ワールドメイトブログ ワールドメイト 和魂

★開設13年突破!! WMファンブログ[ワールドメイト和魂(にぎみたま)]に訪問ありがとう★
   ▼━【NEWBLOG更新情報&短い小言コーナー [7/25]】(スクロール仕様)━▼

     [7/25] スタッフの方がわざわざ電話をくださり、ずっと引っかかっていたワールドメイトの紹介についての回答を頂きました。御迷惑お掛けして申し訳ありませんでした。「2月のオンライン神業の記事」および「先祖供養の記事」は削除し、「大救霊と先祖供養のホワイトボードの画像」、その他の記事やパンフ部分も削除しました。

     [7/16] ようやくワクチン接種の案内が届いたけど、全身蕁麻疹をやったり、花粉症のアレルギーがあったり、肥満があったりと、副反応が怖くて予約の電話を入れられない (;▼▼) ちなみに私の父親は、2回のワクチン接種をとっくに完了していて、副反応などまったく出ずに 今でもピンピン元気です。〜日本製のワクチンができるまで辛抱しようかなと…

     [7/12] さっそく今年は早めに、お盆の大救霊と先祖供養の申込完了!! クヌム神と大山聖母マリアのマスコットはもらったぁ!! ~電話受付のお姉さんと『私がこうやって ワールドメイトの催し物をブログで紹介するのは大丈夫なのか?』って少し話したのだけど、明確な回答はもらえなかったです。

    会員でしか受けられないものがほとんどだけど、支部やエリア本部に行けば 救霊を受けに来た非会員の人とかも自由にパンフレットを見れるのだから、たぶん大丈夫だろうって思ってます。

     ~また私が視た、右手が青い粒子になって虹色の珠が浮かんでて、深見先生が出てきた神夢。あれは神様が、私がこうやって記事を作っているのを分かっていて、労ってくれた神夢だと解釈してるので、やっぱり大丈夫だろうと。もし、総本部やエリア本部から電話が来て注意されたら、該当記事はきちんと削除します!

     [7/4] ここ最近てか、しばらく神夢神聴も無いなぁと思っていたら、フッと閃いた。真面目に神様の記事を作っている時は起きないで、怠けていると起きるんじゃないかと? 『役目を果たせ』みたいな意味で。

     ~そういえば ここ数か月、神様の記事ばかりだなと。スマホは日常で使う必要なものだし、長続きしないからゲームもやってないし、エ❤動画も見てないし (笑) …やっぱり気のせいかな?まぁ、どっちでもいいや。どうせ すぐ忘れるんだし (笑)

     [6/23] さっそく『ディアブロ II リザレクテッド』を買ってしまいました!! もちろん「先行ベータアクセス権」も付属ですが、まだインストールすらできません。遊べるのは 8月だって。ちと気が早かったような…(;▼▼)ゞ

     [6/21] いま分かった!! 私が神夢で視た、右手が青い粒子になっていて、掌の上に虹色の珠が浮かんでたやつ。あの珠は潮満の珠だって! しっかし不思議だよなぁ。普段なんて微塵も思わないのに、なんであの時、熊野本宮大社に行こうと思ったんだろう?

     [5/28] ようやく新しい記事『ワールドメイト 神事の歴史 1984~2000年上半期』』が完成しました! …なんか、まだ足りない。豆木の記事を作れって「国常立大神」様がおっしゃってる気がする。

    ~で、さっそく『節分大祭「豆木祈願」』の記事を作ってしまった!

     [5/4] ゴールデンウィーク「鳴門神業」~昨日、すべての神事に申し込んでから、オンライン流しっぱなしです。深見先生が視たアマビエのメルマガ読んでビックリ!!『濡れた長髪と白装束の溺死した女性の霊みたいのが~』って話です。

     私が先に視たのと全部シンクロしててビックリ!!『WIN「神夢神聴」「霊夢霊聴」体験談まとめ【随時更新】』 ~もしかして私が視たのって… !!(☆Д☆) だから菊理姫様の眼が水流でグルグル回ってる神夢も視… キャァアアアアアくぁwせdrftgyふじこlp

     [4/25] あらら、誕生日の【AM1時9分】に桜島噴火で1.8km火砕流。爆発は今年【71】回目!! (;▼▼) 私は【1971】年生まれ。恐ろしや数字のシンクロニシティ。

     [4/24] 私の誕生日[4/25]から【17】日間の緊急事態宣言で、経済損失は【7】000億円。しかも来月の【11】日まで。そして「IOC バッハ会長」の来日は【17】日。 〜またまた【1】【7】のシンクロニシティが発動してますねぇ (;▼▼)

     [4/15] NEW記事『WIN「神夢神聴」「霊夢霊聴」体験談まとめ【随時更新】

【THE UNGUIDED - Phoenix Down】

◆3密を避けて生活を!!◆

【Tonight Alive - The Edge】

◆なんとしてでも生き残れ!!◆

『「神様に圧倒的に好かれる方法」と「霊能力に惹かれる人」 [3/29]』

 ワールドメイトを特色づけるもの、それは、『①実在の神を掌握する ②神を行じる ③神人合一の道を全うする』の3つです。

 ~現実生活で「正しく真面目な生き方」をしたうえで、「神人合一 (しんじんごういつ)」によって【①実在の神を掌握】し、神様のような素晴らしい活躍や生き方、体施、物施、法施を行って、世の中や多くの人達の幸せに貢献するのが【②神を行じる】、その神様と共に生きる【③神人合一の道】を全うする。

【ELUVEITIE - Ategnatos (OFFICIAL VIDEO)】


 ワールドメイトのベースに強くあるものは、特にこの3つです。(※掌握とは、自分の意のままに使いこなせる状態)
 
さらに詳しくは『ワールドメイトのお祈りと瞑想の違い、お取次ぎと霊能力の違い [3/15]』や『ワールドメイト会員としての25年(2019年12月6日現在)』を御覧ください。
(´∀` )ブログランキング参加中★イイ記事だったとか面白かったとか役に立ったとか思ってくださったらポチッとお願い♪ [和魂TOP]

 私たちは日々、幸せを求めています。しかし、『心理学』や『精神病理学』では癒せない、悩みや苦難も多くあります。

現代科学では計り知れない「目に見えない力」「因縁因果」関係などは神が「司る (つかさどる)」ものであり、人間の思いどおりには変えることができません。時として「運が悪い」などと考えがちです。

こういったマイナス志向を捨てて、真の幸せへ進む道。ワールドメイトでは、深見先生による教えや「神法」や「秘儀」によって示されて来ました。



 現実生活で「正しく真面目な生き方」をしたうえで、「神人合一 (しんじんごういつ)」によって【①実在の神を掌握】し、神様のような素晴らしい活躍や生き方、体施、物施、法施を行って、世の中や多くの人達の幸せに貢献するのが【②神を行じる】、その神様と共に生きる【③神人合一の道】を全うする。

深見先生は「神人合一 (しんじん ごういつ)」という、伝統的な『神道の基本理念』に基づき、みずからの御神業(ごしんぎょう)の賜物として、多くの神法や秘儀を会得され、それらを通して私たちに心のありかた、考えかたを示し、楽しさと感動、そして喜びの日々へと、導いてくださいます。

詳しくは、『ワールドメイト深見東州の土曜神業録 [11/4]』や『ワールドメイト深見東州の土曜神業録4 [11/16]』や『神霊界~現実界を支配する法則をつかむ [10/10]』や『神界からの神通力 深見東州 [10/11]』を読んでみてください。



 そのために深見先生は50年以上も神様の道に生きて来られ、みずから『神人合一 (しんじん ごういつ)』というものを実践して、人間としての本来のあり方を示して生きて来られました。

生きていく上での悩みや苦しみや葛藤、現実生活の行き詰まりを乗り越え、明るく楽しく、素晴らしい生き方、素晴らしい人生を送る。また、現実だけでは解決できない、目に視えない因縁因果や霊障なども根本から解決する。

真の幸せのために、「神様や諸々の霊を含めた神霊界の世界」「正しい神界法則」「神様を降ろして世の中と人々を救う神法」など、神様から深見先生に降ろされたものも、私たちに教えて来てくださいました。

深見先生

 そして、すでに御存知のとおり、私の子供時代から20年以上にも渡った恐ろしい霊障から救ってくださり、生きる希望と喜びを再び与えてくださったのが、『ワールドメイトの救霊』です。

いま思い返してみると、私が霊障で見てた悪夢というのは、「霊界の様子」だったのだと思います。とくに最も強烈だった2つ、『薄暗い神社の境内で、ザンバラ髪の山姥みたいな凄い形相したお婆さん』と『いくつもの棺に囲まれた薄暗い石室で、「供養しろ~供養しろ~」の声が響く中、たった独りでお経をあげてたお坊さん』の夢。

あれだけ毎日、何十年も見せられましたから、今でもまだ、鮮明に覚えています。他にも、金縛り中に必ず聞いていた『オギャーオギャーの赤ん坊の絶叫 + カンカンカンカンの大音量の金太鼓』は「霊聴」だったんだと。だから今でも夢は毎日見るし、良く覚えてるし、「霊夢霊聴」もたまに起き掛けに体験するんだろうなと。霊体がある4次元は霊界ですから。



 ~しかも、私の両親も弟も、それこそ母方の親戚も、父親の親戚も、そういった心霊体験かと霊障に合ってる話は、誰一人として聞いたことがありません。(あえて言わないだけかも知れないけど) 長野の姉ちゃん兄ちゃんも、まったく無いと言う…(;▼▼)ナンデオレダケ

でも代わりに、神様に向かった時は「神夢神聴」をたまに視ることができるようになったので、これだけが救いと言うか。(笑) ~でも、悪夢は同じのを何度も体験してるのに、「神夢神聴」だと同じのは二度と体験できないのが不思議です。

「菊理姫」様らしい女神様が視えた神夢も、「国常立大神」様らしい揺れていた神聴も、あのタイガー・アイの「天大将軍」も、みんな1回だけです。どんなに もう1回と思ってても視れないから不思議だなぁと。



 それで、前にもどこかの記事で言いましたけど、「眼」の映像。神様か守護霊様か分かりませんけど、神夢にも霊夢にしろ、「善」の存在から視せられる映像というのは、必ず「眼」が印象に残ったまま終わると。

あの風呂場の女狐の霊夢にしても、菊理姫様や天大将軍の神夢にしろ、やっぱり「眼」でしたし。ただし、このまえ起きたてに一瞬だけ視た「全身ずぶ濡れの長髪&白装束」の溺死霊?みたいのは、顔は視えませんでしたけど。

それと金縛りもくらった、道路向こうに見えるアパートの駐車場から来た、小学生みたいな黄色い帽子被ってランドセル背負ってた大人みたいな霊、あれも口元だけしか視えませんでした。



 …あれ? …なんていうか、『恐くて危ない霊は、顔ぜんぶが視えないように、ワザと調節してくれている』…ような?

