ワールドメイトブログ ワールドメイト 和魂
★開設12年突破!! WMファンブログ[ワールドメイト和魂(にぎみたま)]に訪問ありがとう★
    ▼━━━━━【NEWWIN~今年2020年の漢字予想[5/29]】━━━━━▼
 今年2020年は『波乱,停滞,変化,改革』の年。よって、毎年12月に発表される【今年の漢字】は、『コロナ禍(か)』の【】が1番濃厚かと。もしくは【止(停)】or【滞】のどれかと予想。
 ~ちなみにこのブログのURLには、コロナウイルスと同じ【19】の数字も…アワワワワ(;▼▼)

  ▼━【NEW新型肺炎コロナウイルス関連&注目ニュース[ほぼ毎日、夕方以降更新]】━▼

※貴方を含む、大切な家族や周りの人達を守るためにコマメにチェックを!!
 ぜんぜん増えとるやんけ!!『NEW地図とグラフでみる新型コロナウイルスの感染者数

 『新型コロナニュース一覧(最新順)[日経新聞]』『新型コロナウイルス対策ダッシュボード
   ┗【コロナウイルス関連ニュース記事一覧[ワールドメイト和魂]

 ※感染しても無症状の感染者もいますから、毎日TVで発表している感染者数は正確ではありません!また、あなたが感染して症状が出なくとも、あなたから感染した家族や他人が、自宅や病院で重症化して死亡する危険があります!

【そろそろペルセウス座流星群! 流れ星と星空ライブカメラ 長野・木曽観測所から配信中 Night Sky LIVE streaming from Kiso , JAPAN】


 NEW『[重要]治っても後遺症?新型コロナの恐ろしさ、新たな闘い[朝日新聞]

 NEW『[重要]感染症専門医 忽那賢志の記事一覧

 NEW『[重要]WEB特集 “崩壊”は介護現場で起きていた~コロナで【12人】死亡 実態は~[NHK]

 【貴方や家族に、感染したと思われる症状が出た時の速やかなPCR検査と、重症化する前に受け入れてくれるホテルや病院が近くにあるか?】っということを覚えておいてください!
~ちなみに、検査も入院もホテルでの隔離も、費用は貴方持ちですからね!プゲラッチョ!!

 ※↓東大先端科学技術研究センター児玉龍彦名誉教授の国会でのお話は必見ですよ!!↓
NEW『[7/17(金)重要]コロナ「東京型」エピセンター発生?「来月は目覆うことに」国会で専門家が危機感 総力での対策訴える[FNN]


 ▼━(※夜になってから、あらためて総集計の感染者数が発表されることがあります)━▼

 NEW『[8/12(水)]東京 新型コロナ 新たに222人感染確認 200人超は今月9日以来 国内感染者数[NHK]

 ◆『[重要]【特集】赤江珠緒アナ(45歳)「娘もかかっていた」 新型コロナウイルスで家庭内感染 夫は重症 自身も肺炎に 「一緒にいるしかない・・・」2歳の娘を抱えての闘病生活を激白[読売テレビ]

 ◆『[重要]【新型コロナ】後遺症が一生続く可能性も PTSD、うつ病、不眠症、腎不全など[ニフティニュース]

  ~【志村けん】さんや【岡江久美子】さんの死を無駄にしてはイケません!
 その命と引き換えに、コロナウイルスの怖さを私達に教えてくださったのですから、完全に終息するまで、最大限の注意と危機感を持って生活して下さい!! ★なんとしてでも生き残れ!!★

【THE UNGUIDED - Phoenix Down】



 ★『[重要]夏の電気代の新常識 エアコンは冷房と除湿はどっちがお得?[女性自身]

【欅坂46 『不協和音』】

 NEW『[8/12(水)]香港 保釈の周庭氏「日本の皆さんからも応援いただいた」香港 抗議活動[NHK]

 NEW『[8/12(水)]周庭氏と香港紙創業者が保釈「欅坂46が頭の中に…」[朝日新聞]

NEW『[8/12(水)]「出し過ぎちゃった」“4000万ポルシェ”で夫婦を死なせた“追突男”50歳のとんでもない人生[文春オンライン]


#127 末期がんの男性が病院に行かない理由 そのワケが心に響く【ゲスト:怪談説法 三木住職】【島田秀平のお怪談巡り】

 NEW『[8/12(水)]楽天モバイルは2021年夏に人口カバー率96%へ、5Gは「大々的に発表する」と三木谷氏[ITmedia Mobile]

 NEW『[8/12(水)]Android端末に5つの新機能 緊急通報の自動言語設定や睡眠サポートなど[ITmedia Mobile]



今すぐグッスリ眠れる、5つの方法【睡眠の質が下がるNG行為4つ】寝れない理由と睡眠と潜在意識と2分で寝れる方法と百会

 NEW『[8/12(水)]「日航ジャンボ機事故」直後の「人事」暗闘 消えた「社長候補」中曽根文書から読み解く[J-CAST]

 NEW『[8/12(水)]日航機墜落 事故調査官100ページの手記に書かれていたこと[NHK]

 NEW『[8/12(水)]日航機墜落35年 坂本九さん妻「伝えていく」[ANN]

