しました。今でも印象に残っている、凄い綺麗な金色の眼でした。




【Elysion - Never Forever / Silent Scream】


 7.【2020年12月】「青い粒子の右手」と「虹色の珠」と深見先生の神夢

 いきなり自分の右手を見ている場面から始まったのですが、私の右手が消えてて、代わりに細かい大量の綺麗な青い粒子?みたいなのが、光りながら右手の形になってて、その手の平の上に、虹色に輝く直径3cmくらいの小さな珠が浮いていました。

それを見ながら私は、『視えるよ!視えるよ、ほら~』って喜んでたら、いきなり眼前にニッコリ笑った深見先生が両手で、私の両手を握ってくれて、『先生の手、柔らか〜い』って言った瞬間に目覚めました!

 メイト会員歴26年目で深見先生が夢に出て来たのも初めてですし、右手の感じと虹色の珠といい、これは「神夢」だと直感しました。こんな夢、今まで一度も見た事ありません! ~とは言っても、現実的には何も変わってないんですがね。



 8.【2021年2月】溺死霊の霊夢

 いったん目覚めて~また寝た瞬間に一瞬だけ視て、あまりの衝撃で起きました。それが、部屋の中もそのまんまで、私のベッドの頭の横に、濡れたままの白装束で長髪の溺死霊みたいのが、横向きで正座しながら両手を伸ばしていたような映像でした。

ほんと一瞬です。思い出しだだけでゾッとしますが、ロンゲ長髪で顔は隠れていて、まったく視えませんでした。ただ、体が大きかったような印象が残っているので、もしかしたら男霊だったかもです。


 ~もし顔が視えていたら、トラウマもんだったと思います。たぶん~寝た瞬間に、私の奇魂がその映像を視たんだと思います。…というか、YouTubeで心霊スポット突撃動画なんて見てたから飛んで来て、守護霊様が警告のために視せてくれたのかも知れません。(;▼▼)ゞ

もしかしたらこれ、、深見先生が鳴門神業のメルマガで視たとおっしゃっていた『長髪で白装束の 溺死霊みたいな アマビエ』だったかもです。だとしたら、私のほうが何ヶ月も先に視たわけですが…



 9.【2021年2月】小学生のような霊の霊夢

 これも上のと、ほとんど同時期に、やっぱり再び寝た瞬間に視ました。道路向こうのアパートの駐車場に、黄色の帽子を被って、水色と白のシマシマTシャツを着て、背中には赤いランドセルを背負った、小学生のような子がいて、

私がコチラから視てたのが瞬時に分かったようで、その瞬間にコチラに素早く向かって来たので、ヤバイッと思った瞬間に目覚めて、その瞬間に金縛りにかかりました。

あとから思い出してみたら、その子の前に一瞬だけ居た瞬間があって、口元がニヤッと笑っていたのを思い出しました。ただ、その深く被っていた黄色の帽子のために、口元だけしか視えなかったのが幸いでした。



 また、黄色の帽子にランドセルと言ったら「小学生」のはずですが、なんか大人のように、背が高かったのが意外でした。また、赤いランドセルということは、女の子ってことですよね。でも、あの口元のニヤケ具合といい、背の高さといい、なんか大人の男みたいでした。

そのあとに閃いたのが、たぶんその霊は、小学生の時に事故か病気で亡くなって、成仏できないまま~思念と共に大人のように成長したのかなぁと。以前、霊能者「あーりん」さんと山口敏太郎先生、そのほか数名が心霊スポットに突撃した動画。

『男の子の顔が、横に大きく広がってる』って霊能者「あーりん」さんが言っていた場面がありましたから、そういうのはあるんだと思います。やはり、眼に眼えない世界というものは、人智で決めつけてはイケないと思います。