その代わり、神様とか狐霊とか、『視せても構わないだろう』っと判断されたものは、ちゃんと視せてくれるみたいな。あの風呂場の女狐にしても、金色の眼だけだったら、べつに影響ないでしょうし。

 あー、やっと今、すべての謎が解けたような感触。え?『気のせい』?いや、気のせいぢゃないと思うよ (;▼▼) ほら、いま外でカラスが鳴いたもん。カラスはぜんぶ、八咫烏だと思ってるから私は。熊野大神様の使徒として。(なんちゃって)



 やっぱり正神界[善]の神様は、「必要最小限」でしか視せたり、聴かせたりしないんだなぁっというのが良く分かったような。なんでもかんでも視えたり聴こえたりしてたら、普通の生活なんて不可能になりますからね。

普通の人は「霊」など視えない聴こえないが普通であって、普通の生活ができなくなるほど異常な霊能力というのは、やっぱりおかしい。それが【正邪】どちらから来ているのかが審神できないと、終いには本当に狂います。

 …もしかしたら私も、真剣に「霊視」「霊聴」に気(意識)を向けたら開くかも… 恐いからやらないけど。



 ~それだけ私がやられていた様々な霊障というのは、精神病院に行ってもおかしくないくらい酷いものだったのだと思います。誰にも助けてもらえないまま20年以上も、よく生きて来られたなぁと。

でも、それだけ敏感だからこそ、支部の救霊師さんに言われたのが『霊的に敏感ということは、悪い方なら~すぐ悪い霊と繋がるし、それが神様とか守護霊とかの良いほうへ向かえば、こっちもすぐ繋がるんだよ』と。

だから、『あなたは絶対に救霊師になりなさい』とか『あなたは憑かれやすいから、三峯に月1参拝して【魔】を祓ってもらいなさい』とか言われてたんだと思います。支部でそこまで言われたのって私くらいです。…(;▼▼)ナンデオレダケ


【GARNiDELiA / Hands [Official]】


 あの初救霊で、酷かった霊障がすべて消えたのですから、それは衝撃です。「御魂(みたま)」に喰い込んでた稲荷が消えたのだから頭と視界はスッキリするわ、それだけの不成仏霊が憑いていたのが救われたんですから、身体は軽くなるわと。

ただし、深見先生だったか西谷泰人さんの本だったかに『長く御魂(みたま)に喰い込まれると、その余波みたいのもしばらく続く』とかあって、やっぱりそのとおりでした。(「霊障」だったかも) 稲荷がいなくなっても、傷ついた「御魂(みたま)」はそのままですからね。

初救霊から3年過ぎて支部に入ったあと、その支部の人達と初めて産土参拝したら、『●●さん、そうとう気が悪いよ』なんてイジられたりして (;▼▼)ゞ 自分が清く軽くなってくると、昔のそういう状態がますます良く分かるようになります。



 ~その初救霊から1年半あたりで、「神様に確実に届くお祈り」を習いに一人で行ったんですけど、なにせ、20年以上も稲荷に御魂(みたま)を奪われていたせいで、人間としての感情がほとんど無くなってるんです。喜怒哀楽さえ、出せないと言うか。

だから、その「お祈り」の研修でも上手くできなくて、それこそ窒息寸前で青ざめたすえ、やっと「合格」として肩を叩かれたという苦い体験。ほんと、優等生の正反対でした私。劣等生って言うのかな?

しかも今度は「薬寿師」の研修。最後のほうだか、紙コップの水に浮かべた紙が沈むのあったと思うんですけど、私がいくらやっても沈まないんです、その小さな四角の紙。仕方なく、その研修の先生に沈ませてもらったという苦い体験 (;▼▼)ナンデオレダケ



 結局、「お祈り」さえマスターできなくて、「薬寿神法」も現在まで、誰かにやったことさえないという (;▼▼) その代わり神伝密教師のお取り次ぎは、母親のために何十回とたくさんやりました。

「お祈り」がいつ、きちんとデキるようになったかはハッキリ覚えてないんですけど、たぶん、「箱根神業」で「昭和初級編」の研修を受けた時だと思います。

深見先生が黒板に絵描いた【●●姿の「箱根大神」様】の写真がもらえるやつ。あの研修の時は、それまで何度か箱根神社に行ったことがあったお陰か、上手くお祈りを通じさせることができて、速攻で肩を叩かれて「合格」。



 ~100名以上いましたが、周りをサッと見渡してみたら~5番目くらいの速さだったという優等生ぶり。(笑) この時に初めて、「お祈り」のコツを掴んだ感触がありました。「●●」が大切なんだと。『オレでもデキるじゃん!』と。(笑)

私はとくに、長い霊障の後遺症で●●が上手く出せなかったので、とにかく「お祈り」は苦手でした。今ではすぐ通じれるようにもなって、研修の先生に『なんだか凄いですね』っなんて言ってもらえましたが、なにが凄いのか聞かなかったという。

食べ過ぎで太っていたのが凄かったのか、ハゲ具合が凄かったのか、神様が私のハゲを見て大笑いしてたのか、今となっては分かりません。(笑)



 初救霊のあと、入会当時は教えてくれる人もおらず、導いてくれる人もいませんでした。とにかく深見先生と西谷泰人さんの著書は全巻読みましたが、会員初期の頃なんてまだ神様も感じられず、ぜんぜん分からず仕舞い。

もともと学生時代からイジメで孤立していましたから、仲間や友達がいないのが普通だった私は、一人で定例講義とかゴールデンウィーク神業の厚生年金会館とか参加してました。でも、あまりに人が多かったのだけは苦手だったので、座る席はいつも出口付近でしたけど。

その頃は「HSP」なんて言葉は無かったですし、なにより自分の気や御魂(みたま)が、まだ悪い(低い)状態でしたから、そこまで他人のことを気にしていた覚えはありません。ただただ、人の多さだけが苦手だったのは、やっぱりイジメの影響が大きいと思います。



 ~自分の御魂(みたま)が綺麗になると敏感になって、他人の悪いのとかが分かるので、そこで余計に「HSP」に拍車がかかったような気がします。だから今でも都内とか、土日のスーパーとかデパートは、人が多いので苦手なんです。

それもあってか、さらに「寝不足状態」になると五感が研ぎ澄まされた感じになって、帰って来た後でも落ち着かなく、背後で何かが飛び回ってるような感じなどが分かったわけです。支部時代から、私が最も良く感じるのは「寝不足状態」でしたから。

初めて一人で参加した大神事は「箱根神業」です。その次は「鹿嶋海原開き大神事」〜鹿嶋大神事の夜に、「薬寿師」の研修でペアを組んだ女の子と、偶然に再開したのをまだ覚えています。



 「洗脳」だとか「カルト宗教」だの疑う人というのは、自分自身でそこまで体験していないからです。ちょっと他人の評価を見ただけで決めつけてしまったり、体験しないうちに、さっさと止めてしまった人です。

私だって入会から3年くらいは何も起こらなかったけど、でも、怪しいカルト宗教のような余計なお金を出させるような勧誘もなかったですし、なにしろ初救霊があれだけ衝撃的だったからこそ、それくらいはあっという間に過ぎてしまった感じです。

なにしろ昔は、月1回の「定例講義」や「ゴールデンウィーク神業」の時の「新宿厚生年金会館」なんてすぐ満席になって、通路にまで会員さんが溢れていたくらい。そんな深見先生は面白くて優しくて人気があって、圧倒的なカリスマ性とオーラをちゃんと持ってました。



 ~また、長く会員をやって来たからこそ、分かることもあるんです。今では他人を見れば、『表情が曇ってて(霊的に)悪いな』とか『この人は●●動物霊だなぁ』なども分かるようになりましたし、また、その人から発せられるものが【正邪】どちらなのかや、怪しい動画の【真偽】なども、ほとんど一瞬で分かります。

長く会員をやっていると毎日、綺麗な霊流を補充してもらえてますから、「御魂(みたま)」自体が清浄化して、軽くなって来るんです。まるで純粋な子供のように。軽くないと上へは昇れず、天国へは行けません。ですから、他人の霊障や穢れ具合も一瞬で分かってしまうわけです。

あの支部での産土参拝で『●●さん、そうとう気が悪いよ』って言われた意味が、今ならハッキリ分かります。(苦笑) まず、普通の人なら、「純粋」「素直」「謙虚」「感謝」~これが欠けている人は、本物の神様は感じられにくいです。「感謝」がデキない人は、「素直」「謙虚」ではありません。



 なんでも「理屈」「理論」で考えてしまう人、自分の体験こそがすべての人、他者の意見を聞かない人、ドコからか仕入れた知識で観念が固まってしまっている人、初めから疑ってかかる人、猜疑心の強い人、霊障が酷い人 ~こういう人は、本物の神様はおろか、神様の御神気さえも感じられにくいと思います。

御神気や御神霊にしても「御魂(みたま)」で感じるものなので、御魂(みたま)にそういう邪魔な雲がかかっていたり、穢れたりしていると、感じられるのも感じられなくなってしまうんです。まさに会員初期の私まんまです。普通の人の出発点が山の麓からだとしたら、私なんか深海1万mからです。

まさに地獄からみたいなもんですから、ぜんぶ経験してるんです。また、そういう邪魔なものというのは、普段の考えや気持ちに引かれて憑いた【魔】のケースも多いです。正しい神霊界や神様の知識、基本的な審神などを知らないため、ちょっと何かに繋がったら、もうそれが神様だと信じてしまう霊能者やスピリチュアリストが多いですけど。



 ~普段の心掛けや気持ち、生き様などがズレまくっているから、同じ考えの低俗な【魔】に憑かれるのです。学問や教養さえ身につけず、感情や欲望のままに生きていれば、それは『人心これ危うく、道心これ微かなり』です。

普通に生きていくに怪しい「霊能力」など必要ないものを、他人に勧めたり、「チャネリング」などやって視えないものに繋がろうとしているのでは、それでは【魔】に憑かれて、やられて当然。それは「独善」だからです。

「神様と繋がるチャネリング」を行っている本人が、神様のごとき活躍をしていないで、どこが「チャネリング」なのでしょう? 万人にさえ認められない人間が、全智全能の神様に認められるわけがありません。



 『橋本京明』さんや『木村藤子』さんや『江原啓之』さんが、他人に対して怪しい「霊能力」を勧めているのを見たことがありますか? ~ないはずです。そういった特別な使命や天命、御役目がある人達とは違うのですから。

普通なら「チャンネル」を合わさなければ大丈夫なんだけど、普段からズレているから、すぐ【魔】が飛んで来るんです。そんな人が「チャネリング」なんかやったところで、本物の正神界[善]の神様が降りて来るはずがありません。

目先の利益のために、他人を騙して地獄へ落ちる道を選ぶか、それとも、尊い仁義と誠道と、信仰心を尽くして徳分を積む一生を送り、死後に神様から誉れと功徳を頂いて天国へ昇って、来世で幸せになる道を選ぶか、すべては貴方次第です!