  ▼━━━━━━━【※記事の月日についての御注意[2020年]】━━━━━━━━▼
 FC2BLOGの仕様を含め~<略>~過去記事のほとんどで初UP年月日が正確ではなくなってしまった為、[2020年5/11]から記事タイトルの後に、初UP日付を入れるようにしました!
 また、去年11月にブログ全体のリニューアルをしたので、過去記事は改行が崩れしまって読みにずらい箇所があって申し訳ありません。地道に修正しておりますぅ(;▼Щ▼)オェー

『ワールドメイト★衝撃と感動の初救霊~後編』

★※2014年8/10~完全版に修正★
救霊の体験談をきちんと修正いたしました。
一人でも多くの方が救霊を受けられて幸せになることを祈って…

それでは、『衝撃と感動の初救霊~前編』に続き、かなり長文ですが後編を読んで下さいませ。

とても綺麗な夕日だった平成7年11月17日、午後15時30分少し前、
現在の東京エリア本部である西荻窪のエスポワールに到着しました。
(´∀` )ブログランキングに参加中★イイ記事だったとか面白かったとか役に立ったとか思ってくださったらポチッとお願いしまぁす!


車で行きましたが、とても晴れていた日だったのをハッキリ覚えています。

受付の素敵な女性に予約を入れたことを告げると、
申し込み用紙と玉串入れを渡されて、ソファに通されました。



スタッフの方が飲み物の注文を取ってくれまして、アイスコーヒーを飲みながら、
申し込み用紙に必要事項を記入しました。そして玉串入れに3万円を入れて受付へ提出。
そして、ポラロイドカメラで写真を撮られ、待つように言われました。

煙草を吸って緊張を解しながら、寒い冬の夕焼け、
ガラスの外の景色と通り過ぎる人々を見ていた記憶があります。




私の他に救霊を受ける人がいた記憶は~…残念ながら覚えていませんが、
それほど緊張していた記憶もありません。
なんというか…いま思い返せば、エスポワールに入ってからは、、
時間の流れが妙にゆっくりしていた感じです。




しばらくして、スタッフに連れられてマンションの階段を昇り、
ある部屋の一室へ通されて、また待つように言われました。

白を基調とした綺麗なインテリアで、3部屋くらいあった記憶があります。
通された部屋の中央には小さなテーブルと、両脇には小さなソファ。
壁には小さな本棚があって、グッズと本が少しばかり並んでおりました。




緊張はまったくなく、一人で5分ほど待たされ、ほどなくして玄関から人が。
部屋の戸を開き、入って来たのは、年配の普通のオバさんです!(救霊師の先生m(_ _)m)

派手さはなく、地味だけど、とても良い笑顔で挨拶してくれました。

 『救霊師の●尾と申します。無事に来れて良かったですね!』

物腰が柔らかく、凄く低姿勢な優しい年配の女性でした。




除霊や救霊というくらいですから、もっと力強い怖い男性が現れると思いきや、
登場したのは何処にでもいるような普通の主婦っぽいオバさん。

ある意味、意表をつかれた気分だったのを覚えています(笑)




ソファに座るように言ってくださり、その救霊師の方が私をジーと見るなり、

 救霊師『あなた、コックリさんやったでしょう!!』

 WIN『!!!!!』

 WIN『うわっ!!! なんで分かったんですか!!見えるんですか!?』

そのコックリさんのことは、10年以上も誰にも言ってないわけですから本当に驚きました。




だって狐の霊はどこにでもいますし、憑かれる原因はコックリさんだけではありません。

普通に日常生活を送っていても、知らないうちに狐に憑かれてしまうくらいなのに、
誰にも話していない~十何年も昔のコックリさんをやったことを当てたわけです。

とても当てずっぽで言ったとは考えられません。どうして分かったのか不思議でした。




その言葉どおり、確かに小学校2~3年生の時、イジメれる前ですが、
友達と3人で毎日のように休み時間にコックリさんにハマっていたんです。


私の問いに救霊師の先生は、

『だいぶ、やられてるわね。いろいろあったでしょう!

苦労しましたね。でもそれも今日で終わりますよ。大丈夫。
今日から人生が変わりますよ。良かったですね。』




その瞬間、言葉を発する前に、涙がボロボロ流れ出てくるんです!!

~なぜだか分かりません。今までの人生では無かった体験です。


本当に衝撃でした。その時に、ああ、ここは本物だ!!!!!と直感し、
救霊が終わった時に、それが確信に変わりました!

何回救霊を受けても、この一番初めの救霊の凄さは忘れません。
それだけ狐に占領された酷い状態だったのだと思います。




救霊師の先生は全てを見通したように言い、優しく包み込んでくれて、
今までの人生の話を良く聞いてくれました。

否定するわけでもなく、怒るわけでもなく、ただただ優しい微笑みも浮かべて聞いてくれていましたが、こちらは涙と嗚咽と鼻水でヒックヒックしていて、まともに話せない。

~テーブルの上にあったティッシュのボックスから何枚ティッシュを取ったことか…

他人はおろか、親兄弟、親戚にも話したことがない自身の辛い過去の体験。
何年もイジメで辛かった学生生活を初め、社会人になってからの派手な女性関係、
そして、幼少期からの毎日のような金縛りと悪夢などの霊障についても。。