行くと死ぬかもしれない肝試し 廃神社 3-6


行くと死ぬかもしれない肝試し 廃神社 3-7


 そういう普段の、現実生活の観念とかが強いと、「奇魂 (くしみたま)」の働きも制限されてしまうんだろうなと。

純粋な子供が、大人の見えないものを視るのも、こういった「御魂 (みたま)」や「奇魂 (くしみたま)」の純粋さ、綺麗さなどに影響されるのだと思います。また、ここまで体験している私でも、「神夢神聴」「霊夢霊聴」は自分の意思ではいっさいコントロールができません。

まして、恐いものなど視たくもないわけですから、普段から望んでいるわけではありません。神夢なら幾らでも体験したいなぁと思いますが、やっぱり自分の意思ではコントロールができません。~まぁ、神様や守護霊さま次第だと思います。



 10.【2021年8月】深見先生の「大救霊」&「特別大救霊」で視た、デトックス妖怪化した木霊。

 いきなり自宅の横の道路にいて、家を見たら その壁に、おぞましい木霊みたいのが2体、貼り憑いている映像を見ました!それがまぁ~グロい。

もうね、ヘドロ化した木霊みたいで、SFホラー映画に出てくる『宇宙から来た化け物』みたい。軽自動車くらい大きくて、それが2体も横並びに、白い壁にベットリと。



 その物体の外周~ 壁との境には、木の幹がたくさん食い込んでいて、壁と同化しながら奥まで根が張ってる。表面は中央に向かって黒ずみながら デコボコして、

アチコチ樹液?腐汁?が所々垂れ、壁の裏の奥まで侵食している感じ、中央あたりに目のようなのが 2つずつ見えました。そんなヘドロ化した妖怪木霊みたいのが 2体ベットリ貼り憑いてる。


 ~それを見て私は『うわ~どうすんだよ、これ…』っと、どうやって取り除こうか考えていて、言葉を無くしたのを覚えています。その直後に目が覚めて、『あ、この夢は 救われる 木霊の状態だ!』っと閃きました。

まさか深見先生のお取次ぎ中に、グロい木霊の霊夢を視るとは恐るべし。結局、前半の「大救霊」はほとんど 夢見状態で終わってしまいましたが、その後の「特別大救霊」の木霊の部分が、やっぱり凄かったです。



 11.【鳴門神事のプタハ様?の美しい眼と、飛んで来た何か】

 何月だったっけ…?琵琶湖だったか鳴門だったかで行われていた神事のために、超絶眠い状態でお祈りしたまま寝落ちしてしまったら、ものすごく大きくて綺麗な眼が 瞼を開いた映像を視た記憶が残っていました。

今までの神夢神聴は、睡眠から意識が戻った直後が多かったので良く覚えていましたが、この時ばかりは逆バージョンだっだので、かろうじて『綺麗な眼だったなぁ~』という朧げな映像しか覚えていませんでした。

以前の過去記事で『神様は瞬きしないと思います』って言ったのですが、この時は、初めは瞼を閉じた状態から開いた映像だった覚えがあります。なので、神様も瞬きするのかも??



 かろうじて覚えているのは、とてつもなく大きくて綺麗な眼で、瞳が青色だったような。その後で朝、睡眠から意識が戻った直後に 遠くから何かが飛んで来たのが分かって、ベッドの横にある柱が『ピシッ!!』と鳴って 家まで揺れた気がしました。

その後にすぐ、ブログを現在のような綺麗な黄金を主体とするイメージが湧いて、現在のようにカスタマイズできました。たぶん この飛んで来たのは、プタハ様の分魂か、イシス金龍神だと思います。


 ~たしか お盆の先祖供養だったか?、プタハ様とイシス金龍神が顕現することになったと思うのですが、その後に鳴門神業のために アマビエの等身大形代とか、個人と家の形代とか、いろいろ書いて送ったので、なにが来たのか正確には分かりません。

お盆の大救霊の深見先生のお取次ぎの最中にも、家に張り付いてる2体の木霊の映像を視たし、もしかしたら、『我が事を離れたお祈り』をきちんとやれば、なにかしらの映像が視えるのかも??です。