 …ん? いま一瞬、お香の匂いがしたけど、どこかの神様かな?



 ~また、本物の神様が降りて来たのを実際に、「御魂(みたま)」や感覚とかで体験しないと、絶対に分かりませんし、覚えられません。敏感な人なら神社やパワースポットの御神気を感じられるでしょうが、実際の御神霊が降りて来られたら、もっと強烈に、それこそ土下座レベルで号泣です。

ちょっと大袈裟かも知れませんが、そのくらい違います。冷静に言葉なんか出てきません。だから現在、「チャネリング」動画なんて作っている人が、私達のように本物の御神霊を体験したら、恐れ多くて 二度とそんな動画は作れなくなると思います。

それほど、本物の神様ってスゴイです。そこまで凄くなければ神様になんかなれませんし、【魔】さえ打ち破れません。そこに降りて来ただけで御神威や御神力が強烈に広がり、圧倒的な「破邪の剣」ともなるのが本物の神様です。


【ELUVEITIE - The Call Of The Mountains (OFFICIAL MUSIC VIDEO)】


 そして、大宇宙の中で母なる地球を誕生させ、大地を練り上げて森羅万象を作り出し、人や物を天変地異を含めた全てを想像して生み出した偉大なる神々。人に叡智を与えて自立させ、ここまで文明を発達させるために導いたにもかかわらず、

文明が発達するにつれて、人は傲慢になって神への敬いも感謝も無くし、自然を切り崩して大地を汚し、この母なる地球を破滅へと歩ませています。なんと罪深く愚かでしょう。そうして神との間があいてしまったのが、いまの「人 間」です。

その破滅へ進む人類と地球を救うため、すべての生みの親である根源神【御親元素(巣)大御神(みおや もとす おおみかみ)】様が、偉大な神々を結集させて作った壮大な御神計(神の計画)が「神仕組(かみしぐみ)」です。



 ~明治25年。裁きの金神[艮金神]であられる「国常立大神」様が「出口なお」に懸かって世に顕現し、「出口王仁三郎」と出会わせて「大本」を作らせたのも、「神仕組」の一環(世の立替立直)です。

その「神仕組」の中でも特に偉大な『7柱の神様』が、深見先生の師である「植松愛子」先生に降りられて『神人合一 (しんじんごういつ)』の神法が授けられ、そして「深見先生」と出会われて、現在のワールドメイトの雛形が作られました。

これはまさに、「出口なお」と「出口王仁三郎」が出会って「大本」が発展したのと同じ様相。これこそが人智では及びもしない、「神仕組」の神々による御神計です。



 その「神仕組」の最終地点である「弥勒(ミロク 369)の世」成就の為に、「御親元素大御神」様から神仕組の全権を任されておられるのが、全宇宙を統括する女神、「神仕組」の主宰神であられる「菊理姫大神」様です。

人間としての努力(自力)と神様を慕って敬う信仰心[縦]と、広がる[横]神様の縁や御神徳(他力)を【十】字に結ぶ。"くくる"、"くくり" つける、それが "きくり"。それでこの度の最後の「神仕組」の主宰神が、銀河すなわち、全宇宙を統括する女神「菊理姫大神」様なわけです。

こういう秘められた事柄や物事を「神霊的に解く」ことを、深見先生は「霊的解義(れいてき かいぎ)」と仰っています。名前から解いたり、出来事から解いたり、神様から直々に教えられたりと。それが完璧にできるのは深見先生ただ一人です。〜他の宗教団体では教えてすらもらえません。



 ~そして現在、『弥勒(ミロク)の世』へと邁進する「神仕組」は最終局面を迎え、「神仕組」を作られた【御親元素(巣)大御神(みおや もとす おおみかみ)】様みずから植松先生と深見先生にそれそれ降りておられます。

そのため、「神仕組」は「大本」から植松先生と深見先生(ワールドメイト)に引き継がれ、日本中の神社や「神域」「聖域」に坐す諸天善神、すべての神仏までもがワールドメイトに結集しています。

この最後の「神仕組」が失敗すれば人類は地球もろとも破滅し、これまでの数億年に及ぶ神様の努力までもが無駄になるのです。植松先生と深見先生、そして私たちワールドメイト会員が、どれだけ「神仕組」の神々様から期待されているか分かるでしょう。



 誤解なさっておられる人が多いのですが、神様は『いつでも「奇跡」をあらわして助けてくれる、都合のいい存在』ではありません。神霊界には正しく厳しい「秩序(ルール)神界神界規則」があって、神様は"むやみやたら"に人間に力を貸して惑わしません。

人間をお創りになった「親神」様だからこそ現実の親のように、私達の成長を見護りながら、立派な人間へと導いてくださる存在です。そして、神様の奇跡や証[あかし]というのは、個人の因縁や業[カルマ]で、その出方が大きく変わってくるという大原則さえあります。

そういう「神霊界」の正しい知識が無いからこそ、『奇跡や証[あかし]が出ないから』と言って、神様の存在まで疑ってしまうのです。神様に関する疑問を解消するには、深見先生の著書を読むのが最も速い解決方法です。



 ~いかに神様といえど、普通に生きている人間に対して手を貸してしまったら、『人間として生まれて来た意味も、生きて行くための意義さえも無くなってしまい、御魂(みたま)を磨くことができなくなる』からです。~すなわち、「努力」をしなくなるからです。

なんでも神様、なんでも「神通力」「霊能力」で解決するなら、人生イージーモードになってしまって、真剣に勉強や仕事をする人もいなくなり、国家資格さえ取ろうとする人もいなくなり、それこそ「努力」すらしなくなるでしょう。

まして、神仏の姿や言葉というものは、普通の人には視えたり聴こえたりはできません。そのため、使命や天命のある人間が神様に選ばれ、世の中に伝える「御役目」として使われているのです。

 …『ぼくは神様のアッシー (;▼Д▼)』By.WIN



 そして、その【天地開闢】から人類を導いて来た「神仕組」の神様から降ろされた「神法」こそが、『神人合一 (しんじんごういつ)』の神法です。

その『神人合一 (しんじんごういつ)』の神法を実践するために大切なのが、深見先生と植松愛子先生がよく仰る『御神業 (ごしんぎょう)』です。これはなにも、ワールドメイトの活動だけを指している言葉ではありません。

「植松愛子」先生や「深見先生」は、『神様を想い、神様を慕い、神様を敬い、『すべて神様の御心のままに』~と言う誠の信仰心で神様の道に生きる人間にとっては、仕事を含めた普段の日常生活から~神様に関わる行動まで、そのすべてが「御魂 (みたま)」の修行であり、「御神業」なのです。』と仰って来ました。



 ~神仏に対してお仕えしている時だけや、神社参拝している時だけではなく、生活していること自体がもう「御魂 (みたま)」の修行であり、すなわちそれが「御神業 (ごしんぎょう)」であり、それがすなわち、「神人合一 (しんじんごういつ)」の修行だと言うことです。

「愛と真心」の化身、権化であられる神様(神仏)と一体になるということは、人間のみが持つ「我」や「欲」や「プライド」といった不要なものを捨てて、世の為、人の為に生きなければなりません。そうして初めて、人智では及びもしない絶大な御神力をお持ちの神様が懸かってくれるようになれます。

すなわち『我を無くす修行』です。突き詰めれば、『自分が何かをすることで、他人様を幸せにしたい』という想いも、いき過ぎれば「傲慢」「驕り」になり、感謝もなくなって天狗になってしまいます。物事に突き当たるほとんどの原因は、「我」や「欲」に捉われて傲慢になり、「感謝」すらしなくなって、正しい仁道や誠道から外れることが原因です。

九頭龍師

 ですから本来、私がもっとできている人間ならば、『私のこのブログを通じ、すべての人達に平等に、神様の絶大なる御神力と御神徳と大愛が行き届き、諸々の罪穢れ、悪因縁や不運さえも祓われ、圧倒的な強運が降り注いで幸せになれますように~』という謙虚な「愛と真心」の気持ちを片時も忘れることなく、記事を作らねばいけないわけです。(;▼Д▼)ハッ!!

自分も含めた、周りの人達の幸せを「愛と真心」で祈って実践する。すべての人間は神様からの「分魂 (わけみたま)」である「御魂 (みたま)」を持っておられるのですから、『他人様に尽くす』と言うことは、『神様に尽くす』ということにも繋がっています。

「植松愛子」先生と「深見先生」は、昔からそういう生き方をされて来ております。今年「2021年3月18日」で深見先生はめでたく「70歳」となり、※本格的に神様の活動を始めて「50年」が経ちました。(※正確には15歳からで55年間)
 



【Jay Chou 周杰倫【霍元甲 Fearless】-Official Music Video】


 まず、『神人合一 (しんじんごういつ)』の基本となるものが、ワールドメイトの「お祈り」です。正しい「お祈り」さえできないようでは、神様は真剣に聞いてくれず、降りても来てくれず、「お取次ぎ」さえもできません。

このワールドメイトの「お祈り」は、深見先生が「20年」かけて苦労して完成させたもので、祈れば確実に神様に届く、「極意」「真髄」「秘伝」「作法」など、すべて含まれています。他の宗教団体では教えておらず、ネットで他人に教えている人もおりません。

ワールドメイト会員のみが習える門外不出の「神法」です。その内容をすべて知ったうえで神様に向けて祈ることにより、確実に神様に通じ、降りて来てくださって御神力を現してくださったり、より篤い御守護や御加護が頂けるようになれます。


 
 ~その基本である「お祈り」を習得できて始めて、次の段階である『お取次ぎ [薬寿師] [神伝密教師] [九頭龍師] [救霊師]』へと進めます。「お祈り」によって「愛と真心」に徹し、高貴な善の神様と同じ気持ちになって初めて、神様が懸かってくれて御神力を発揮してくださるわけです。

お祈りの基本である『神法悟得会~入門編』の内容に触るので詳しくは話せませんが、祈りというのは、気持ちを乗せて祈って初めて、『祈り=(意)乗り』となりて神様に通じます。