~ここで幼少期の霊障について、少しお話しておこうと思います。


私の家系は、物心ついたころから母親方の祖母しかいなくて、
母親方の祖父も、父親方の祖父母も、赤ちゃんのときに亡くなっておりました。

父親は長野県●●市の出身で、今でも父親方の先祖のお墓が●●市にあるので、
毎年、父親を乗せてお墓参りに帰郷しています。
中学二年だったかにおばあちゃんが亡くなってからは、もっぱら長野の父親方のお墓参りばかり。




~ですので、母親方のおばあちゃんに非常に可愛がってもらっていて、
小学校が夏休みになると母親に言って、おばあちゃんが住んでいた稲城市の団地に遊びに行くと。

そう、私が生まれたのは多摩川がすぐ側に流れている東京都稲城市で、
夏休みにはそのおばあちゃんちの側で、弟と一緒に夕方までセミ取りに明け暮れていました。

今でも覚えているのが、近くに小さな稲荷神社があり、、
小さな真っ赤な鳥居が何十本を立っていてそれをくぐって遊んでいたのも記憶にあります。




~その幼少期から特に覚えている霊障が、そのおばあちゃんちで一人でお風呂に入っていると、、
背後の見えない存在たちから妙に"せかされる"というか、、
ちょっと適切な言葉が出てこないのですが、妙に背後がザワザワしているんです。

まるで、『早くしろ~早くしろ~早くしろ~』といった、言葉?というか、
言葉とも波動とも分からない、そんな得体の知れない物から"せかされる"んです。




ほんと落ち着かないんです背後が。胸騒ぎとかのレベルより遥かに怖いんですよ、それ。
いま思い返せば、すべての始まりはそこからだった気がします。

父親、母親、弟も、まるっきり霊感の類はなく、そういう話は聞いたことがありません。
たぶん~私が長男だったから、成仏できていない先祖霊に供養をせがまれていたのかと。




~そんな"せかされる"霊障は初まりでしかあらず、
毎日のように金縛りや悪夢に悩まされていましたが家族にも相談できませんでした。

その金縛りと悪夢ですが、私が金縛りにあうと必ず、、
耳元で赤ん坊が凄まじい声で『おぎゃーおぎゃー』泣いていて、
それと同時に、ドラ太鼓のようなものが『カンカンカンカン~』って鳴ってるんです。




もうね、頭がおかしくなってしまうほどの大音量で、
『カンカンカンカン~おぎゃーおぎゃーカンカンカンカン~おぎゃーおぎゃー!!』です!

シンバルみたいなに凄い響く~中国の祭りで叩くような金色の楽器みたいなやつで、
両方とも耳元で同時に聞こえていました。そんな金縛りが毎日、何十回もやってくるんです。

それらの霊障は救霊を受ける25歳までほぼ毎日で、あの"せかされる"霊障も一緒です。




確か~小学校1年生くらいには、もう霊障にやられていたと思います。
その上で、小学校、中学校と酷いイジメで孤立状態でした。
高校に入ってからは完全なイジメという状態はほとんど無くなり、
気の合わない何人かから、たまに軽く言われるくらいでした。


しかし、金縛りや悪夢などの霊障は止むことなくほぼ毎日続いていて、
見つけたお寺に供養を頼みに行ったのは~確か、この高校一年の頃でした。
高校二年にあがってからは友達も多くなり、クラスでも楽しかったです。
カッコイイと言われてモテはやされたりして、好きな子も同じクラスにいました。





あとは、、過去の記事にも載せましたが、暗くなってきた古い神社の境内で、恐ろしいざんばら髪の鬼ばばあと遭遇する悪夢に加え、薄暗い地下室でお坊さんが一人でお経を唱えていて、その周りには石の棺に入っているミイラが何体かあり、その周りから姿は見えませんが『供養しろ~供養しろ~供養しろ~』とたくさんの霊たちが呻いている夢も。




もうね、ほんと、欝どころじゃないですよ。気が狂ってしまいそうになるくらい。
こんな霊障が高校を卒業しても、ずーと続いていました。

それで、前に記事に載せたお寺での供養に申し込んだんですがそれでも効果はなかった。
ですから巷の除霊やお払いなど、九割は効果ないと分かったんです。




ワールドメイトで救霊を受けたら、一発でそれらすべてか消えたうえ、
肉体的にも精神的にも変わったのが分かったのですから、ここは本物です!

これらの霊障以外にも幾つもあるんですが、、昔の霊障を思い出していたらあまりにも周りの気が悪くなってきたので、気味の悪いお話は終わりにしましょう。




~そんな怖い霊障のことも、社会人になってからの派手な女性関係や底知れぬ性欲のこと、目は釣り上がってキツネ顔で、知り合う女性すべてに『イケメンで超カッコイイ!!』と言われて肉体関係を結ぶ、でも感情が薄いクールな人格~etcなど、精神および肉体の異常状態から現実世界での不調、思うようにいかない人生なども、その救霊師さんにすべてお話しました。

とっくの昔にワールドメイトを辞めてしまっていますが、私の運命を変えるキッカケとなった
西谷泰人先生の書籍【大想念】の動物霊である狐の説明のほぼ全てが当てはまってましたから、
小学校低学年の時に友達と遊び半分で毎日やったコックリさんも原因でした。