 ここまでとりあえず、覚えていたり、記事にしてあるものを記述してみましたが、「霊夢霊聴」は短いものも含めたら、もっと多くなると思います。

あと「神夢神聴」で覚えているのは、2007年の富士箱根神業の真っ最中に、洞窟のような場所で「金色の金銀財宝」を掘り当てたような神夢と、家の中に現れた龍神に抱きついている神夢を視ました。

これら神夢の特徴は、目覚めた後にジーンと歓喜感動が響いてくるという特徴がありました。現在ではこういう感触的なものはほとんど視なくなり、そのままダイレクトに映像や声を体験するようになりました。HSPが関係してるかは分かりません。



 ~あ、いま思い出したんですけど、ホントたま~に、寝てて意識が戻ったとき、枕元で『グルルル』って、オオカミだか犬だかの唸り声が、一瞬だけ聴こえることがあります。期間とか、どのくらい前からとか、頻度なんて、まるっきり分かりません。

「霊聴」なのか「神聴」なのかも分からないけど、今まで3回くらい聴いてます。でも金縛りはありません。前回聴いたのは~2ヵ月くらい前かな? だから三峯のお犬様かも知れないし、「三峯大神」様の御眷属になった愛犬「ナナ」かも知れない?

悪霊で「犬」って、ちょっと私には無縁だと思いますし、「犬神の祟り」だったら、壁や肌に引っ掻き傷が現れるとか怖い目に会うはずですから。唸り声が一瞬聴こえるだけで、べつに悪いことは起こっていませんから、たぶん、護ってくれてるお犬様なんじゃないかなぁって。



 昔の私にしてみたら、支部長さんや救霊師さんから信じられない話をたくさん聴いていましたが、まさか自分こうして体験できるようになるなんて、あの頃からはとても想像できませんでした。さすが、26年もの歴史があります。(;▼▼)

もう何年も同じ会員さんと話したことがないので、こういう体験が私だけなのか、それとも真面目な会員さんや、救霊師さんや九頭龍師さんも、バンバン体験しているのかは分かりません。

そう思うと、あの久しぶりの真伝救霊のとき、あの救霊師さんにもっと「神夢神聴」「霊夢霊聴」を話しておけば良かったなぁと後悔しています。



 不真面目な浮遊会員の私でさえ、ここまで体験できてるんですから、真面目な会員さんだったら、私の何倍も、それこそ毎日のように「神夢神聴」「霊夢霊聴」「数字のシンクロニシティ」とか体験してるのでは~と思うのですが…?

これが私だけだったら、まるで私だけがオカシイみたいぢゃん (:▼▼) ~てなワケでこの記事は、私が「神夢神聴」「霊夢霊聴」を体験する度に、随時更新していくことにします。それではまた!〆


★( ^ω^)ノ この記事へのコメントはコチラから (※右クリック禁止)★

トラックバック

URL :

カテゴリースクロール
オカルト不思議ミステリ
和魂-推奨リンク
最新記事30件スクロール
人気記事 BEST 30
地球の名言集
(=゚ω゚)つ 愛愛)Д`)グシャ
WIN お気に入り動画

★たま~に更新します♪

NEW【トンガ海底火山】
噴煙30000mの超巨大噴火 ★火山爆発指数6 (VEI6)★
 ◆『ルイ敬子さん紙面インタビュー「トンガ王国ババウ島から釜石の皆さんへ」
NEW【海底火山】
噴火シミュレーション ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
NEWTHE UNGUIDED - Phoenix Down
NEW【神回】マネーの虎レジェンドたち降臨 [前編]
NEW【神回】マネーの虎レジェンドたち降臨 [後編]
NEW痴漢冤罪を回避するために覚えておくべき 6つ
前田日明さんとパワスポ
稲川淳二 恐怖の現場
総集編★腹筋崩壊 要注意
ATLASラジオ2nd 178
病院の怖い話
ATLASラジオ189 白狐
楽小漫×修二 Nier:Automata
アンノウンマザーグース