祝詞を上手に唱えるだけでしたら誰でもできますし、枕言葉や季語を並べるだけでしたら、私のように文章を作るレベルと変わりません。また、歌ではないのですから、意味や働きを知らずに~ただ唱えても駄目なのです。

九頭龍師
 
 この「神仏に確実に届くお祈り」のやり方は、教えて頂かなければ絶対に分からない内容だからこそ、他の宗教団体では教えておらず、習えないわけです。基本となりながらも、すべてに応用が効く門外不出の神法です。

完璧な内容すべては『神法悟得会~入門編』で教えておりますので、ワールドメイトで習ってください。さすれば守護霊様はもちろん、どんな神様にも祈りを聞いて頂けるようになれます。至心至誠の祈り。至誠、天に通ず。正しいお祈りができて初めて、神様も真剣に聞いて動いてくださるのです。

このようにワールドメイト会員は、深見先生のお陰で正しい「お祈り」の方法を知っていて、実際に神様を降ろして動かせる神法をマスターしているからこそ、巷の霊能者さんやスピリチュアリストさんが配信している怪しい動画の「正邪」「真偽」なども、すぐに見破ることができてしまうわけです。



 ~よほど天命や使命や御役目のある人間以外の、普通の人に懸かって異常なほど霊視や霊聴や霊言など成すような存在は、人間を誘惑して堕落させたりする【魔(悪霊)】と思って間違いありません。

【正邪】を判別する基本的な『審神[さにわ]』の知識さえ、一般の人達は御存知ありません。詳しくは深見先生の著者を読んでみてください。きっと、あまりの衝撃に目から鱗が落ちるはずです。鱗?

 ┗『ワールドメイト深見東州の土曜神業録 [11/4]』 『ワールドメイト深見東州の土曜神業録4 [11/16]』 『神霊界~現実界を支配する法則をつかむ [10/10]』 『神界からの神通力 深見東州 [10/11]



 基本となる「お祈り」を何度も何度も実践して、いつどこでも完璧にできるレベルにならなければ、「救霊師」「九頭龍師」「神伝密教師(世界一密教師)」「薬寿師」の「お取次ぎ」はできません。

この北斗神拳[お祈り]を極めて初めて到達できる究極奥義こそ、『無想転生 [救霊師] ラオウ&ケンシロウ』 『北斗剛掌波 [九頭龍師] ラオウ』 『北斗百裂拳 [神伝密教師] ケンシロウ』 『天翔百裂拳 [薬寿師] トキ』となるのです!

 ( ´∀`)つ愛愛愛)Д▼)アベシッ (※ラオウの「天将奔烈」は拳王オリジナルの技で、北斗神拳の技ではありません)

【Hokuto no Ken - "Tough Boy"】


 しかも、本物の正神界[善]の神様が直々に降りて来られたら、周りの空気は一瞬で、清く神々しい高貴なものに変わります。そしてなにより必ず、言葉よりも先に、御魂(みたま)から圧倒的な歓喜や感動が湧き上がったりします。

そのくらい圧倒的な「御神威」「御神力」「御神徳」を持たない神様がどうやって、「神仕組」成就の為に働く、正神界の神様の一柱(ひとはしら)に成れるのでしょうか。ありとあらゆる人間達まで救い、弥勒の世への礎と成す。

人間を地獄へ落とそうとする悪の存在を「破邪の神剣 (御神力)」で打ち祓い、神々の「威光 (御神威)」を取り戻し、人間に「愛と幸せ (御神徳)」を与え、ミロクの世へ邁進する。そのお働きこそが、正しい神様[善]そのものです。



 ~そして、神様のように「愛と真心」を前面に出しながら、様々な活動を通して、神様の[御神威][御神力][御神徳]を世に現わし、世のため人のために貢献して、神様の御役目を全うしながら生きる。植松先生と深見先生が、まさにそういう生き方をされて来ています。

これらがすなわち、タイトルにある『神様に圧倒的に好かれる方法』にも繋がる、ワールドメイトの教えのベースにある『①実在の神を掌握する ②神を行じる ③神人合一の道を全うする』なのです。



 それはまるで、映画【英雄 HERO】のベースにある深いテーマとまったく同じで、私の映画コレクション500本以上ある中で、私がダントツNo.1に好きな映画でもあります。

 幼い頃、秦王[チェン・ダオミン]の軍隊に両親を殺された無名[ジェット・リー]。その秦王に復讐する為に身につけた究極の暗殺剣である【十歩必殺剣】~これは、十歩以内に近づけば、確実に相手を殺せるという究極の技。



 そして同郷の仲間である長空[ドニー・イェン]に秦王暗殺の秘策を持ちかけ、秦王を騙す為に長空を殺した事にして、証拠である槍を手に入れます。

そして唯一、秦王を殺す直前まで戦ったことのある残剣[トニー・レオン]と、その恋人である飛雪[マギー・チャン]に対し、あらためて秦王暗殺の協力を仰ぎます。如月[チャン・ツィイー]❤は、残剣に従者として使えています。

この最強の3人を倒した証拠を秦王に見せれば、秦王に対して十歩の距離まで近づくことが許されるのです。


映画『英雄(HERO)』日本版予告編1


 しかし、秦王暗殺の直前になって残剣[トニー・レオン]は、無名[ジェット・リー]に対して秦王暗殺を止めるように言います。なぜなら、『この動乱の中国大陸において、民をまとめて争いのない国を作れるのは秦王ただ一人』と。

無名[ジェット・リー]が己の復讐の為だけに秦王を暗殺してしまえば、中国大陸の争いはますます続き、さらに大勢の人々が死ぬことになる。小我を捨てて、大我を考えてくれと。


 ~そして、長空、残剣、飛雪の3人の協力を得て、ついに無名[ジェット・リー]は秦王の十歩以内に。そして無名が剣を取った瞬間、秦王[チェン・ダオミン]]は残剣[トニー・レオン]から送られた書を見て悟りました!

この書の真髄にあるものは、『剣を抜くことなく争いを鎮め、民をまとめて平和な国を作ることだ!』と。その瞬間、無名は【十歩必殺剣】で秦王の背中向けて…


映画『英雄(HERO)』日本版予告編2


 …っと、最後は御自身で見てください!(泣) 豪華なキャスト陣、圧倒的な映像美、深いストーリー、感動するほど美しい色彩、流れるように美しくも激しい剣技アクション、心揺さぶる音楽、ラストシーンの涙腺崩壊と、ここまで泣いた映画は今だかつてありません!

それで、この映画のベースにあるのが『小我を捨てて、大我に死す』っという究極の選択、想い、決断です。己だけの復讐という小さな我を捨てて、大勢の人々の幸せのため、世の平安のために秦王は生かし、その為なら自分の命など捨てようという大我。


 ~この壮大かつ深いテーマこそ、「出口王仁三郎」や深見先生、空海や役行者の生き方そのものです。人間としての小さな我や欲よりも、神様が望む世の中にする為に、喜んで神様の道に生きよう。この身、この命を捧げようという信仰心、大覚悟です。

たとえそれで死すとも、神様は優しく、深い愛情を持って迎えてくれるだろうという死生観と、神様に対する絶対的な信仰心。きっと空海様も、このような尊い気持ちを持って、異国の地へ修行に旅立ったのではないでしょうか。



 そして、植松先生と深見先生に託された「神仕組」成就のため、神様から様々な神法を降ろされた深見先生みずから、素晴らしい人材を育成しつつ、その尊い教えを多くの人々に広めて来たのです。

そうして育ったのが「救霊師」「九頭龍師」「神伝密教師(世界一密教師)」「薬寿師」の皆さんであり、支部で御奉仕している会員さんであり、多くの会員さんです。

偉大なる神様の大御心である「神仕組」成就[弥勒(ミロク)の世]のために活動している深見先生とワールドメイト会員だからこそ、神様から篤い御守護を頂けて、因縁や業[カルマ]なども速やかに解消できるよう、徳積みの場まで用意されているわけです。



 ~私的に見ると、普通の人が苦労しながら10年かかってやっと1つの重い悪因縁を抹消したとすると、ワールドメイト会員はその半分以下、3年もあれば2つ3つの重い悪因縁は抹消してしまうくらいの速さに感じます。

こうやって神人合一の御神業をしながら、同時に徳まで積めてしまうというワールドメイト会員は、多くの神々様が降りておられるお陰で一石二鳥どころか、一石五鳥六鳥七鳥くらい得しているわけです。


【Jay Chou 周杰倫【黄金甲 Golden Armor】-Official Music Video】


 この記事で初めて話しますが、それぞれの次元を自分の中に開いてもらえる神法も、それぞれの『チャクラを開いてもらえる神法』も、それこそ個人の悪い星を差し替えてくださる『宇宙レベルの究極神法「星差し替え神徳祈祷」』も、ワールドメイトの秘法[神徳祈祷]として深見先生が扱える「600種類を超える神法」の中にあります。

それらはすべて正神界の神様が、受ける個人個人の霊的レベルを御覧になり、適切に正しくやってくれるというもので、自力でチャクラを開けるなどの危険が伴なう類のものではありません。

しかし、かと言って『パパッ』と3分で済ますとか、カップ麺を作るようなそんな簡単なレベルではありません。神様がお許しになって初めて深見先生にお懸かりになり、絶大な御神力を現わしてくださるものです。



 すべては深見先生みずから50年以上も一途に神様の道を進むにあたり、『神人合一 (しんじんごういつ)の神法』を実践して人々に示し、世の為、人の為、神様の弥勒(ミロク)の世を実現させるためです。すべてが『神様のお役に立つため』です。

根本的に、『なんの為にワールドメイトでは、そういった神法をやっているのか?』です。それはすべて、『神人合一 (しんじんごういつ)』に帰一します。個人個人の前世での悪因縁をはじめ、先祖や家系の影響、どうにも進まない現実的な行き詰まりや諸問題など、

 そういったものを速やかに乗り超え、『会員さん、ひとりひとりが正しく速やかに、「神人合一 (しんじんごういつ)」の修行を全うできるように。』という、深見先生の会員さんに対する「大愛」から始まったものです。



 そんな深見先生の会員さんに対する愛と真心の想い、至誠の願いを、このワールドメイトに降りておられる、たくさんの神様が受け取られて、深見先生に降ろされて行ったものが「600種類を超える神法」なのです。

ですから私たち会員は、そこまでしてくださる深見先生や正神界[善]の神様に対して、やはり誠を貫かねば、この最後の「神仕組」に集えた根本的な存在意義さえ揺らいでしまうワケです。