それら過去から現在の話だけで~ゆうに1時間以上はお話したと思います。
涙と鼻水と嗚咽でウェッウェッ泣きながらですけど(苦笑)

すべてを静かに包み込むようにお話を聞いてくださった救霊師の先生は、
まるで本当の神様のようだったのを良く覚えています。




救霊師『だいぶ深くやられてるわね。御魂が半分、狐になってるわよ!』

たぶん、幼少期からの浮かばれない先祖霊の霊障に加え、
コックリさんによって悪い狐を呼び込んでしまい、ますます霊障が悪化したのでしょう。
もちろん、それ以外に、祟り霊もいたはずです。




なぜなら、20歳くらいの時に霊感が強くて霊が見える女性と付き合った時、
私が寝ている時ですが、、私の頭の上に、
『うらめしそうに私を恨むような表情の中年の女の霊が浮かんでいた』と聞かされていたからです。

顔だけだったそうです。生首とでも言うのかな…怖い話ですが。




そして、救霊師の先生は厳かに私におっしゃいました。

『遊び半分でコックリさんとかやったら駄目よ!よく分かったでしょう。』



ほとんどの話を終えて落ち着いた頃、ようやく救霊へ。

『じゃあ、そろそろ始めましょうか。お祈りし直して来るから待ってて下さいね』~と言い、
救霊師の先生はマンションの部屋から出て行ってしまいました。



大きな窓にはカーテンが閉めてあって、外はすでに暗かった記憶があります。
冬は暗くなるのも早いですから、たぶん、この時点で16時半くらいかな?

かなり長くお話していたことになります。




~数分して救霊師さんが戻って来るなり、さっそく、

『それでは初めましょうか。かなり時間が掛かりそうだから、
辛くなったら手を楽にして、寝ちゃっても良いですよ』とおっしゃってくれました。

救霊師の先生が祝詞を唱えてまもなく、泣き疲れて寝てしまったのか、
もうここから寝落ちです。終わるまで、何ひとつ記憶にありません。




この間、救霊師の先生は神様をその身に降ろし、私の背後の何十体、何百体とも知れない霊たちの話を聞き、その霊たちの傷を癒し、霊界法則を聞かして諭したうえで、救ってくれていたのでしょう。

もちろん、救霊師さんはお取次ぎ者でしかなく、実際に霊たちを救ってくださるのは神々様ですが、
祝詞を聞いた瞬間に即落ちするくらいですから、霊の数も相当多かったはずです。




~しばらくして…

『はい。終わりましたよ!』っという優しい先生の言葉で目が覚めました。

『首が疲れたでしょう?立って体をほぐしてみて!』




直後は目覚めたばかりだったので寝ぼけてて、何が変わったのか良く分からなかったです。

『では、下に行きましょうか』と言われ、先生と共に部屋を出て外へ。




時計を見ると20時半!! エスポに来てから5時間も立ってる。。


階段の踊り場から先のドアから見える外はもう暗く、街のネオンが・・


『!!!!!うわっ視界が鮮明になってる!!!しかも体が軽い!!!』




これはもう、言葉よりも衝撃が先に来たのを覚えています!
まるで、初めて眼鏡をかけた時のように鮮明に見える街の明かりや看板。

今まで目に暗いフィルターが掛かってたのが取れたのような明るさと鮮明さに驚き、
今まで数人おぶさってたのが無くなったかのような体の軽さにも驚きました!

今までの人生では有り得なかった体験だったので、今でもハッキリ覚えています。




下へ降りたあと、ロビーで救霊師の先生はおっしゃいました。

『全て神様がして下さった事。救霊師は神様を取り次ぐだけなんですよ。
これからは精進して、世の為、人の為に役に立つような人間になってくださいね!』




今度は感動でウルウルしてくる。~たった5時間くらいで暗から明へ、陰から陽へ。
どん底からプラスへ。それが心の底から本当に良く分かります。

 『ああ、本当に神様っているんだ!!!』




顔色は血色が良くなってポ~と赤らんでいて、身体はポカポカ温かく、
しかも、あれほどつり上がっていた目が、綺麗な奥二重になっている!!

そして心は、少しの不安もマイナスの感情も浮かんでこないんです。
あるのは、ワクワクして嬉しい~子供のような純粋な感情だけ!

すべてを初めて見て、心を弾ませる子供のようになっていたんです!!




衝撃と歓喜感動。体験した者しか理解できない本当の神様の存在した証でした。

救霊師の先生は最後に、深見先生の『大除霊』という書籍をくれました。

また、『救霊師を育てたのは西谷泰人先生の師、深見先生なんですよ』とも、おっしゃっていました。




ああ、あの本に書いてあったことは本当だった。感動のあまり、
何度も感謝の言葉を言い、何度も頭を下げてお礼を言いました。

『ここ、ワールドメイトはなんてスゴい所なんだろうと。ここには本物の神様が降りている!!』

平成7年11月17日の初救霊で、嘘偽りなく、己でハッキリ体験した証です。




今までと違い、明らかに分かるほど、すべてが眩しく明るく、キラキラ輝いていて鮮明に見える!
そして、なぜだか気持ちが嬉しくて心が軽い。頭も体も軽いんです。

たぶん、、これが普通の人の状態なのだろうと。
今までマイナスだったのが、ようやくゼロに戻された、救われたんだと分かりました。

自分が悪霊たちに、心や体、御魂まで乗っ取られていたのが心の底から理解できたと同時に、
それらが全て取れたと分かった瞬間でした。本当の意味で救われたのがハッキリ分かりました!