いくらその時だけ真面目なフリをして神法を受けようが、神様はちっぽけな人間の過去から未来、普段の生き様から心の中まで、すべてを見通す御神力があるのですから、嘘や誤魔化しは通用しません。



 本当に心の底から、『神様が望む幸せな世界のため、たくさんの人達の幸せのため、神様の大御心に答えられるような人間になるため、何卒何卒、その絶大な御神徳を授けてください!』っという至心至誠の祈りと実践が大切なわけで、これこそがまさに『至誠、天に通ず』です。

受けてから数日経ったら、もう忘れてる!っなんて、私のようでは駄目です!『ビクゥ(;▼▼)ゞおぅ』~そうやってワールドメイト会員は、全智全能の神様からも、深見先生からも期待されているわけです。

ですからワールドメイト会員は、この最後の「神仕組」成就 [弥勒(ミロク)の世]のために、巷の霊能者さんやスピリチュアリストさんや宗教団体をも遥かに凌駕するほどの「霊智霊格」や「門外不出の神法」まで授かるのです。

九頭龍師

 そもそも、『見るだけで開運する』 『自分の次元が上がる』『神様や龍神と繋がる』 などの類の動画は、まともに信じては駄目です。その動画の配信者に憑いている【魔(悪霊)】が飛んで来るだけです。

本当にそんな凄い効果があるのなら、毎日TVの全チャンネルで、これでもかっというほど流されていますし、その人物は大出世して世界的な有名になっているはずでしょうし、あっという間に「弥勒(ミロク)の世」も完成でしょう。


 ~すなわち、そんな動画を挙げている配信者は、私達のように神霊界の法則や実状、日本神霊界、神様の正しい働きのことさえ、無知に等しいと言うことです。

ですから、「情報商材詐欺」と同じく『大袈裟な開運効果ばかり並べる』わけで、これは「低俗な動物霊」がすることです。それは「偽善」と言うもの。凄まじい業と罪を積んでいます。

 ┗『天網恢恢疎にして漏らさず



 過去記事でさんざん注意した「アセンション」「チャネリング」「チャクラ」「ハイヤーセルフ」「スターシード」も同様です。「審神(さにわ)」ひとつ取っても、正しくできておりません。

深見先生のように、本物の神霊界の神様から教えてもらったり、ご自身で直に視れないからこそ、他人から聞いた話、本やネットで仕入れた知識、ご自身で体験したことしか述べられないわけです。

しかも深見先生は、神様の道に50年以上も真面目に生きて来ており、その経験と実績と功績に並ぶ宗教家は、他におりません。正しく述べると、深見先生は15才から神様事を初めて、今年で55年目です。


【3分でわかるワールドメイト】


 また、宗教団体の教祖という枠を遥かに超え、会社経営をする実業家、音楽家や芸術家、福祉活動家と幅広い才能を現わして、世界と日本に貢献しています。

ですから、本当に神様からの「開運」「ご守護」「ご加護」を求めて望むならば、「守護霊」様か、神社の神様にお願いするようにしてください。もちろん、きちんとした正神界[善]の神様が坐す神社です。

たかだが『霊能者』や『スピリチュアリスト』の肩書だけで、本物の全智全能の絶大なる神々様と肩を並べようなど、恐れ多いにも程があります。敬い、慕い、想う。 ~『【御成敗[貞永]式目】神は人の敬によりて威を増し、人は神の徳によりて運を添ふ(う)』を忘れないでください。



 人間ごときが大それた「神通力」や「霊能力」など扱えるワケなどなく、摩訶不思議なものは【魔界[魔]悪霊】に通じているからこそ、過去記事からさんざん注意してきたのです。なぜならそれは、ご自身を不幸にするばかりでなく、

その動画を信じて見てくださった視聴者までもを巻き添えにして、魔界へ落として不幸にさせてしまうものですから、凄まじい罪と業積みです。正しい救霊やお祓いができないのなら、危険な霊能力や摩訶不思議な動画に惹かれては駄目です。

それが、知らず知らずにして犯す枉事や罪穢れ、過ちになるのです。大祓詞[大祓祝詞]を御存知でしょう。善徳を積むならまだしも、罪や業を積むなんて、せっかく生きているのに、本当に勿体ないことです。



 この記事によって神様の大御心を知り、「神人合一の神法」を実践して生きれば、この世界と日本を護っている絶大な御神力を持つ神様が貴方を強烈に護り、貴方を通じて神様の「御神威」や「御神徳」が広がって行くわけです。

個人で修行によって「チャクラ」「霊能力」「超能力」などを無理して会得せずとも、「神人合一の神法」だけで貴方も周りの人達も自然と幸せになるように、日々篤く守護されます。日本神霊界の神様が全員集合して【全力守護】してくださるのですから、これほど心強いものはありません。



 ~すなわち、タイトルにある『神様に圧倒的に好かれる方法』とは、神様の大御心を知って、神様を想う信仰心を持ち続け、人間として誠道を貫きながら、神様のために「神人合一」を実践して、自分を含めた周りの人達の幸せのため、世の中のために、現実生活を強く生き抜いて行くと言うことです。

そこには摩訶不思議な霊能力などは一切必要ないですし、本人に必要とあらば神様や「守護霊」様が"必要最小限なだけ"与えてくれます。試練はすべて、自分の御魂(みたま)を磨くための「神様の大愛」です。

そうして脱皮して行きながら、大きく強く、逞しくなって、さらに世の中に貢献デキる人間へと成長して行くワケです。

 ┗『【御成敗[貞永]式目】神は人の敬によりて威を増し、人は神の徳によりて運を添ふ(う)



▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【修身(しゅうしん)斉家(せいか)治国平天下(ちこくへいてんか)】
原文は「礼記‐大学」孔子の教え

天下を治めるには、まず自分の行いを正しくし、次に家庭をととのえ、次に国家を治め、そして天下を平和にすべきである。儒教において、もっとも基本的な実践倫理で、男子一生の目的とされたもの。

 (古之欲レ明二明徳於天下一者、先治二其国一、欲レ治二其国一者、先斉二其家一。欲レ斉二其家一者、先脩二其身)


古いにしえの 明徳めいとくを 天下てんかに 明あきらかにせんと 欲ほっする者ものは 先まず 其その 国くにを 治おさむ。 其その 国くにを 治おさめんと 欲ほっする 者ものは、先まず 其その 家いえを 斉ととのう。

其その 家いえを 斉ととのえんと 欲ほっする 者ものは 先まず 其その 身みを 修おさむ。身み 修おさまりて 后のち 家いえ 斉ととのう。 家いえ 斉ととのいて 后のち 国くに 治おさまる。国くに 治おさまりて 后のち 天下てんか 平たいらかなり。

▲━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




【POWERWOLF - Demons Are A Girl's Best Friend (Official Video) | Napalm Records】


 次に『霊能力に惹かれる人の話』ですね。これは、圧倒的に「知識不足」「学問不足」「教養不足」からくるもの、だと私は思います。

スピリチュアルの記事』や『ワールドメイトの秘鍵開示会の話』の記事でもさんざん言いましたが、『なんの理由でそういったものに惹かれるのか?』です。

そもそも普通の人は、『普通に生きて行くのに「霊能力」なんて必要ない』にも、かかわらずです。ご両親や祖父母の生き方を見れば一目瞭然でしょう。



 ~ご自身に自信が無いのか、または、ご自身が不幸とでも仰るのか、はたまた開運したいと思っているのか、それらに頼れば幸せになれると信じているのか。なぜに「スピリチュアル(霊的)」なるものに惹かれるんでしょう。

さんざん怖い霊障に20年以上も苦しめられて生きて来た私からすれば、背後に変なモノ憑けてないか、ちょっと心配になってしまいます。まして、現実的な悩み事は「霊能力」では解決しません。

深見先生の著書にも説明が載ってますけど、これは根本的な問題として、『積善の家には必ず余慶あり』 『【易経】坤・文言伝』の『積善之家必有二余慶一、積不善之家必有二余殃一』に繋がっているんです。



 すなわち、『善行を積み重ねた家には、必ず思いがけない良い事が起こって幸福になる。余慶[先祖が良い事をした報いとして、子孫に来る吉事]がある』と言うことです。

ですから、『ご自身が不幸だと思っているのならば、開運を望むより先に、まず「善徳」を積み重ねるように努力しなさい。』と、私ならアドバイスします。もちろんドコかに原因があるのなら、その原因を解決する努力も必要です。

「因果応報」や「因縁因果」に通じるのですが、前世で自分が他人に対して「善徳」を積み重ねていれば、今世では幸せになるレール[道]が引かれていますし、自分が不幸だなと思うのであれば、それは「悪因縁の解消」にも繋がっているのだから、耐え忍びなさいっと。



 ~それと同時に、善徳を積み重ねるよう努力して生きれば、それだけ早く悪因縁も晴れますし、開運や幸せに向けて着実に進んでいると言うことになるんです。目には視えませんし、バロメーターや指標的なモノさえありませんけど。せいぜい、不満もなく順調だな~くらいでしょうか。

『何も起こらない(災難や不幸も)のが幸せなんだよ』~なんてお年寄りは言いますけど、だから私なんて、先祖が悪かったのか~それとも私自身の前世が悪かったのかは分かりませんが、幼少期からいろいろと不幸続きでね…(;TT)ブヮッ…グフ…オェッ…

ですからこの現代、ネットで学問でも教養でも啓発でもなんでも学べるのに、生きて行くうえで必須項目でもない「霊能力」や「スピリチュアル」に惹かれる人は、その動機や理由と言うか、根本的な部分から見直さなければ駄目です。



 霊能力などを求めたせいで、四六時中~悪霊の気持ち悪くて恐ろしい姿が視えるようになってしまったり、恐ろしい声が聴こえるようになって現実生活が崩壊してしまったら、貴方は対処できますか?

私のように何十年も毎日、金縛りや悪夢に霊聴と襲われ続けたら、貴方は耐えられますか?ご両親に相談できますか?御家族に迷惑や支障も掛かるかも知れません。

また、そういったYouTube動画を配信している霊能者さんやスピリチュアリストさんは、たとえ貴方が狂ったとしても、責任を取らずに逃げるでしょう。勧めることはできても、完璧にお祓いや除霊さえできない人が、ほぼすべてですから。



 ~また、そんな怖い霊能力を勧めてくる霊能者さんやスピリチュアリストさんは、善行を周りに広め、みずからも人々の見本になるように善行を実践している人でしょうか?

善徳を尊び、他人に対しても神様に対しても「礼節と感謝」を忘れずに実践し、他人に対しても「愛と真心」を実践しているでしょうか?その素晴らしい「仁徳と至誠」で周りの人々を魅了しているでしょうか?



 どんな人が相手でも「謙虚さや礼節」を忘れず、偉ぶっていないでしょうか?他人の悪口や陰口などを言っていないでしょうか?派手な生き方をして散財していないでしょうか?

基本的な常識はもちろん、学問と教養もあって、高貴で気品もあり、清らかで爽やかな表情やオーラを持ち、誰をも魅了する圧倒的な個性と才能をお持ちでしょうか?


 ~こういった人として大切な事柄など当てはめてみれば、「霊能力」と称するものが人生において必要か、また、その勧めて来る人の「正邪」はもちろん、どの程度のレベルなのかさえ判るようになるハズです。

どうせなら恐ろしい霊能力より、正神界[善]の神様が見護りながら与えてくれる「神通力」のほうが良いと思いませんか?この記事が、貴方の「気づき」のキッカケになれば嬉しく思います。


【初音ミク】天津祝詞【PV】


 ようやく最後になりますが、この日本にある多くの宗教団体の中で、ここまで最高峰の「神人合一 (しんじんごういつ)の神法」まで教えてくださるのは、私が知る限りでは『大本』と『ワールドメイト』のみです。

もちろん宗教をやっておらずとも、素晴らしい人達はたくさんいらっしゃいますし、神職として神社で御奉仕しておられる人ならば、『神様のために御奉仕する』 『この神社の神様の御神徳により、日本中の人達が幸せになれますように。』と言う、

素晴らしく尊い気持ちは当たり前のように持っておられると思います。しかし、諸天善神すべての神仏が動いてくださるのは、「神仕組」の神々が降りておられるワールドメイトしかありません。



 ~また、いくら他人に対する「愛と真心」や「感謝と奉仕」が秀でておられる素晴らしい人でも、ほとんどの人は自分の仕事や生活で精一杯で、見ず知らずの他人に対して尽くす余裕も時間もなく、尽くす方法さえ知らないはずです。

しかしワールドメイトではその為に、「救霊師】【九頭龍師」「神伝密教師(世界一密教師)」「薬寿師」となって諸天善神、すべての神様仏様まで動かして他人様を救って善徳を積みながら、神様に褒めて頂けるような素晴らしい生き方ができるようになっています。

 う… またすぐ上で雷ゴロゴロ… (;▼▼)

このまえのように熊野の神様か… はたまた菅原道真様か艮金神か…



 ラストだから話しますが、全国各地の有名神社の御祭神の真の正体や働き、そこに隠されている天界の秘密や秘鍵まで、それこそ全部、深見先生が教えてくださっています。なぜなら深見先生こそが、この最後の「神仕組」を担う神人、救世主だからです。

あの「出口王仁三郎」が『本物の真打(救世主)は後から出て来る』と言ったのは、深見先生のことを指しておられます。そのとおり深見先生は、植松先生と共に※50年以上も神様の道に生きておられます。(※正確には15歳から55年間)



 ~深見先生だって、神様に教えられるだけでは一般人と同じ、すぐ頭打ちになってしまいます。だからこそ深見先生みずから学問と教養を徹底的に磨くばかりか、社会貢献を通じて世の中に貢献しつつ、

救霊の法を始めとした様々な神法で審神力や神通力を磨き、さらに、【出口王仁三郎】が【霊界物語】に秘め置いた神仕組の秘密までも解読しています。

さらに、「古事記」や「日本書紀」に秘めてあった神様の秘密を解き明かし、聖徳太子が「大祓詞」に隠した秘鍵までも解き明かしました。



 そして日本全国、数多の神社や神域聖域におられる神様の真の正体や真の働きに加え、秘め置かれていた秘鍵まで解き明かし、隠れていた御神霊に対して「御親元素大御神」の権限を持って「最後の一厘」を加えて神威を発動させ、「神仕組」に集わせる神事などもやって来ました。

また、神様から降ろされた「神人合一 (しんじんごういつ)の神法」でワールドメイトに集う人達を育成し、現実的にも神霊的にも「御親元素大御神」様の御神威を広めながら、「菊理姫」様の御神力で結びつけたりしています。

それはすべて、この世界、この地上に「弥勒(ミロク)の世」を実現させ、真の世界平和を実現させるという、神様の大御心である「神仕組」成就の為です。「植松愛子」先生と深見先生は凄まじい程の使命感を持って、この最後の「神仕組」のため、神様のために生きておられます。



 ~そうして深見先生ご自身が、神霊的にも現実的にも命懸けで己を磨いて来られたからこそ神様から認められ、巷の宗教団体や霊能者を遥かに凌駕する、圧倒的な霊智霊格も神通力も深見先生にあるわけです。

何億年も超古代からこの地球と生命を生み出して導いて来た、日本神霊界すべての神様が最後に願う大御心が、神仕組[ミロクの世]成就。

その「神仕組」成就へ向けて、すべての人間や世界までも救える神法が降ろされている、最後の希望と救いである巨大な「ノアの箱舟」こそが、ワールドメイトなのです。



 
 ▼━【最後にオマケ】━▼

【Elysion - Never Forever / Silent Scream】


 自分でもいつも思っていますが、たいした文章力もなく、誤字脱字だらけなのに、読んでくださって本当にありがとうございます。また、トゲを含んだ言い方しかできなくて、本当に申し訳ありません。

最後に少しだけ。この世の中で、実在する日本神霊界の神様と直に会えて、その正しい働きさえも知っておられる人は、本当に極一部の人達だけです。

しかも毎日、普通に真面目にお仕事頑張っておられる人には、いくら『神様』『神通力』『神仕組』「神人合一 (しんじんごういつ)の神法」と言ったところで、現実生活にそれを活かそうと共感してくれる人は、ほとんどいません。



 ~なぜなら、『目に視えないから』です。現実主義で家族のため、自分のため、大切な人のために日々頑張っている人にしてみたら、『そんなもので人生うまくいったら、苦労する奴なんていないよ』です。

それが普通です。私も現実主義です。でも、そういう人でも、たまに神社参拝はするし、初詣にも行ったりします。それが、誰しも心の奥深くにある「神道」「仏教」「密教」の「信仰心」であり、日本古来から続いていた伝統や文化や風習です。

生きて行くうえではもちろん、欲も出るし、感情も出まくりです。それで道を踏み外さないために必要なのが、学問や教養であって、それで「理性」働くのです。

 (※理性:物事の道理を考える能力。道理に従って判断したり行動したりする能力)



 なかなか普通の人には「神様」や「仏様」などは感じられないかも知れませんが、この私でさえ、ワールドメイト会員歴26年でたくさんの神様と会って来ていますし、その奇跡や証[あかし]やシンクロニシティも、数えきれないほど体験しています。

その『神様が感じられない』『神様が分からない』という人は、『正しい方法を知らない』だけです。『正しい方法』を習えば誰でもすぐに、実在する神様を体験できてすぐ分かります。中身の問題は二の次なんです。私がその生き証人ですから。

私は学生時代のイジメ(小3~中学~高校2くらいまで)と、20年以上(小学生前から25歳まで)も襲われ続けた酷い霊障で、御魂(みたま)がそうとう酷くなっていたので、神様を感じられるのも遅かったですが、そんな私でもここまで体験できて語れるんです。



 だから普通に人生を送って来た人なら、ものの数時間で実在する本物の神様が分かるはずです。それから、完璧な人間というのは存在しませんし、「神様」や「神通力」、「霊能力」や「超能力」で人生が思いどおりに行くほど、甘いものではありません。

動画を見るだけで開運して人生が上手く行くなら、毎日TVの全チャンネルで放送されているはずです。人間としての努力の後に、結果がついてくるのが【正】しいのであり、努力もしない人間に楽をさせるのは【魔】です。

人間として生まれて来た意味、生きて行く意義を正しく考えられる人なら、そんな動画には興味も湧かないはずです。そういうのはロトやナンバーズ、TV「やりすぎ都市伝説」の謳い文句だけでじゅうぶんです。



 ~また、学問や教養を少し習っただけでも、私のように誰でも、正しい教えや道義が説けるようになりますし、そこを基準としてみれば、怪しい動画を配信している人の【正邪】【真偽】が判別できるはずです。

最後のオマケだから言いますが、そのような開運効果を前面に出して「チャネリング」や「波動動画」を配信している人を私から見ると、ほとんどすべての人が、低俗な「動物霊」憑きです。

御魂(みたま)がもう【魔】にやられて落ちてますから、綺麗な表情やオーラからは遠く離れ、(その人)全体が濁って暗く視えます。私が霊障にやられていた若い頃と、まったく同じなんです。



 正しい学問や教養を見につけず、なんとか動画収益を増やしたいばかりに、欲や感情で他人を惹いて騙すわけです。そこには道義や仁義や誠道すらありません。だから動物と同じ「畜生」なわけで、死後はそまま畜生道に堕ちます。

それとは逆に、不器用でありながらも、非力でありながらも、人としての正しい道を説き、正しい神様の働きを人に広めて行けば、これはとても素晴らしい「法施の徳」となりて、徳と功績として天界に記録され続けます。

そして死後は神様から誉れまで頂き、先に亡くなっている御先祖様や家族、親戚まで笑顔で迎えに来てくれて、そのまま神様とも一緒に素晴らしい霊界へ行けるわけです。



 ~そして忘れてはならないのが、輪廻転生。来世へ持ち越せるものは、「徳分」「才能」「信仰心」の3つです。

この世で頑張って磨いた「才能」、頑張って積んだ「徳分」、そして神様への「信仰心」は、そのまま来世へ持って行けますので、来世では恵まれたスターになったり、才能豊な有名人になったり、信仰心に溢れた素晴らしい人となれます。

すべては『天網恢恢疎にして漏らさず』なのです。



 先日の『ワールドメイト冬神業オンライン視聴[2/10]』でも深見先生がお話してくれましたが、『どんな死に方をしようがいいじゃないか』と。

『みんな一人で死んで行くんだよ』と。『たとえ孤独死しようが、ぜんぜん構わないよ』っと。『ただし、自殺するのだけは駄目だけど』って。

『どんな死に方であれ、立派に「お取次ぎ者」として神様のお役に立てて死ねたら、死んだ時に、守護霊様や御先祖様から、先に亡くなっている御家族や親戚から、それこそ神様や仏様から、み~んな笑顔で迎えに来てくれるんですよ』って。



 ~もうね、それを想像しただけで、私なんかすぐに涙が流れて来ますよ。子供時代からイジメと霊障で苦しめられた半生だったけど、こうして深見先生の教えである神様のことを広めて「法施の徳」を積んで死ねたら、先に亡くなった母親も祖父母も、み~んな笑顔で喜んで迎えに来てくれるかなぁ~って。