あれから、その救霊師の●尾先生にはお会いしていませんが、いつかまた、
会ってお礼がしたいと思い続けています。そして、成長した自分を見てもらいたい。

元気なのかなぁ? 長く苦労した人生で初めて、
私の苦労を全部聞いてくれて、優しく包んでくれた救霊師さんでした。




先生はもう忘れてるかも知れないけど、私には忘れることができない感動の初救霊。
目を閉じると、いつでもあの感動が蘇ってきます。

今まで20回以上も救霊を受けてますけど、あの先生以上の救霊師には会っていないです。

無事に救霊を終え、そばの駐車場に停めておいた愛車に乗り込み帰路へ。

『!!!!!!!!街がスゴく明るくて、しかも鮮明に見える!!!!!!』




帰りの運転、街のネオンがとても綺麗で、感動でウルウルしながら運転して帰ったのを覚えています。
車の中で流れていたのは、globeのFeel Like Dance!!

それから、御神業に行く時はいつもglobeを聞くほどのファンになっていきました。
globeのFeel Like Danceを聞くと、あの初めての感動救霊体験が蘇って来ます。




『生きてて良かった!! 神様って本当にいるんだ!!!』
~っと、心の底から実感できた感動の初救霊でした。

嬉しくて嬉しくて、感動と歓喜で心がすべて満たされている状態。
これが本来の、人間の綺麗な御魂のあり方だったわけです。

何度救霊を受けても、この初救霊以上の状態になったことがないということは、
やはり相当酷く霊にやられていて、それらが救われたということ以外にありません!




~以上が、私の平成7年11月17日の救霊体験談です。

体験した人にしか分からないと書きましたが、私の場合、精神的にも肉体的にも、御魂的にも、狐に半分占領されたあまりに酷い状態だったからこそ、深く喰い込んだ狐が取れたためにハッキリ分かったんだと思います。

それでやっと普通の人の状態に戻ったのでしょう。




すなわち、救霊を受けても変わらない、何も感じない人というのは、
私ほど酷い状態じゃないからだよっと、私は体験からそう言います。

感じられない、分からない~それはまだマシな状態なんですよってことです。




それが、普通の人の、普通の状態なんですよっと。
それはそれで、私に比べたら、まだ幸せなことなんですよっと。

私ほど酷い状態で救霊を受ければ、誰でも分かるでしょう。

~『ワールドメイトには本物の神様が降りておられる!!』と。




私は酷いどん底の状態を、体で、心で、御魂で体験しているからこそ、
どん底から少しでも上の状態が理解できるんだなと思います。

それから私は、神事に参加しなくなってからも救霊だけは受けていました。
その回数は20回を超えています。




あの初めの救霊を受けた直後の100%最高潮の良い状態が分かっているからこそ、自分がちょっとおかしい時はすぐ分かるようになりましたし、あの最高潮の状態を超えたことは初救霊以来ありません。

その最高潮の状態を覚えているからこそ、悪い状態がすぐに分かるわけです。

そして、自分が御魂や感覚が綺麗になってくると神様の気や存在が感じられるようにもなりましたが、
それは会員になってまだずっと後のことでした。




その初救霊の日に会員になり、たった独りで活動していたのは確か6年くらい。
月一の定例講義を初め、様々な深見先生の秘法会、箱根神業や鹿島海原開き大神事、
神法御得会入門編や薬寿神法の研修会など、独りでの懐かしい御神業の歴史です。

かなり敏感になって神様の気などが分かるようになったのは、
エンゼル会に入って支部で活動するようになり、かなり加速度的に御神業が進むようになってからです。




なにせ、初めて支部の仲間たちと神社参拝した際に、『●●さん、相当気が悪いよ!』~と苦笑されたくらいで、支部に在籍する救霊師さんからは神社での月一参拝を薦められたり。

 『あなたは悪いものに引かれやすいから三峯に月一参拝しなさい!』

 『あなた、絶対に救霊師になりなさい!』~とまで言われておりました。




しかし、その支部の支部長の不手際により支部は壊滅、それからは支部で知り合ったS君と一緒に
あちこち御神業に参加したりしましたし、独りでも三峯に参拝したりして御神業を続けています。


残念ながら現在でも救霊師にも九頭龍師にもなれていませんが、私の幼少期からの霊障の内容をすべて知っているのはあの初救霊の時の救霊師さんと神様のみ。

もしかしたら、幼少時代からの霊障が長かったゆえ、危険と神様が判断されて止めておられる可能性も考えられます。

…なにせ、御魂の半分が狐になっていたくらいですから。




別に、救霊師や九頭龍師になれなくとも、神様に救われたこの命、神様の御心に添うように残りの人生を送れれば、死後に神々様や守護霊様、そして御先祖さまから褒めてもらえるはず。

たとえ心半ばに死んだとしても、可愛がってもらったおばあちゃんや、
13年飼っていたけど老衰で死んだ愛犬のナナにも会える。

そういつも思っていますし、救霊を受けるまでも何度も死ぬ寸前の危機や修羅場もくぐってるので、
死など微塵も怖くありません。怖いばかりか、早くラクになりたいなって思っているくらいです(笑)




~長くなりましたが、私の救霊体験はこのへんで終わりたいと思います。


最後に、神様は人智で計れるものでも、言葉で語り尽くせるものでもありません。
理屈や理論ではなく、己で体感・実感する超繊細な感覚の世界の存在です。

もしあなたが霊的に悩まされていたり、不運続きで人生もパッとしないなら、
せひ一度、ワールドメイトの救霊をお薦め致します!