もうね、守護霊様や御先祖さまが何て言ってくれるか楽しみでしょうがない。『おまえはいつもエッチ❤なものばかり見おってからに!』と苦笑いされるのか、これもまた楽しみでね。(笑)

先に亡くなった母親や祖父母も喜んでくれて、その後ろには金色に輝く神様や仏様、「天照大御神」様や「菊理姫」様、「国常立大神」様に「三峯大神」様がズラリ勢揃いしてくれたりしてね。それはスゴイ光景で感動するだろうなぁと。



 なにせ私の誕生日は4/25 『死にGo』ですからね。(笑) そういう死後を考えられる尊い人ならば、怪しい「チャネリング動画」やら「波動動画」やらで、他人を惑わしたりはしないはずです。

騙すほうも悪いですが、そういう甘い謳い文句に騙されるほうも、悪いのですよ。学問も教養も道義もないから、騙されるわけですから。

それで前にも言いましたけど、救われるのを待っている人も、開運を望む人も、「選択の自由」というものが存在します。それは、いくら私がここまで言っても、信じない人は信じないでしょうし、強制することもできないからです。



 ~それは受け取るほう、選ぶほうの自由ですから、なにが正しくて、なにが邪なのかというのを、きちんと見極める目を持つことが必要です。なにせ宗教やっていない人だって、幸せな人はたくさんいて、自由に人生を楽しんで生きておられる人も、この日本や世界にたくさんいらっしゃいますから。

ただ神様から見たら、『もっと我々のことを知って欲しい』と思っておられることも確かです。ですから、こんな私の記事でも、世界と日本、そして皆さんをいつも見ておられる日本神霊界の神様のことを、

もっと正しく知りたいなって思ってもらえたら、こんな嬉しいことはありません。深見先生も神様も喜んでくださるでしょう。オマケにしてはちょっと長くなりましたが、まぁ~そういうことです。

【MV Kung Fu Yoga "Beautiful Fairy Tales"功夫瑜伽《美丽的神话】


【最後に】
 現在でも『宗教』と聞けば「洗脳」、『ワールドメイト』と聞けば「カルト宗教」と、他の「カルト認定」されている宗教団体と、ワールドメイトを同様に捉えてしまう人がいることを、とても残念に思います。

そうして「洗脳」「カルト宗教」と言い切って疑ってしまう人は、ご自身でそこまで体験しておられないからです。ちょっと他人の評価を見ただけで思い込んでしまったり、神様の奇跡や証(あかし)を体験なさらないうちに、会員を辞めてしまった人でしょう。

そもそも、ワールドメイトは「カルト認定」はされておりません。『ネット上で、ワールドメイトは政府認定の「カルト教団」であるという書き込みを見ました。本当でしょうか?[ワールドメイトよくある質問]



 なんと言っても、私の誕生日[4/25]に、国民的アイドルグループから「シンクロニシティ」というタイトルのCD&DVDが発売されたくらいです。

そのタイトルである「シンクロニシティ」とは、私の25年以上もの長い会員歴の中で数えきれないほど体験して、このブログにたくさん載せてきた数字の「シンクロニシティ」とまったく同じです。

これこそ疑いようのない、「神様の奇跡」というものです。誕生日は「4月25日」、初救霊&入会は「平成7年11月17日」と、このブログを初めた当初から言ってきています。


【乃木坂46 20thシングル『シンクロニシティ』4/25(WIN誕生日)発売】


 しかも、『7年連続三峯神社~奥宮登拝の最後の7年目』など、登拝前に引いた御神籤[おみくじ]番号が「29」~この数字は『母の命日(8/29)』です!

その奥宮登拝 (7/22) から 1ケ月(1) + 7日後(7) に母の死去 (8/29) ですから、恐ろし過ぎる「シンクロニシティ」です。『母親の死と…そして右足親指骨折(アウチッ!!)


 ~さすがに、亡くなる日付まで「シンクロニシティ」で合わせることは、人間の力では不可能です。

すなわち私を通して、深見先生が伝えて来られた実在する神様の「御神威」や「御神力」が発動していると言うことですから、深見先生はもちろん本物であり、その神様も『きちんと実在している』ということに他なりません。



 誤解なさっておられる人が多いのですが神様は、『いつでも「奇跡」をあらわして助けてくれる、都合のいい存在』ではありません。神霊界には正しく厳しい「秩序(ルール)神界規則」があって、神様は"むやみやたら"に人間に力を貸して惑わしません。

人間をお創りになった「親神」様だからこそ現実の親のように、私達の成長を見護りながら、立派な人間へと導いてくださる存在です。そして、神様の奇跡やお陰というのは、個人の因縁や業[カルマ]で、その出方が大きく変わってくるという大原則さえあります。

そういう「神霊界」の正しい知識が無いからこそ、『奇跡やお陰が出ないから』と言って、神様の存在まで疑ってしまうのです。神様に関する疑問を解消するには、深見先生の著書を読むのが最も速い解決方法です。



 そうしてこれまで、深見先生のもとにはたくさんの人達が集まり、「薬寿師」「神伝密教師(世界一密教師)」「九頭龍師」「救霊師」となって現在でも、全国で神様のお役に立ってくださっています。

私自身も25年以上も昔に「救霊」で命を救って頂き、こうしてワールドメイトの素晴らしさを伝えるファンブログを運営して来て、もう12年以上が経ちました。

私の記事に導かれた人達も「実在する神様」を体験なされて、神様と共に幸せな人生を送って頂けたらと願っています。ここまでお読みくださって、本当にありがとうございました!(=゚ω゚)ノ



【日本神霊界秘伝】
 ワールドメイト率いる深見先生とその師である植松愛子先生が、すべての神様の中心であり根源であられる「御親元素(巣)大御神(みおや もとす おおみかみ)」様から教わった、真の「神人合一 (しんじん ごういつ)」の神法の数々。

その原点は、遥か数十万年も遡る超古代、まだ「国常立大神」様が肉体を持って「巨人族の長」として活躍していた時代から、ムー、レムリア、アトランティスなどの伝説の超古代文明に至るまで、人が神様と一体[神人合一]となって「愛と真心」で生きていた、人として最高峰の究極の形です。

その最高峰の究極の形を甦らせ、世の中を[弥勒(ミロク)の世]へと邁進させる「ノアの箱舟」こそが、深見先生率いる「ワールドメイト」であり、深見先生こそが、あの出口王仁三郎が予言した「最後の真打(救世主)」です。



 最後に、深見先生のお陰で会得できた「神霊界」のことを簡単に説明させて頂きます。「守護霊」は私達のもっとも身近にいて日頃から護っていてくださり、「守護神」はさらに大きな「人生」そのものに関わるレベルで働いておられます。

そして現実界に強い顕現力を現せる神様が、現実界に少し近い次元界にいらっしゃる「如来」「菩薩」「権現」「明王」などの、いわゆる密教や仏教のパワーのある神様で、ですから「即効性の効き目」があります。

ただし現実界に近いので、神社の御祭神やさらに上の神様のように、遠く過去から未来までを見通し、大きな歯車を回すほどの「御神力」までは持っておられません。



 その上に位置するのが、私がよく記事で載せる大きな神社の神様です。高い次元にいらっしゃるので御神気や波動も高貴で繊細です。

しかも過去から未来さえ見通す「圧倒的な御神力」「幅広い霊智霊格」を備えているので「縦横無尽」であられ、御眷属が多いので「臨機応変」なお働きができ、私達に多くの「御神徳」を授けてくださっています。

その上に「地球」レベルで働く「国常立大神」「素戔嗚大神」おられ、その地球の周りに各惑星を主宰する神様がいて「太陽」「月」「木星」「火星」「土星」などの働きを、地球に降ろしておられます。



 さらに北極星には「至聖先天老祖」がおり、兜率天には素晴らしい神様がおり、そして最高峰の頂点におられる女神様こそ、銀河系すなわち大宇宙を統括し、この度の「最後の神仕組」の全権を指揮する「菊理姫大神」です。

そして最も微かな「最奥神界」におられる「根源神」、人類を[弥勒(ミロク)の世]へと導く「神仕組」をお作りになり、その指揮権を「菊理姫大神」に任せている「素(巣)ス神」こそ、【御親元素[巣]大御神(みおや もとす おおみかみ)】であられます。

神仕組の最終局面に向けて邁進する神々の御神力。ぜひ、貴方もその一柱(ひとはしら)となり、[弥勒(ミロク)の世]への礎として、わたし達と共に活躍して頂けたら、日本神霊界のすべての神様はもちろん、貴方の守護霊様までも喜んで全力守護してくださるでしょう。

深見先生

 また、詳しい人は御存知でしょうが「同体異名」というのがあり、神道の「天照大御神」が密教界に顕現すると「大日如来」となります。同じ神様でも顕現する次元界が異なると、名前が変わるので働きも変わります。

もっと明かすと、日本神霊界の「国常立大神」が、ヨーロッパ神界に顕現すると「ゼウス」となり、菊理姫が中国神仙界に顕現すると「西王母」となり、キリスト教の世界に降臨する時は「聖母マリア」となります。この「聖母マリア」は4次元に属しているそうです。

ワールドメイト秘鍵開示会
 ほかにも、ワールドメイト会員のみに公開が許されている「極秘資料集」とされているものも、たくさんあります。

←この写真は私が持っている『ワールドメイトの秘鍵開示会~極秘資料集』です。

深見先生が全国各地に隠された秘密を解き明かしたもので、全国の神社の神様の正体とか、三峯に隠された秘密だったり、人類が辿って来た歴史の真実だったり、富士山に隠されていた秘密だったり、大祓詞に隠されていた秘伝だったりと様々あり、ワールドメイトでは『秘鍵開示会(ひけん かいじえ)』として公開されています。

九頭龍師

 [2021/3/18] ワールドメイトの新しいメルマガを読みました。今日、深見先生はめでたく「70歳」になられ、以下の文章です。(※少しだけ抜粋させて頂きます。すいません)

 『20歳で、人間としての幸せや、男性としての幸せを捨て、神様が、こうあって欲しいという人生を送ろう。神様に、お使い頂く人生になろうと、発願してから50年目です。その間、あらゆることをやらされました。』

 ~ここまで命懸けで神様の為に生きているからこそ、最後の「神仕組」の行末の使命を、神様から託されているわけです。いかに大きな天命か、いかに凄まじい人生か、いかに偉大な先生か、この深見先生が率いるのが「ワールドメイト」なわけです。