また、何もなくとも、今後の祟り霊からの人生真っ逆さま攻撃を予防するため、
成仏されていない先祖霊の供養のためにも、一度は救霊をお薦め致します。

長文をお読み頂きまして、ありがとうございました!
関連記事

★( ´∀`)つこの記事へのコメントお願いしまぁ~す♪必ず返信しますよ★

 (※当ブログは通常の右クリックではコピペできないようにしてありますので、コメント記入の際には、まずメモ帳などに文章を作ってからコピーした後、【Ctrl + V】または【SHIFT+INS(insert)】でコメント欄に貼り付けしてくださいネ)

>>Sちゃん(君)久しぶり - ワールドメイト 和魂 管理人WIN - 2014年09月06日 21:00:09


ずーと前から、メール送ろうとしたら何度もエラーで戻って来てたから、どうしちゃったんだろ~ってずっと心配してたんだよ

こっちがiPhoneに代えたからってのは関係ないと思うんだけど..


もう一度、下記のフォームから電話番号とメルアド教えてくれる?
そしたら、こっちから送ってみるから

ワールドメイト 和魂 お問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=234097

久しぶりに、飲みながら語り合いたいねえ(笑)

管理人のみ閲覧できます - - 2014年09月06日 11:21:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>>りんごさん - ワールドメイト 和魂 管理人WIN - 2014年08月09日 15:25:59

初めまして、りんごさん。
こちらの記事のコメント欄に私の回答を述べさせて頂きました。

『自作PC第四弾 RAID構築&内蔵HDD増設編』
http://worldmatefan.blog119.fc2.com/blog-entry-266.html#comments

- りんご - 2014年08月07日 13:59:12

とても辛い人生を歩んで参りましたので
是非真剣にお取次をして下さる救霊師のお方に我が身のこれまでの状況をお汲み取り頂きまして神様に繋いで頂きたいと思っております。

青森県はまだ人が少ないと思われますので救霊師様も多くはいらっしゃらないと思います。

私の状況をお汲み取り下さいますような深い救霊師様がいらっしゃいましたら県外でも何処へでも出向いて参りたいと思っております。

救霊を受けますことは未知の世界に足を踏み入れるようで内心はとても怖いです。

もし今よりも悪くなってしまったら…と不安もよぎります。
しかし家族のために何とか救霊を受けてみたいと思います。

長々と書いてしまいましたが何かお分かりのことがありましたら教えて頂きたくお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

- りんご - 2014年08月07日 13:55:54

しかし私に取り憑く霊障はいつまでも救われることはなく、私に対して必死に助けを求めて来ます。

霊が訴えて来る時は私も同じ苦しみが襲って来ますので、
日々の生活は全てが蔑ろになり、普通の人のように生きていけない私の姿に子供達は心を痛め、傷つき、悲しみ、私は家族全員を不幸に引き摺り込んでしまっております。

このように苦しまなければならない原因は全て私の過去世の因縁と受けとめると覚悟を決めておりましたが

子供達の悲しむ顔、目を見ておりますと、一厘の救いを自分の奥底で一生懸命求めたくなっておりました。

他の宗教に入信していながら本当に申し訳ない事ですが、
あなた様の初めての救霊の体験記を読ませて頂きまして
私もお縋りしてみたいと思わずには居られませんでした。

私は普通の人の何倍も厳しい霊障を持っていると思われますので
あなた様が一番最初に救霊をお受けになられた時の救霊師様のようなお方から是非とも救霊を受けさせて頂きたいと思いました。

現在私は青森県に住んでおります。

調べましたら青森にも支部があるようでございました。

一度問い合わせをさせて頂いたことがありましたが、深見東州先生のお話について長い時間お話下さいましたがこちらからのお話の深い内容をお聞き頂くことは出来ませんでした。

- りんご - 2014年08月07日 13:54:37

誰からも理解されず助けてもらうことも出来ず、生きる希望もなく
ただ死を待つばかりと思う生活に落ちぶれて行ってしまいました。

自分の一生懸命信じている宗教に救いを求めましても状況は変わらず
もう何も信じているものなどない…
そう思うとますます生きていく力は失われて行きました。

6年前のある日、とぼとぼと入った本屋さんで深見東州さんの本が目に止まりました。

心が引かれ本を手に取り中を開きました。

書かれている内容に心を奪われ立ったまま我を忘れて読み進めていました。気がつきますと一気に読み終わっていました。

しかし私は今の宗教を長く信仰している身、
今の信仰を捨てて他の宗教に救いを求めるなど、怖くて出来ないと思いました。

- りんご - 2014年08月07日 13:53:28

私は幼少期から壮絶な人生を歩んで参りました。

あまりにも子供時代から壮絶すぎる人生を背負って参りましたので
人の何倍も本当の真理というものを探し求めて来ました。

16歳の頃神に縋り宗教に入りました。
そこで一心不乱に神を求めて生きて参りました。

しかし、ある時より霊が浮き出て鎮まらなくなるという状態が酷くなり霊障に苦しむばかりの人生になってしまいました。

私の体にかかっている霊は苦しそうで苦しそうで、
私の口を使って、助けてくれー、苦しいー、苦しいーと訴えて来ます。

現在入信している宗教に長く救いを求めて来ましたが変わることはなく
霊が強く訴えて来る時は体は何重にも重くなり、全身は硬直し、日々の生活自体がきちんと出来なくなってしまいました。

- りんご - 2014年08月07日 13:51:46

はじめまして。
救霊の記事を探してこちらのブログにたどり着きました。
救霊を初めてお受けになられました時の体験の過去の記事を読ませて頂きましてどうしても私の状況を書かせて頂き解決に向けてのアドバイスをお願いしたいと思いました。

どうぞ宜しくお願い致します。

私は幼少期から壮絶な人生を歩んで参りました。

あまりにも子供時代から壮絶すぎる人生を背負って参りましたので
人の何倍も本当の真理というものを探し求めて来ました。

16歳の頃神に縋り宗教に入りました。
そこで一心不乱に神を求めて生きて参りました。

しかし、ある時より霊が浮き出て鎮まらなくなるという状態が酷くなり霊障に苦しむばかりの人生になってしまいました。

私の体にかかっている霊は苦しそうで苦しそうで、
私の口を使って、助けてくれー、苦しいー、苦しいーと訴えて来ます。

現在入信している宗教に長く救いを求めて来ましたが変わることはなく
霊が強く訴えて来る時は体は何重にも重くなり、全身は硬直し、日々の生活自体がきちんと出来なくなってしまいました。

誰からも理解されず助けてもらうことも出来ず、生きる希望もなく
ただ死を待つばかりと思う生活に落ちぶれて行ってしまいました。

自分の一生懸命信じている宗教に救いを求めましても状況は変わらず
もう何も信じているものなどない…
そう思うとますます生きていく力は失われて行きました。

初投稿 - ニャイコフスキー - 2011年07月12日 02:22:08

初めまして♪
ここの掲示板一ヶ月前くらいに発見してコメ残そうか迷ったのですが、救霊体験したのでまた来ました。
ワールドメイト会員ではありませんが、もともと神様を信じていて本屋で深見さんの本を見つけて共感する部分があったので早速電話して救霊?してもらいに行ってきました。救霊だけでもOKとの事で早速行ってきましたヽ(*^^*)ノ
物凄い辛い事が立て続けにあったので受けたいな~なんて思ってました♪仕事が忙しくてなかなか行けないと思ってたんですが、丁度友達との遊びがキャンセルになったのでその日に決意して行けました。
救霊・・・・良かったです;;
受けてからやる気が出てきてなんか凄い前向きになれたので本当に救われました。
宗教自体に会員になる事はためらいがありますが、ここのは効いたのでまた救霊行きたいです☆

お金に余裕出てきたら入ろうかな。

長々すみませんでした(-人-)

>>lemmonさん - 管理人WIN - 2007年10月08日 07:11:23

初めまして、lemmonさん。
御訪問&コメント有難うございます♪

>救霊師でも九頭龍師でもありません~
私もですよ~(笑)
ある意味、中途半端で適当な方が長く続くでしょうと。

>恥ずかしくなるくらい浮遊エンゼルで~
あは、私の言葉が影響を及ぼしている。(笑)

UFOかっ!
 パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)<lemmon


   , - ,----、
  (U(    ) <欧米かっ!のパクリでスイマセン。
  | |∨T∨    
  (__)_) 

えー、冗談はこれくらいにして・・、
lemmonさんも救霊体験が凄いですね。

>体がぐいぐい上に引っ張られる感じで~
私も同じように感じたことあります。lemmonさんも敏感ですね。

救霊って不思議なんですよね。
たくさん受けても、同じ救霊って二度とない。
受ける度に様々な様相を見せてくれますものね。
そこがまた新鮮で良いのかも知れないし、
誠の極まり具合で違うのかも知れないですよね。


>さまざまな信仰体験に支えられて~
lemmonさんも奇跡や不思議を何度か体験しているようですね。
救霊で敏感に感じるようですから、証も分かり易いでしょう?