 ┗『【神様に圧倒的に好かれる方法と霊能力に惹かれる人の話

熊野本宮大社

 ちなみに、数字を操って奇跡を起こすのは、神仕組の主宰神であられる「菊理姫」様と聞いた記憶があるのですが、もしそれが確かならば私は、こうして文章で伝える御役目を与えられているのかなと…

鹿島海原開き大神事の時は「菊理姫」様が怖くて、あまり好きじゃなかったんですけど… (;▼▼)(ガクブル菊理姫様ごめんなさい)

【早朝の箱根神社参拝で引いた奇跡の1番お御籤】


【諏訪大社上社本宮で撮れた衝撃不思議写真】
諏訪大社上社本宮で撮れた衝撃不思議写真

【熊野本宮大社で引いた奇跡の99番おみくじ】


【※↓クリックで画像拡大】
日本霊界風土記~熊野
(※↑[9]は熊野を表す数字、なおかつ陽の極まりを表す)

【↓※333777確変です!笑】

 (※【7は北斗七星や変化】を表し、【3は神の三位一体(天地人)】を表す)


 ~ネットで探して頂ければ、私がこれまでブログに載せてきた数えきれないほどの[奇跡]や証[あかし]や[シンクロニシティ]は、「霊能者」「スピリチュアリスト」と自称している人でも、私ほどの体験者は見つからないはずです。

まさに私自身が、実在する神様の「奇跡の生き証人」だということが分かって頂けるはずです。なにせ私自身が『ウゲッ(またか)… ホントに勘弁してくださぃ』と嘆いてるくらいですから。(;▼▼)ゞ きっとわたしは神様のアッシーなんだ…



┏【 霊に憑かれない絶対的な3大原則 】━┓
┃①恐れない ②気にしない ③同情しない┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┣『ワールドメイト
 ┗『ワールドメイト 神事の歴史 1984~2000年上半期


 ┏『救霊のご案内 | ワールドメイト
 ┣『悪霊や邪気邪霊や動物霊を見破る方法etc
 ┗『先祖供養と回忌供養と救霊と怪談住職【三木大雲】

 ┏『神界からの神通力 深見東州
 ┣『神霊界~現実界を支配する法則をつかむ
 ┗『深見東州の霊能秘儀「和歌接心」



 ┏『ワールドメイト深見東州の土曜神業録
 ┣『ワールドメイト深見東州の土曜神業録4
 ┗『ワールドメイト冬神業オンライン視聴

 ┏『【救霊】迷える霊を救う救霊師【直弟子最高峰】
 ┣『【箱根】九頭龍大神を動かす九頭龍師【芦ノ湖】
 ┗『カテゴリー:世界一密教師



 ┏『カテゴリー:感動と奇跡の救霊体験
 ┣『久々にワールドメイトの真伝救霊を受けました!
 ┗『なぜ神様が視えなくて、存在すら感じられないのか?

 ┏『ワールドメイトの秘鍵開示会~極秘資料集の凄さ
 ┣『ワールドメイト会員流~神様の御神徳や証の出方
 ┗『究極の宇宙秘儀「先天の星差し替え」&7大チャクラ開け秘法



 ┏『神様に圧倒的に好かれる方法と霊能力に惹かれる人
 ┣『ワールドメイトのお祈りと瞑想の違い、お取次ぎと霊能力の違い
 ┗『ワールドメイト会員流~神様の御神徳や証の出方

 ┏『ワールドメイト会員としての25年(2019年12月6日現在)
 ┣『ワールドメイト会員歴25年の本音
 ┗『カテゴリー:★2007年~富士箱根神業記録



 ┏『7年連続7月22日の三峯神社奥宮登拝達成!!
 ┣『2017年最終章 三峯箱根諏訪~証連発の三大神社参拝記!!
 ┗『2019年ラスト記事★12/26三峯神社参拝記

 ┏『2/24~【式年遷宮記念!!】伊勢神宮&熊野本宮大社参拝旅行
 ┣『2020★箱根~熊野~伊勢★超絶ノンストップ3神社参拝記!!
 ┗『WIN「神夢神聴」「霊夢霊聴」体験談まとめ【随時更新】



 ┏『4/25誕生日、恐るべし数字のシンクロニシティ
 ┣『WINの御魂のルーツ、神仕組や守護神について
 ┗『ワールドメイト流~現実生活に活かす「神人合一」の神法

 ┏『天妙龍啓さんって凄そうですけど実は…
 ┣『イカサマ霊能者や偽者スピリチュアリストには要注意
 ┗『2020年新年1発目★スピリチュアル系YOUTUBERまとめ

深見先生

 ※ワールドメイトは「カルト認定」されておりません。どうぞ、ご安心ください。

 ┗『ネット上で、ワールドメイトは政府認定の「カルト教団」であるという書き込みを見ました。本当でしょうか?[ワールドメイトよくある質問]


 ~↓以下、抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します。

★━<2019/12/24追記>━━━━━━━★

【創価学会】カルト認定10項目オールクリア。
アメリカ,フランス,チリ,ベルギー,オーストリア,ドイツでカルト認定される。他も?

2019/12/23
『危険です!名前を伏せて勧誘活動をおこなっている新宗教』

 新宗教の中には、統一教会やオウム真理教の後継団体、創価学会などこれまで新聞や週刊誌の報道でその危険性がある程度認知されている団体も多いですが、このページでは、まだそれほどニュースになっておらず、危険性が世間に認知されていない団体について、何回かに分けて書いてみようと思います。


【カルト宗教(危険宗教)の定義】

フランスで採択された報告書『フランスにおけるセクト』は、「通常の宗教か、セクト(破壊的カルト宗教)か」を判定する国際的な指針の一つとされています。この中で、以下のように「セクト構成要件の10項目」を列挙しています。

1.精神の不安定化 (洗脳、マインドコントロール)
2.法外な金銭的要求 (多額の寄付金要求)

3.住み慣れた生活環境からの断絶 (監禁、出家など)
4.肉体的保全の損傷 (暴力:精神的暴力も含む)

5.子供の囲い込み (子供の洗脳教育)
6.反社会的な言説

7.公秩序の攪乱
8.裁判沙汰の多さ

9.従来の経済回路からの逸脱
10.公権力への浸透の試み

 ~以上の項目のいずれかにあてはまる団体をセクト(破壊的カルト宗教)とみなしています。

 ┗『「創価学会」は10項目すべてに該当し、しかもフランスだけではなく、ドイツ、チリ、ベルギー、オーストリア、アメリカ(議会下院)といった国々でもセクト指定されています
 

※セクト(Sect)は元来、それぞれの宗教から派生した「分派」のこと。一様には定義できないが、近年、宗教団体による深刻な社会問題がしばしば起こったことで、ヨーロッパの各国でも同様な法整備がなされたことから、セクトには「カルト」と関連する語として、社会的に警戒を要する団体という否定的な意味も加わった。

 ┗『セクト - Wikipedia


<関連記事>
 ┣『カルト宗教とは|危険でやばい教団の見分け方はココ! - ワールドセクト

 ┣『日本のカルト/新興宗教|信者数人口ランキングまとめ - ワールドセクト

 ┣『カルト宗教と新興宗教の違い|有名団体まとめ - ワールドセクト

 ┗『世界のカルト宗教|信者人口と危険な特徴まとめ - ワールドセクト


その中でも、よく耳にするカルト宗教↓

・創価学会 ・顕正会 ・エホバの証人
・アーレフ及びひかりの輪(元・オウム真理教)
・幸福の科学 ・統一教会

 ~他には、創価高校・大学(創価学会)、佼成学園高校(立正佼成会)、幸福の科学学園(幸福の科学)などがあります。


※以上、抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します↓
 ┗『カルト宗教とは|危険でやばい教団の見分け方はココ! - ワールドセクト

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


関連記事

★( ´∀`)つ この記事へのコメントはコチラ★

 (※当ブログは通常の右クリックではコピペできないようにしてありますので、コメント記入の際には、文章を作ってコピーした後に、【Ctrl + V】などでコメント欄に貼り付けしてください)

トラックバック

URL :

【公式】伊勢ダイジェスト
[LIVE] JapaNews24

ニュース24時間配信
カテゴリースクロール
オカルト不思議ミステリー
心霊系お勧め YouTuber
和魂-推奨リンク
【伊勢神宮】魂の故郷
TOSHUチャンネル
★深見東州 (半田晴久)の活動が10分でわかる動画
最新記事30件スクロール
世界の立替立直

出口王仁三郎が預言した
日本と世界の未来
人気記事 BEST 30
TBN [腹筋崩壊] 要注意
稲川淳二 恐怖の現場 総集編

★『稲川淳二 恐怖の現場 YouTube 』 ◆『「恐怖の現場」動画 480本 ニコ動
WINオススメ怖い話
ATLASラジオ2nd 178 病院の怖い話~辞めた前院長の生霊が首を絞めに
WINプロフ (=゚ω゚)ノよぅ

写真は美ヶ原高原美術館の野外にあるサモトラケのニケ【WINの原点の場所】すべてはここから始まった( ´∀`)つ

ワールドメイト会員26年目[平成7年11月17日初救霊&入会]

数霊では【1】は始まり、【7】は変化を表す

★誕生日:1971(昭和46年)/4/25★
(尾崎豊死去、JR福知山線脱線事故(死者107人)、ネパール大地震(死者8964人)、金正恩[脳死報道]、3回目[緊急事態宣言](4/25〜5/11日の17日間(延長)、桜島噴火(AM1時9分~爆発は今年71回目で、観測史上最長の1.8km火砕流)、コロナにより料理の鉄人「神田川俊郎」死去)

※ちなみに聖者サイババの死去は 2011/4/24)

A型 二黒土星 亥 牡牛座 177cm 8●kg(豚?) HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン]

┗『5人に1人が敏感な人⇒HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン][2020/5/23]

 ★資格:普通自動車一種&二種、古物商、フォークリフト、薬寿師、世界一密教師、土偶神化伝(邪気邪霊や生霊や呪いを跳ね返せる神法)

 ★特技:シンクロニシティ[ユングが提唱した概念で"意味のある偶然の一致"の事]
┗『カール・グスタフ・ユング Wiki』『シンクロニシティ Wiki』『シンクロニシティ検索結果[TOCANA]

 ★これまた偶然にも4/25 乃木坂46 20thシングル発売『シンクロニシティ CD+DVD』(=゚ω゚)

 ★ちなみにTOKIO山口達也の不祥事が一斉に報道されたのも 4/25

私が【死にGO(4/25)】と言うように4/25はなぜか不吉な事柄が多く起きる

( ´∀`)つ愛愛)Д`)グシャ
▼和魂-月別アーカイブ▼