>地方に住んでるせいで会員の知り合いもいません。
>今後、いろいろ勉強させていただけると嬉しいです。
こちらこそ、宜しくお願い致します。
このBlogで何かを掴み、悟って頂けると嬉しいです。

また、Blogの管理人である私ですか、
周りに何かを伝えたいと思って立ち上げたのに、
逆に常連の皆さんに支えられていますから・・lll○| ̄|_
もうね、バカかと、アホかと・・(ry


lemmonさんも地方で寂しいでしょうが、
ここでは、遠慮なく、どんどん発言も質問して下さい♪
一人では見つからなかった答えが、ここならばきっと見つかるはず。

このBlogを立ち上げて何日立ったか数えてはいませんが、
ほんの十数日でこんなにも仲間が集まってくれたのは、
私としても非常に驚いていますし、管理人としても光栄です。

きっと、皆さんが同じように悩み考え、葛藤して苦しみ、
こういう場所を探していたのでなないでしょうか?
・・っというのは私の推測ですが。

lemmonさんも、これから宜しくお願い致します。

はじめまして - lemmon - 2007年10月08日 00:00:37

はじめまして。
私も会員歴10年弱のつわものです。
でも、本当にテキトーに続けてきたので、救霊師でも九頭龍師でもありません。
恥ずかしくなるくらい浮遊エンゼルで支部にもほとんど足を運んだことがありません。
皆様の活躍を見てると本当にすごい!?と思ってしまいます。
初回の救霊、私もぼろぼろだったときに受けたのでそのときの感動は今だ忘れてません。
救霊師の先生がお経をあげている間、体がぐいぐい上に引っ張られる感じで救霊後、本当にお風呂あがりみたいに(顔も)すっきりしていたの覚えてます。
一連の報道のせいで家庭の葛藤もありましたが、さまざまな信仰体験に支えられて今に至ってます。
地方に住んでるせいで会員の知り合いもいません。
今後、いろいろ勉強させていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。。。。
m(_ _)m

>>みっ●様 - 管理人WIN - 2007年09月15日 00:26:56

初めまして。御訪問有難うございます。
初対面とはいえ、御親切に有難うございます。
私もいろいろとお話してみたいです。現会員の方ですか?

みっ●様はmixi専門なのですか?
御招待頂ければ嬉しいです。

いろんな方とお話がしてみたい。
現会員の方もたくさんいるのかな?

メールアドレスは下に入れておきした。
気が向きましたら宜しくお願い致します!m(_ _)m

トラックバック

URL :

ちゅんちゅん可愛いよ(★Д★)

はじける笑顔、爽やかに香る髪…そして私は気絶した
[LIVE]JapaNews24

日本ニュース24時間配信
カテゴリースクロール
( ´∀`)つ愛愛愛)Д`)グシャ
▼和魂-月別アーカイブ▼
WINプロフ (=゚ω゚)ノよぅ

写真は美ヶ原高原美術館の野外にあるサモトラケのニケ【WINの原点の場所】すべてはここから始まった( ´∀`)つ

ワールドメイト会員25年目
[平成7年11月17日初救霊&入会]

数霊では【1】は始まり、【7】は変化を表すという

★誕生日:1971/4/25★
 (尾崎豊の死去、JR福知山線脱線事故、ネパール大地震、金正恩[脳死報道]

※ちなみに聖者サイババの死去は2011年4月24日)

A型 二黒土星 亥 牡牛座 177cm 8●kg(豚?) HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン]

┠『姓名判断サイト「いい名前ねっと」でやってみた[2020/6/3]

┗『5人に1人が敏感な人⇒HSP[ハイリー・センシティブ・パーソン][2020/5/23]

 ★資格:普通自動車一種&二種、古物商、フォークリフト、薬寿師、世界一密教師、土偶神化伝(邪気邪霊や生霊や呪いを跳ね返せる神法)

 ★特技:数字シンクロニシティ[ユングが提唱した概念で"意味のある偶然の一致"の事]
┗『カール・グスタフ・ユング Wiki』『シンクロニシティ Wiki』『シンクロニシティ検索結果[TOCANA]

 ★これまた偶然にも4/25 乃木坂46 20thシングル発売『シンクロニシティ CD+DVD』(=゚ω゚)

 ★ちなみにTOKIO山口達也の不祥事が一斉に報道されたのも4/25である。

★私が【死にGO(4/25)】と言うように4/25はなぜか不吉な事柄が多く起きる

尾崎豊の死の真相は!?

【ATLASラジオ2nd 180 伝説のミュージシャン
尾崎豊の死の真相をリーディング?】

私の誕生日である4月25日
その日、カリスマの死去報道に日本全国が揺れた!!

どこまでも熱く歌い、『十代のカリスマ』と呼ばれた男の突然の壮絶死。

 ~夜中、尾崎の霊が私の枕元に立ってこう言った。

 『君が後を継ぐんだ』
尾崎の魂が私に乗り移った瞬間、私は気絶した…
 ┗【尾崎豊 Wiki
WINオススメ怖い話
【ATLASラジオ2nd 178 病院の怖い話~辞めた前院長の生霊が首を絞めに】

おかわり頂けただろうか…
和魂-推奨リンク
和魂-最新コメント 5件
グフフフ…おっとヨダレが

汗だくで絶頂へ向けて躍動する女体、匂うエロフェロモン…そして私は昇天した
最新記事30件スクロール
[NEW]人気記事30件[test]
人気記事ランキング
お薦めゲームサイト
妨害運転[あおり運転]厳罰化
深見東州最強セレクション
( ^ω^)よろしくだお
当サイトはリンクフリーですが、記事の無断転用複製販売を固く禁じマス[VIP]
copyright©ワールドメイト和魂⇒[お問い合わせ]
FC2総合インフォメーション】【FC2最新障害情報メンテナンス情報